常識を蹴り飛ばしたサッカースパイク革命!\Makuake24時間以内100% 達成/

革新的なインソールの製造・販売メーカー株式会社BMZ(本社:群馬県利根郡みなかみ町、取締役社長:高橋 毅)は、サッカーに求められる運動性能を最大限に引き出すサッカースパイク「蹴王」を開発し、Makuakeにてクラウドファンディングを開始、24時間で目標額100%を達成したことをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185872/LL_img_185872_1.jpg
蹴王 イメージ写真

Makuake: https://www.makuake.com/project/bmz/


■クラウドファンディング挑戦の背景
【BMZが、サッカースパイクの新定義を打ち出します!】
これまで、インソールの製造販売では、平昌の銀メダリスト 渡部 暁斗選手(ノルディックスキー・コンバインド)、銅メダリスト 原 大智選手(モーグル)をはじめ、プロ野球選手、Jリーガー日本代表選手、プロゴルファーなど、さまざまな種目のトップアスリート273人に提供をしてきました。

アスリートから支持される理由は、2001年創業以来、「足を保護する」から「足がもつ本来の機能性を取り戻す」をコンセプトに、アスリートの潜在力を引き上げる研究開発を続けてきたためです。しかし、インソールをどれだけ追求しても、靴(スパイク)に限界があれば、最高のパフォーマンスを選手に提供できません。

元サッカー選手でもあるBMZの高橋 毅は、「足が良くなれば、日本のサッカーはもっと強くなる!そのために、BMZはスパイクで貢献したい…。」そう願い、サッカーに求められる運動性能を最大限に引き出すサッカースパイク「蹴王」を開発し、Makuakeよりクラウドファンディングに挑戦しました。

お陰様で、開始24時間で目標額の100%達成と予想外の反響を頂いています!
7月31日までの募集期限。BMZは、最後まで、挑戦を続けます。


■サッカーに要求される運動性能を最大限に引き出す「蹴王」3つの特徴
【その1】スパイクのデザインを機能性から追求しました。
多くのスパイクは、靴幅が狭く、足指をギュッと詰め込まないと入らない構造でした。しかし、これでは足指が大地を掴めず、瞬発力を発揮できません。特に、足の親指が重要です。親指を内側にねじ込まないと入らない形状のスパイクでは、足指を動かすことが出来ません。これでは、足が本来持つ役割・機能を生かせていません。蹴王はこれを解決しました!親指をまっすぐ伸ばせる形状にして、足指が運動できる環境を整えたのです。

【その2】足の機能性を最大限に引き出す「立方骨」支えるインソールin。<国際特許取得済み>
立方骨を支えることで、体重をかけても、足の骨格バランスを保つことができます。私たちはここに着目しました。足の骨格バランスを保つことで自然とアーチができ、足指が使えるようになります。靴を履いたままでも「足がもつ本来の機能性」を取り戻すことができることに気がついたのです。しかし、インソールにこだわっても、足指が自由に動かせる形状をしたスパイクがありません。そこで、足指が自由に動かせるインソールとこれまでにない形状のスパイクを融合させました。

【その3】まるでオーダーメイド。ジャストマッチしたスパイクをお届け。
足指の運動性能にこだわると提供方法まで変えなくてなりませんでした。
足指を動かすスパイクを様々な方にお届けするため、ご購入者の橋幅などのサイズに合わせたスパイクをお届けします。足型測定の「シャーム」をご購入・お申込みを頂いた方に郵送し、ご返送をもって「ワイド」「ミディアム」「スリム」をBMZで選定したのち、お客様にジャストマッチしたスパイクをお届けします。まるでオーダーメイドみたい!と大好評をいただいています。


■会社概要
商号 : 株式会社BMZ(ビーエムゼット)
代表者 : 取締役社長 高橋 毅
所在地 : 群馬県利根郡みなかみ町上津1093-4
設立 : 2004年12月
事業内容: 研究・開発・製造・卸・小売までの一連業務
・「疲労軽減」「障害予防」「運動能力向上」を目的とした
高機能インソールの研究・開発
・高機能インソールの製造および卸、小売
プロスポーツ選手の靴調整・加工・高機能インソール製造業務 等
URL : http://bmz.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?