手を濡らさずに水を切る傘ホルダーがMakuakeにて登場 リュックを背負ったまま取付可能でハンズフリーを実現!

足あと合同会社(所在地:埼玉県越谷市、代表:福田 英樹)は、新型傘ホルダー「Casash」を開発し、応援サイトMakuakeで先行発売を開始しました。

https://www.makuake.com/project/casash/

Casashは、濡れた傘を「たたむ時」「持ち歩く時」の不快感を解消し、雨の日の外出を快適にする商品です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/313794/LL_img_313794_1.png
画像1

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/313794/LL_img_313794_2.png
画像2

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/313794/LL_img_313794_3.png
画像3

Casashは、雨の日に感じるこれらの不快な思いを解消します。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/313794/LL_img_313794_4.png
画像4

《傘たたみをスマートに》
Casashを使うと、傘に直接触れることなく、綺麗に傘がたためます。
たたみながら水滴も切れるので、濡れた傘で服や持ち物が濡れる不快感を解消します。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/313794/LL_img_313794_5.png
画像5

《手ぶら移動が可能に》
Casashを使うと、リュックやカバンを背負ったまま傘を簡単に取り付けることができ、手ぶらでの移動が可能になります。傘のビニール袋も取り付け可能です。
傘を手に持つ煩わしさから解放され、車内でのスマートフォンや読書、ショッピングモールや百貨店等での買い物をより快適に楽しむことができます。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/313794/LL_img_313794_6.png
画像6

《水滴による不快感を解消》
Casashの付属品「石突キャップ」を使うと、ビニール傘の先端に水滴が溜まります。
これにより足元が水滴で濡れる不快感から解消されます。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/313794/LL_img_313794_7.jpg
画像7

《環境問題の解決に貢献》
Casashを使うことによって、電車(忘れものNo1)やバスでの傘の置き忘れの削減、傘用ビニール袋の削減が可能になります。Casashは、環境問題や危険な持ち方の社会問題、SDGsの達成に貢献します。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/313794/LL_img_313794_8.png
画像8

~応援購入はこちらから~
https://www.makuake.com/project/casash/


■会社概要
商号 :足あと合同会社
代表者 :福田 英樹
所在地 :〒343-0022 埼玉県越谷市東大沢1-43-5
設立 :2021年8月
事業内容:オリジナル製品の販売
資本金 :100万円


【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
足あと合同会社
お問い合せフォーム: dentsun@e-mail.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?