専業主婦からカメラマンになって5年目、フォトグラファー・鬼頭望のはじめての写真展「gift」を愛知県名古屋市にて2021年8月に開催

鬼頭望写真展事務局は、フォトグラファー・鬼頭望のはじめての写真展「gift」を2021年8月5日(木)~8月7日(土)愛知県名古屋市にて開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/260942/LL_img_260942_1.jpg
メインビジュアル

フォトグラファー・鬼頭望が5年間で撮影し続けてきた一般の人々の写真たち。「全ての人に、その人だけの素晴らしい魅力と可能性があることを伝えたい!」そんな想いを乗せた写真展を開催することになりました。
クラウドファンディングプラットフォームのMotionGalleryにてクラウドファンディングを実施しており、当初の目標金額だった1,320,000円はわずか3日で達成。支援額は現在、200万円を突破しております。

▼クラウドファンディングページ
https://motion-gallery.net/projects/nozomikitou/preview
※ページ内の写真はご自由にお使いいただけます。


■写真展概要
日時 :2021年8月5日(木)~8月7日(土)3日間開催
10:00~18:00(最終日は17:00迄)
場所 :アートスペースA-1(〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-24-28)
入場料:無料


■背景
写真撮影を通して「人生を応援」したい!そんな想いで活動を続けているフォトグラファー・鬼頭望。
5年間撮り続けてきた、一般の人々の輝く瞬間をおさめた写真を展示する個展を入場無料で開き、全ての人に、その人だけの素晴らしい魅力と可能性があることを伝えたい!というコンセプトの元、クラウドファンディングを始めました。


■クラウドファンディング概要
ひとりでも多くの方に写真展を体感いただきたいという想いから、入場料は無料としています。そのため、事前の準備・資材の費用などをクラウドファンディングにて募り、制作費用に充てたいと思っております。具体的な内容として、写真展の会場費、設営撤去費、写真パネル制作費、物販制作費、スタッフ人件費等です。また、ただ見るだけではなく「一緒に写真展を作り上げたい・ご参加いただきたい」という想いから、スタッフとして参加できる権利や、ご自身の写真(鬼頭望に撮られた写真に限る)を写真展に展示する権利を、クラウドファンディングのメニューにしております。


■主催者 鬼頭望からのメッセージ
現在私は、名古屋でフリーランスのフォトグラファーとして活動しています。
専業主婦からフォトグラファーを志し、今年で活動を始めてから丸5年が経ちます。
これまでに、1,000人以上の方の撮影をさせていただきました。
私が撮影させていただく被写体は、モデルや芸能人ではなく、いわゆる「一般」の方がほとんどです。
そこでいつも感じることは「全ての人に、その人にしかない魅力がある」「写真撮影で、人は、別人級に変化する」「人は、いつからだって変われる。遅すぎるということはない」ということです。
普段は撮影を通じてこのことをお伝えしている私ですが、もっと多くの人々にも体感していただけるようなものが提供できないかと考え、この写真展開催プロジェクトを立ち上げました。
ぜひ一人でも多くの方に、この写真展「gift」を体感していただきたいです!


■主催者概要
代表 : 鬼頭望(きとうのぞみ)
起業 : 2016年8月
URL : https://nozomikitou.com/
PV_URL: https://youtu.be/FQOfV5rugg4
所在 : 愛知県名古屋市


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?