廃棄衣料で学生らがリメイクファッションに挑戦 「ブックオフプレゼンツ RE:CLOTHES CUP 2021」60作品の一般人気投票を11月30日まで実施

ブックオフグループホールディングス株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内康隆)の子会社で、「BOOKOFF」を運営しているブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内康隆、以下 ブックオフ)は、廃棄衣料等を利用したリメイクファッションコンテスト「ブックオフプレゼンツ RE:CLOTHES CUP 2021」で最終審査を通過した60作品の一般人気投票を2021年11月30日(火)まで実施しています。

※投票ホームページ: https://www.bookoff.co.jp/event/lp/decoremake202110.html

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286545/LL_img_286545_1.jpg
最終審査の様子

このコンテストは、リユースアパレルやアップサイクルした素材を使用し、全国のファッション関連学校の学生が、クリエイティビティを発揮してリメイクしたファッションを発表するイベントであり、サスティナブルな社会への課題解決に貢献するとともに、クリエイティビティを発揮し、多くの人に作品を見てもらうことで、将来のデザイナーの育成、発掘を目的としています。

今年は、全国のファッション関連学校の学生ら120名が参加し、6校(上田安子服飾専門学校、神戸女子大学、神戸ファッション専門学校、マロニエファッション専門学校、香蘭ファッションデザイン専門学校、大阪文化服装学院)、60作品が最終審査を通過しました。

2021年10月26日(火)、香蘭ファッションデザイン専門学校(所在地:福岡県福岡市中央区)にて、ゲスト審査員として装苑編集長の児島幹規さん出席のもと、ファッションショー形式で最終審査を行いました。この最終審査の模様は2021年11月19日(金)よりBOOKOFF公式YouTubeチャンネルにて動画配信を開始し、視聴者の一般投票でもっとも得票を獲た作品に「人気賞」が贈られます。

このコンテストは、SDGs問題に貢献しながらクリエイティビティで服の廃棄を減らし、新たな価値を創造するイベントであり、「衣服ロス」問題解決に寄与できるものと考えています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/286545/LL_img_286545_2.jpg
廃棄衣料を利用したリメイクコンテスト
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/286545/LL_img_286545_3.jpg
全国のファッション関連学校の学生が参加

■「ブックオフプレゼンツ RE:CLOTHES CUP 2021」人気投票概要
投票期間 : 2021年11月19日(金)~11月30日(火)午前12時
最終審査動画 : BOOKOFF公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=wQgWHNAdc4M
一般投票フォーム: https://www.bookoff.co.jp/event/lp/decoremake202110.html
投票結果公開 : 12月6日(月)頃を予定
人気賞について : 投票で上位2名の方に賞状と賞金1万円が贈られます。
また、大阪、福岡のブックオフ店舗での展示を予定しています。
投票結果、展示作品等の詳細はホームページでお知らせいたします。


■ブックオフグループホールディングス株式会社概要
本社 : 神奈川県相模原市南区古淵2-14-20
事業内容 : 書籍、パッケージメディア、アパレル等の
総合リユース事業を運営する
ブックオフコーポレーション株式会社をはじめとする
グループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務
代表取締役社長 : 堀内康隆
上場市場 : 東京証券取引所市場第一部(証券コード:9278)
サービスサイト : https://www.bookoff.co.jp/
コーポレートサイト: https://www.bookoffgroup.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?