大分が誇る次世代エンターテイナーがジャンルを超えて集結!「九州異文化交流サミット 2022 in OITA」開催 2022年9月4日(日)ガレリア竹町ドーム広場にて13時スタート

九州異文化交流サミット実行委員会(所在地:大分県大分市、代表:朝見剛士)は、大分を拠点に芸能・文化・町おこし振興や異文化コミュニケーションの促進を目的に「九州異文化交流サミット2022 in OITA」を大分の中心部であるガレリア竹町ドーム広場で2022年9月4日(日)に開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/324193/LL_img_324193_1.jpg
九州異文化交流サミット

【九州異文化交流サミット2022 in OITA】
■大分を拠点に活動する芸術家による新しいエンターテインメントが花開く!
は、大分を拠点に活動する音楽家からマジシャン、パフォーマー、伝統芸能などジャンルの垣根を超えたコラボレーションイベントです。長引くコロナ禍によって多くの人が抱えるストレスの解消を目指すと同時に商店街および中心市街地へのにぎわいと活性化を促しながら若年層から御年配の方まで幅広い層の方に純粋に楽しんでいただけます。


【開催概要】
日時:2022年(令和4)年9月4日(日)13:00~16:00
場所:ガレリア竹町ドーム広場(大分県大分市)


【出演アーティスト紹介】
◇13:00~
マジシャン「QUATTRO(クアトロ)」
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/324193/LL_img_324193_2.jpg
QUATTRO(クアトロ)
マジックに魅せられ独学でマジックを学ぶ。マジックバーでの経験を経て独立し、2016年、地元にマジックバークイーンビーをオープン。その後、世界で活躍する柳田昌宏氏に弟子入りし、腕を磨く新進気鋭のマジシャンです。

◇13:30~
民謡唄い手(伝統芸能)「吉冨今日子(よしとみきょうこ)」
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/324193/LL_img_324193_3.jpg
吉冨今日子(よしとみきょうこ)
熊本県出身、大分県在住。民謡、三味線、津軽三味線。チャリティーコンサートでは熊本県阿蘇市と大分県日田市に寄付し、民謡を広げるために日々奮闘中。各地で演奏活動を積極的に行う傍ら、民謡教室や三味線教室も開催しています。

◇14:00~
パフォーマー「Joey 丞威 Tee(ジョーイ)」
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/324193/LL_img_324193_4.jpg
Joey 丞威 Tee(ジョーイ)
1994年6月5日生まれ、大分県出身で、名前からは外国人のような印象を受けますが、実は、両親ともに日本人。生後間もなく渡米しアメリカで過ごし、ダンサーや子役として、幼少時から才能を発揮。活動の拠点を日本に移し、2010年、舞台『タンブリング』への出演で本格的に、俳優としてデビュー。2012年には、映画『闇金ウシジマくん』で映画デビュー、ドラマ『クローバー』でドラマデビュー。その後、映画では、『琉球バトルロワイアル』『クローズEXPLODE』『TOKYO TRIBE』『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』『孤狼の血』など。ドラマでは、『ピロートーク~ベッドの思惑~』『コードネームミラージュ』などに出演しています。『石原プロ次世代スター発掘オーディション』準グランプリ受賞(応募総数1万5,218名)

◇14:40~
音楽家「Fabio Di Fazio(ファビオ・ディ・ファツィオ)」
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/324193/LL_img_324193_5.jpg
Fabio Di Fazio(ファビオ・ディ・ファツィオ)
イタリア中部ウルビーノ出身。ティーンエイジャーの頃からバンドのヴォーカリストとしてイタリア、カナダ、日本で活躍。現在はクルーズ船上や、コンサートで甘い歌声を披露している。オペラや映画音楽からポップスまでレパートリーは多岐にわたり、そのパーソナリティとともに乗船客を魅了している。2019 年より日本でのコンサート活動をスタート、2021年には日本デビューCD「Strings and Colors」リリース。

◇15:20~
日本一髪の長いシンガーソングライター「ツチヤナナミ」+プラス
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/324193/LL_img_324193_6.jpg
ツチヤナナミ
圧倒的な存在感とエモーショナルなライヴパフォーマンスで数々のバンドに在籍し、現在はソロで活動。オリジナリティー溢れる『ソウルフルなウタ』を軸にピアノの弾き語りやバンド編成など様々なスタイルで国内外問わず演奏し、海外ではシンガポール・台湾・香港・オーストラリア・アルゼンチンなどで公演を行う。また生粋の旅好きであり思想や歴史から生まれる世界の様々な形の美に惹かれ工芸品を扱った展示会も行うなど日本と海外を行き来し30カ国ほどの渡航歴を持つ。近年では役者や舞台音楽など演劇の世界でも活動しており、三谷幸喜の「東京サンシャインボーイズ」で演出補を務めた福島三郎主催の「丸福ボンバーズ」の公演に定期的に出演。今回は、RUI、TAKU、TOMMYと共にバンドとして登場いたします。


【組織概要】
団体名 :九州異文化交流サミット実行委員会
所在地 :大分県大分市鶴崎2710-4 JR鶴崎駅構内
代表者名並びに構成員等:朝見剛士 異業種の有志を中心とし、代表含む3名で構成
団体設立主旨 :大分県を拠点に芸能・文化・町おこしに関することの
普及・振興等を行い、本県の活性化を目的とする

主な事業内容
(1)芸能・文化・町おこしに関するイベント及び全ての会の主催、主管、後援等に関すること。
(2)芸能・文化・町おこしに関する広報及び普及に関すること。
(3)芸能・文化・町おこしに係る中学・高校をはじめとした学生の支援に関すること。
(4)芸能・文化・町おこしの技術指導、研究及び調査並びに演者などの強化に関すること。
(5)芸能・文化・町おこし以外の芸能・文化・町おこし団体と連携協力して振興を図ること。
(6)その他この団体の目的を達成するために必要な事業。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?