年間10億本以上廃棄されるフラワーロスをサブスクで解決する「FLOVER」(フラバー)


花の総合カンパニー クリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:松村吉章)は2022年7月25日よりフラワーロスを救うお花のサブスクリプションサービス「FLOVER」(フラバー)をリリースします。


「FLOVER」 : https://flover-s.jp


画像 : https://newscast.jp/attachments/5QZ7mL7t1GvAVwLfMAwQ.jpg
フラワーロスを救って笑顔の花を咲かそう!お花のサブスクリプションサービス「FLOVER」


「FLOVER」に込める想い【 F + LOVER 】


【 Flower + LOVER 】:
たった一輪のお花が あなたを笑顔にする
お花が救われることで 生産者さんが 笑顔になる
お花を愛する人たちの想いが いのちをつなぎ 巡らせる
フラワーロス・ゼロを目指すお花の定期便 “FLOVER”(フラバー)
小さなことからはじめる いのちの循環。花いっぱいの100年先の未来へ。
お花を誰より愛するお花屋さんの私たちは、お花のいのちの守り人。お花を愛する人たちを増やすことを使命に、一輪の花も捨てることなくお届けするためにできることを最大限取り組みます。
【 Fun & Fan + LOVER 】:お花を楽しむお花が大好きなお花のファンを増やします。
【 Focus + LOVER 】:今までフォーカスされてこなかった課題に光を当てます。
・6本に1本は、個性的な姿かたちをしています。
茎が短かったり、曲がっていたり、傷が付いていたり、花や葉の枚数が規定に満たなかったりする花は生産本数のうち15~20%発生し、「規格外」として市場に出荷されることなく廃棄されています。それも一つの個性として、魅力的。業界の常識を塗り替えます。
・せっかく美しく咲いても 廃棄される花たちがあります。
市場での価格を高く維持するため 需要より多く咲いた花は「出荷調整」という名の下、生産現場で廃棄されています。
流通のロスや鮮度のロスなどを含めると、生産された花の30%が廃棄されているというのが現状で、一説にはフードロスの3倍あると言われています。
私たちはこの社会課題を解決すべく、年間11億本以上とされる廃棄される花(フラワーロス)をゼロにすることを目指しています。流通のロスをなくし 鮮度よくお届けすること、規格外や行き場のない花を積極的に買い取ること、そして花の流通を活発にすること。お花の生産流通小売全てに関わる専門業社としての強みを生かし、全国の生産者と直接に連携して、根本的、長期的、継続的にフラワーロスの削減を実現してゆきます。
【 Fair + LOVER 】:SDGs つくる責任と つかう責任
継続的安定的に花を買い取ることで、国内の花農家の持続可能な生産を守ります。これまで廃棄されて来た花にも価値を見出し、業界の常識を問い直し、その価値を高め、適正な価格で買い取ります。
【 Farm + LOVER 】:フラワーロスの現状を含め、リアルな生産現場の様子を丁寧にお伝えします。
高い技術と品質への創意工夫、そして花への愛情いっぱいの生産者さんのお顔をお届けします。
【 Future + LOVER 】:花いっぱいの未来へ。
高齢化と担い手不足に悩む生産地の持続可能な経営を助け、花業界全体の発展を助けます。
孫子の代まで守りたい日本の美しい景観と生物の多様性を守るため収益より毎年50本の桜の木の植樹と、里山の森の保全、ニホンミツバチの養蜂に取り組みます。
【 Fresh + LOVER 】: 新鮮なお花を定期便でお届け致します。


私達の取り組みの原点 "Leave No Flower Behind"「一輪の花も 見捨てない」


2020年4月コロナ禍における最初の緊急事態宣言を受け大量に発生したフラワーロスを救うべくスタートした「2020スマイルフラワープロジェクト」( https://jfc.thebase.in ) を皮切りに、「フラワーライフ振興協議会」( https://flower-life.org )などの活動を通してこれまで累計800万本のお花のいのちを救ってきました。


2020スマイルフラワープロジェクト powered by BASE : https://jfc.thebase.in


フラワーライフ振興協議会 – フラワーライフ振興協議会 : https://flower-life.org


“FLOVER”が行う3つのプロジェクト


《 15%FLOVERS 》:「規格外」のお花にフォーカス。個性的な魅力をお届け。
規格外を企画するフラワーサブスクリプション。市場に出荷されることなくこれまで廃棄されて来た規格外の花を、全国の生産者と直接の連携をすることで圧倒的な鮮度と共にお届けしていくプロジェクトです。
《 スマイルフラワープロジェクト 》:「フラワーロス」の解決に総合的に取り組む業界初のプロジェクト。
2020年4月コロナ禍で生じたフラワーロスを業界に先駆けいち早く救う目的で始まり、生産者や市場、流通、消費に向き合う中で見えてきた様々な課題の根本的な解決を目指して、花を多くの方にお届けしています。
《 re:FLORA 》:加工・アップサイクルでお花のいのちを活かし切る。
フラワーロスの花をアップサイクルしたアイテムや、農園見学、ワークショップなどの体験型サブスクリプションなど、いのちの循環を様々な商品を通してお伝えしてまいります。専属トップフローリストがデザインした、置くだけで様になるラグジュアリーなフラワーアレンジメントや、空間に癒しを与える観葉植物などの定期便を始め、暮らしを豊かに彩るハイクオリティなサブスクリプションをご提案致します。


会社概要


商号 :クリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社
代表者:代表取締役 松村 吉章
所在地:大阪府大阪市北区芝田2丁目1番-18号 西阪急ビル9階
設立 :2010年4月1日
URL :https://www.creative-flower.co.jp/




お問い合わせ先


クリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社  
電話番号:06-6292-7922
E-mail:flover-cs@creative-flower.co.jp
平日10:00~16:00




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?