感染症等の後遺症による脱毛の悩みが急増!


“正真正銘自分の髪”リーブ21(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:岡村勝正)は、感染症等の後遺症による脱毛にお悩みの方のための「無料相談」を2021年1月15日に開設いたします。


新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、感染症の後遺症について注目が集まっています。臭覚・味覚異常、けん怠感などのほか、「感染後遺症で4人に1人が脱毛」、「感染から数カ月後に抜け毛、脱毛が進行」といった後遺症による脱毛が数多く報道されています。
 リーブ21では、このような後遺症による脱毛にお悩みの方の相談に乗り、適切な対処法をアドバイスする無料相談を全国のオペレーションセンターに開設し、実施いたします。
 新型コロナウイルスに限らず発熱等により体力を消耗する感染症においては、感染後の脱毛がしばしば見受けられます。元の感染症が完治すれば数カ月で改善することが多いのですが稀に1、2年後もそのままというケースがあります。このたび開設した無料相談では、リーブ21の発毛診断管理士が状態を診断し、生活や食事などの適切な対処法をアドバイスします。


画像 : https://newscast.jp/attachments/T0rsT1Ty4MvNomwMhDJy.png
マスク着用


無料相談は予約制ですので、下記より事前予約が必要です。
「感染症等の後遺症による脱毛の無料相談」
電話相談予約 0570-078380(平日9時~18時)
WEB相談予約(24時間)・URL、QRコードをご参照ください。
https://form.reve21.co.jp/webapp/form/14285_ldv_132/index.do


画像 : https://newscast.jp/attachments/oVlLwloCr5VPWNE1czAu.png
ご相談


画像 : https://newscast.jp/attachments/RGnfLmsxGvmwhg6yDeSI.jpg
QR


■リーブ21の発毛について■
 リーブ21の発毛は、トータルケアによって体と頭皮を健やかな状態にすることで正真正銘自分の髪を復活させるものです。そのため脱毛の原因やタイプを問わず、さまざまな脱毛に成果を挙げています。
【会社概要】
会社名:株式会社 毛髪クリニック リーブ21
代表取締役社長:岡村勝正
ホームページ https://www.reve21.co.jp/
本社所在地:大阪府大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21MIDタワー22F
設立:1993年11月
資本金:40,000,000円
主要サービス:頭髪の発毛施術サービス、医療機器の製造販売




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?