大江戸温泉物語 TAOYA志摩、4月19日におかげさまで開業3周年。旅の楽しみを追求するおもてなし、地ビールも加わって、アルコール飲み放題がパワーアップ


大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下 大江戸温泉物語)が運営する温泉リゾート「TAOYA志摩(三重県)」が開業3周年を迎えます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/4eK1AMlVRhDcUeRYbDEk.jpg


「ゆったりと、たおやかに」をコンセプトに、大江戸温泉物語の新しいラインとして2019年4月19日に開業したTAOYA志摩。
1泊2食バイキング付という従来の大江戸温泉物語のスタイルを踏襲しながら、「温泉リゾート」という新しい位置づけに基づくサービスに多くのお客様のご支持をいただき、この春、3周年を迎えることと相成りました。
節目を迎えるにあたり、お客様の更なるご満足を目指し、大江戸温泉物語グループの宿で一番初めに導入したオールインクルーシブサービスのひとつ、アルコール飲み放題を強化いたします。
鳥羽の海を望む、ゆったりとした空間が魅力的なレストランでお楽しみいただくバイキング。心づくしの料理をより美味しく召し上がっていただくと同時に、鳥羽・伊勢地方への旅の想い出になるアイテムを取り揃えました。


【進化するおもてなし ~パワーアップしたアルコール飲み放題~】


温泉上がりの乾いた喉を潤し、食欲を刺激してくれる「まずは」の代名詞、ビール。
TAOYA志摩ではプレミアム銘柄の生ビールや、黒ビールの他にも、味わいはもちろん見た目の華やかさも人気のフルーツビア、アサヒビール「TOKYO隅田川ブルーイング Cherry Rouge チェリールージュ」をご用意いたしました。
フランス語で赤を意味するルージュの名前の通り、華やかな色合いが非日常感溢れる食事のスタートを彩ります。
甘酸っぱく爽やかな味わいと、やわらかな余韻が特徴で「ビールの苦みが苦手」という女性にもご好評をいただいています。
こちらのビールとのペアリングにお薦めするメニューは「ローストビーフ レフォールソース」。開業以来人気の、TAOYA志摩のスペシャリテ。ライブキッチンでシェフが目の前でカットしご提供するご馳走メニューです。
ワインのように華やかな色とフルーティーな飲み口のビールと合わせて、ご堪能ください。


画像 : https://newscast.jp/attachments/DQKmlVYpWQK5gcFTZFV7.png


また、旅先ならではのお楽しみ、地ビールもご用意いたしました。
戦国時代から名物餅で伊勢神宮への参拝客をもてなしてきた「角屋」という茶店がルーツ、地元に根ざしたブリュワリー・伊勢角屋麦酒の3種の銘柄をお楽しみいただけます。
飲みやすさと飲み応えのバランスが良く、どなたにも愛される「ペールエール」。社長自ら伊勢市内で採取した野生酵母から醸す「ヒメホワイト」。
もう一銘柄は、明治時代の一時、伊勢・河崎にあった幻と言われるビールを再現した「神都麦酒」です。
通常、ビール醸造に使用することのない古代米(伊勢志摩産)を使って醸す、とことん伊勢にこだわった銘柄は苦みも控えめで、すっきりした味わいが食中酒に最適。伊勢の豊かな自然や伊勢神宮をモチーフにしたラベルも旅の良い想い出になります。
こちらと合わせてお楽しみいただきたいメニューは「ベビーホタテとマッシュルームのアヒージョ」。季節毎に具材を変えてご提供するこちらも開業以来の人気メニューです。
海鮮料理とのペアリングがお薦めの「神都麦酒」とのマリアージュをお楽しみください。


画像 : https://newscast.jp/attachments/kmPMzGncVjnlPylCLRul.png


バイキングには、もちろん和食メニューもご用意しております。こちらと一緒にお楽しみいただきたいのはやはり三重県の地酒。
酎ハイベースとして人気の焼酎「キンミヤ」を製造する1846年創業の株式会社宮﨑本店が醸造する「宮の雪 淡麗純米生貯蔵」は、華やかな香りと米本来の芳醇な味わいが魅力です。ライブキッチンから揚げたてでご提供する天ぷらや、新鮮なお造りとの相性は抜群です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/XviDcvVOOU5mm8gX63lo.png


もちろん、ソムリエセレクトのワインや焼酎、ノンアルコールカクテルもご用意し、お酒好きの方にも、そうでない方にも、「豊富なメニューとお飲み物のマリアージュ」という非日常の食事シーンをご提供いたします。


寛ぎと癒しのリゾートバイキングの詳細はこちらから


[https://taoya-shima.ooedoonsen.jp/restaurant/]{https://taoya-shima.ooedoonsen.jp/restaurant/}


【変わらないおもてなし ~非日常のロケーションと温かみ溢れるサービス~】


1.ウェルカムサービス


鳥羽の海が眼前に広がるロケーションがTAOYA志摩の魅力。
館内に一歩足を踏み入れた瞬間、ロビーのガラス窓の向こうに広がる景色に感嘆の声をあげるお客様が沢山いらっしゃいます。
この特別な景色を楽しめるロビーラウンジにはゆったりと大ぶりなソファと、ウェルカムサービスをご用意しています。
温かいコーヒーや少しお腹がすいたなという時に嬉しいスープ、冷たい伊勢茶やビネガードリンクとナッツなどの軽いおやつをご自由にお楽しみいただけます。
4月1日からはソフトクリームも仲間入りし、お子様にもお喜びいただいております。
お飲み物を片手に中庭越しに広がる海と空を眺めていると、これから始まる、ゆったりとたおやかな「TAOYA時間」への期待が膨らみます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/r2UCTeNI3HrKILUtrCvr.png


<スタッフの想い ~ウェルカムサービスの準備に込める気持ち~>


地元三重や隣接する愛知はもちろん、大阪や東京からも足を運んでくださるお客様が多い私どもの宿。
長旅の疲れを癒していただきたいという気持ちはもちろんですが、大きな窓の向こうに特別な景色が広がるロビーラウンジでゆったりとし、TAOYA志摩でのひと時へのワクワク感を膨らませていただけたらいいな、到着したその瞬間からTAOYA志摩を好きになっていただけたらいいな、と思いながらご用意をさせていただいております。
お部屋や大浴場、レストランも魅力たっぷりですが、ロビーラウンジで過ごすひと時もお忘れなくお楽しみください。(フロントスタッフ談)


2.湯上りサービス


冷たい生ビールやチューハイ、アイスキャンディーを大浴場入り口の湯上り処でお好きなだけお楽しみいただける「湯上りサービス」。
鳥羽の海を望み、波の音を間近に聞きながら楽しむTAOYA志摩のインフィニティ温泉。その心地良さに思わず長湯をするお客様も多く、ほてった体に嬉しいサービスとしてご好評をいただいております。
さらに、湯上り処近くに設置した高性能電動マッサージチェアも無料でお使いいただけるため、この湯上り処でゆっくりと過ごされるお客様も多い、開業以来の人気サービスです。


画像 : https://newscast.jp/attachments/2q3Ul0zpU9UEWXIaUHXc.png


昼は鳥羽の海、夜は星空を眺めながら、そして打ち寄せる波の音を聞きながら楽しむインフィニティ温泉。


<スタッフの想い ~お客様の笑顔が嬉しいから~>


チェックイン時間の15時から、夜は23時までご自由にお楽しみいただける湯上りサービス。ご常連様はチェックインしたらすぐ、日の高い時間の贅沢な温泉を楽しまれ、お風呂上りにこのサービスを堪能されます。
もちろん初めてのお客様も楽しみにご来館されるので、湯上り処にはいつもお客様の笑顔が溢れています。
冷たいお飲み物の準備や、今はコロナ対策のこまめなアルコール消毒など対応すべきことは多いのですが、お客様の笑顔、「こんなに楽しくていいの!?」というお声を聞くたびに、心を込めて準備しよう、お声がけしようと気持ちも新たになります。4年目もお客様の期待に応えるおもてなしをしたいと思います。(施設スタッフ談)


2020年、世界中を混乱に陥れ、未だ終息が見えない新型コロナウイルス。
そんな苦しい期間にも関わらず、無事3周年を迎えられましたのも、ひとえにTAOYA志摩に足を運び、温かいお声を寄せてくださったお客様のお陰です。
4年目のTAOYA志摩もお客様のお声に耳を傾け、より「ゆったりと、たおやかに」お過ごしいただける温泉リゾートを目指し、お客様をお迎えします。4年目のTAOYA志摩にご期待ください。


【最新情報はSNSをチェック】


■ お得情報満載!公式LINEアカウント友だち募集中!


[https://page.line.me/?accountId=054bvfbh]{https://page.line.me/?accountId=054bvfbh}


■ 温泉宿や温浴施設の魅力をチェック!公式Twitterをフォローしませんか?


[https://twitter.com/ooedoonsen_hr]{https://twitter.com/ooedoonsen_hr}


【会社概要】
■ 会社名 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社
■ 所在地 〒104-0061
     東京都中央区銀座7-16-21 銀座木挽ビル5階
■ 設立年月日 2017年12月5日(創業2001年11月)
■ 資本金   11,100百万円 (2022年2月28日現在)
■ 代表取締役 森田満昌
■ 事業内容  ホテル旅館温浴施設運営
■ URL [https://corporate.ooedoonsen.jp/]{https://corporate.ooedoonsen.jp/}




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?