施工不要、浴室に取り付けて物干しスペースを確保!タカラ産業より「マグネットものほし」1/11販売開始

タカラ産業株式会社(代表取締役社長:樋爪 伸明)は、チョイ干し!!HOSETAシリーズの「マグネットものほし」を2022年1月11日に販売開始いたします。浴室にマグネットで取り付けるだけで物干しスペースができます。価格は1セット2個入りで2,530円(税込み)。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/292352/LL_img_292352_1.jpg
マグネットものほし1

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/292352/LL_img_292352_2.jpg
マグネットものほし2

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/292352/LL_img_292352_4.jpg
磁石はくっつく!

※竿は付いていません。
※ご購入前に浴室壁面にマグネットが付き、凹凸がないことをご確認ください。

動画) https://youtu.be/fpe5UefVz5M


■開発背景
夜間の洗濯、急な雨、花粉、PM2.5、排ガス等、室内物干しをする理由は多岐にわたります。しかし、室内物干しをすると新たな不満が出てくるのも事実です。暮らしに役立つ物干金物を約20年にわたり作り続けてきたメーカーとして、室内物干しの不満を解決できるご提案をいたします。社内の関係者に取ったアンケートによると室内物干をする際3つの不満が特に多いことが分かりました。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/292352/LL_img_292352_3.jpg
室内物干しの不満

・半数以上が『邪魔になる』と回答。
・半数以上がニオイ関係の不満があると回答。
・4割が『見た目が気になる』と回答。

これらの不満は日々生活をするスペースで室内物干しをすることが原因です。
そこで物干しスペースを浴室に移動させることで不満の解決になると考え、浴室で使える『マグネットものほし』をご提案いたします。


■磁石は意外とくっつく、浴室の壁
一般的な構造のシステムバス・ユニットバスであれば「鋼板」が壁材内部に入っています。そのため浴室の壁に磁石をくっつけることが可能です。


■製品特徴
◇浴室が物干しスペースに
室内物干の不満は物干しスペースを浴室に移動させることでスッキリ解決。スペース不足、気になるニオイ問題、露骨な生活感が気になる見た目、全て解決できます。

◇物干し竿の簡単位置決め
竿受け部に穴があり、竿の位置決めが簡単にできます。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/292352/LL_img_292352_5.jpg
物干し竿の高さが揃えやすい

■基本仕様
品名 :マグネットものほし
品番 :MG01
用途 :浴室で使用する竿受け
価格 :2,530円(税込み)
材質 :ABS(抗菌)、マグネットシート
寸法 :43×195×35mm
耐荷重 :6kg/1セット
カラー :ホワイト
対応サイズ:端部キャップの直径約3.5cm以下の室内物干し竿(別途購入)
原産国 :日本

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/292352/LL_img_292352_6.jpg
2個で1セット

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/292352/LL_img_292352_7.jpg
寸法

■タカラ産業について
タカラ産業はプラスチック成形品と金属加工品をはじめとするものづくりの会社です。

会社名 : タカラ産業株式会社
設立 : 1983年5月
代表取締役社長 : 樋爪 伸明
資本金 : 6,640万円
本社所在地 : 大阪府東大阪市長田中2丁目2番30号 長田エミネンスビル2F
公式ホームページ: https://www.takaranet.co.jp
タカラプラザ(EC): https://www.takaraplaza.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?