大学生が茨木と釧路を“丼”で応援!音楽ライブや本マグロの解体ショーも!2地域を繋ぐ地方創生イベント「超 KATTEDON」を開催


 立命館大学経営学部生らで構成される学生団体「超 KATTEDON 実行委員会」は、大阪府茨木市と北海道釧路管内をつなぎ活性化を目指す地方創生イベント「超 KATTEDON」を、11月26日(土)11:00からIBALAB@広場(大阪府茨木市)にて開催いたします。
 釧路の飲食店の店舗数は、人口とともに減少が続いており、かつて飲食店や市場で栄えた商店街の通路も広く感じられるようになりました。しかし、新旧の個人飲食店がコミュニティを形成しながら、現在も釧路の個性や町の魅力を発信し続けています。
 今回は、茨木と釧路を盛り上げる9の個人飲食店の協力のもと、釧路市の和商市場の名物「勝手丼(※)」にちなみ、両地域の食材を参加者が自由にトッピングするオリジナル丼「超KATTEDON」を提供します。
 当日は、超KATTEDONを食した来場者にSNSで写真を投稿してもらい、“最もおいしい丼”を作れる人を決める「超 KATTEDON グランプリ」企画をはじめ、釧路と関西をつなぐご当地アイドルの秋葉令奈氏らの音楽ステージ、茨木市内の野外イベントで初となる本マグロの解体ショー、茨木のマスコット「茨木童子」や釧路のマスコット「つるまる」も登場します。
 同団体は、学生だからこそできる新しい地域創生のあり方を提案し、まちを盛り上げる活動を継続してまいります。
(※)釧路市和商市場の名物で、魚屋を巡って好きな具材を丼にトッピングして作るオリジナル丼


画像 : https://newscast.jp/attachments/2osxPcFYIa02wEFk39q8.jpeg


画像 : https://newscast.jp/attachments/z7sDnLrszq0jdh7rJBUw.jpeg


■イベント概要


日 時:2022年11月26日(土)11:00~20:00(雨天中止)
場 所:IBALAB@広場(茨木市民会館跡地)〒567-0888 大阪府茨木市駅前4丁目4−8
対 象:どなたでもご参加いただけます ※超KATTEDONは購入費が発生します
主 催:学生団体「超 KATTEDON 実行委員会」
後 援:一般社団法人茨木市観光協会/茨木市/釧路市


<超KATTEDONについて>


受付でトレーと丼容器を受け取り、アグリファーム佐保がつくった茨木産の白米を使用したご飯をゲット。出店9ブースから、釧路や茨木産の食材を使用したお好みの具材を購入し、トッピング。
自分だけのオリジナル丼を作ることができます。
【茨木産のお米】
ご飯(小):200円 ※北海道の動物に例えるとエゾモモンガサイズ
ご飯(並)※キタキツネサイズ、ご飯(大)※エゾジカサイズ: 300円
【食材(店舗名)】 ※価格は店舗ごとに異なります
・釧路名物 豚丼の豚(Precieuxse.endroit)
・釧路ソウルフード 釧路カレーチキン(運営スタッフ×釧路カレーチキン)
・大阪茨木名物餃子、しらすトッピングあり(雁飯店)
・お刺身(鮮魚ヤマイチ) ※マグロ解体ショーのマグロはショー終了後に販売開始
・焼き鳥(鳥作まる/夢ペンギン村)
・茨木市産の半熟卵付きローストビーフ(創作呑喰癒空間 まる)
・茨木市産の野菜使用 豚の生姜焼き(お好み鉄板焼 KONOMU)
・カツオの藁焼き、茨木市産の卵※数量限定(藁ざんまい)
・近日決定(Bar Borracho)


<最もおいしい丼を作れる人決定戦「超 KATTEDON グランプリ」>


【投稿受付】11:00~14:00 【結果発表】16:00
参加者が作ったオリジナル丼「超KATTEDON」をInstagram、Facebook、Twitter に「#超 KATTEDON」をつけて投稿する参加型企画。投稿の中で最もおいしそうな「超 KATTDON」を審査員が決定し、優勝者には茨木市内の複数個人飲食店でお使いいただける 5000 円分の商品券をプレゼント。


<茨木市野外イベント初となる本マグロ解体ショー>


12 :10~ステージにて本マグロ解体ショー。茨木市の野外イベントとしては初めてとなる試みで、めったに体験できない感動をお届け。職人によって捌かれた新鮮な本マグロはその場で「超KATTEDON」にトッピング可能。


<釧路と関西をつなぐご当地アイドル×本格音楽グループによるステージ>


「釧路と関西をつなぐご当地アイドル」のクリエイティブアイドル秋葉令奈さん、鉄道系音楽グループ半熟 BLOOD さんをお招きして茨木×釧路スペシャルライブ。2組それぞれの限定コラボレーションステージも。フレッシュな歌声とエネルギッシュな演奏をぜひお楽しみください。


釧路と関西を繋ぐご当地アイドル・秋葉令奈氏(13:40~)


【プロフィール】
クリエイティブアイドル。北海道釧路市出身。釧路市観光大使。
釧路と関西の両地域の人や文化の交流を図るとともに、2 つの地域の魅力をひろく発信する活動を勢力的に展開。今回は茨木市観光大使と総合 MCも 。


画像 : https://newscast.jp/attachments/iCxqJ0GLSLAMYyBwBz0Z.jpg
合同会社RCS提供


鉄道系音楽グループ「半熟BLOOD」(14:05~)


【プロフィール】
北神急行電鉄の公式マスコットキャラクター「北神弓子」の応援ソングを担当するなど、注目を集める音楽グループ。みずみずしさ、メルヘン感、ポップさを兼ね備えた独自の音楽性で、音楽ファンはもちろん、鉄道 ファンにも広く親しまれている。


画像 : https://newscast.jp/attachments/4C1t1apk8mJfQqBftcOB.jpeg


■超KATTEDON実行委員会について


設 立 : 2022年5月
所属学生数 : 13人(立命館大学ほか)
代 表 学 生 : 山本 みらの(立命館大学経営学部3回生)
活 動 拠 点 : 阪急茨木市駅近くの事務所
北海道釧路町出身の代表が、“かってに釧路アンバサダー”として地元の釧路を盛り上げるために活動。「このまま地元が衰退するのはもったいない」「何か地元の魅力をしってもらうために今できることはないか」という思いから、仲間を集めて結成。釧路市、茨木市、一般社団法人茨木市観光協会の後援や両地域の個人飲食店の協力を得て、今回の初イベント「超 KATTEDON」を開催。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?