小さなカフェの店主がプロデュースし立ち上げた新アパレルブランド「日々に寄り添うhibi no Fuku(ヒビノフク)」「はたらくこと」×「ファッション」を融合 2022年4月23日(土)販売開始

andlife合同会社(本社:大分市、代表:但馬 史晴)は、小さなカフェの店主がプロデュースし、立ち上げた新アパレルブランド「日々に寄り添うhibi no Fuku(ヒビノフク)」の商品を数量限定で2022年4月23日(土)から通信販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/307131/LL_img_307131_1.jpg
この一枚で様々なシーンに(そのまま外出も可能)

【コンセプト】
はたらく人が、毎日楽しく軽やかに。毎日着たくなる「hibi no Fuku」


【3つのPoints】
■この一枚でさまざまなシーンに対応
働いている時もテンションが上がるデザインで、そのままお買い物や外出しても大丈夫。下着が透けない生地感で、体型が分かりにくいフォルムだから安心。また、シンプルなデザインだから、自分が持っているワードロープと合わせやすい。

■フォルムにこだわった機能性・利便性
暑い時は、汗で体にくっつきにくく快適に。寒い時はゆったりフォルムなので重ね着しやすく、また、働きやすい万能着として年中利用可能です。アイロンをかける手間がない「シワ」が気にならない生地感。

■こだわりの素材に、手を惜しまない加工を
一年中、それもずーっと使って欲しいから、細部までこだわって作りました。
(1) タイプライター生地を使用
繊維が密に織り込まれているので、頑丈な作りであるのに軽量で保温性も兼ね揃えた機能的なタイプライター生地を使用。
(2) パリッとしたハリ感
パリッとした張り、コシのある質感と繊維が密に詰まった独特の風合いで涼し気で着心地の良い肌触り。
(3) 薄手で軽い
カットソーの上からシャツ感覚で羽織れる。またニットの上に合わせても重たくなりすぎず、軽やかに着こなせる。
(4) こだわりの縫製
袋縫いや折り伏せ縫いを採用し、裏側をみてみ美しい縫製。
しっかりとした縫製だから、長くご使用いただくことが可能。


【商品特長】
<気分によって着方を変えられる3wayブラウス>
その日の気分によって着方を変えられる3wayのブラウス。
この服で使用したタイプライターの生地は、高密度に織られており、薄手なのにハリ感を持たせた独特な風合いが特徴です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/307131/LL_img_307131_2.jpg
気分によって着方を変えられる「3wayブラウス」

・3wayの着方
■1way・・・ボタンが前になる着方
■2way・・・ボタンが後になる着方
■3way・・・羽織り着としての着方
・生地感
軽量で保温性が高いタイプライター生地を使用
・価格
9,900円(税込)
・カラー
ブラック
ホワイト
くすみブルー

<ウエスト部分が特徴的で重ね着も可能なhibi no パンツ>
ウエスト部分が特徴的なデザイン。
暑い時にはゆったり履けて、寒い時には重ね着ができるワイドなパンツ。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/307131/LL_img_307131_3.jpg
ウエスト部分が特徴的な重ね着も可能な「hibi no パンツ」

・生地感
軽量で保温性が高いタイプライター生地を使用
・価格
9,900円(税込)
・カラー
ブラック
ホワイト
カーキ(ライト)
ベージュ

発売日 : 2022年4月23日(土)
販売方法 : 通信販売・インターネット販売<数量限定>
hibi no Fuku公式通販サイト: https://hibinofuku.com/


■会社概要
商号 : andlife合同会社
代表者 : 但馬 史晴
所在地 : 〒870-1109 大分県大分市判田台南2-2-5
事業内容: アパレルブランドの販売


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?