日本を代表する焙煎家が、クイジナート《ファウンテン コーヒーメーカー》のために厳選!スラープによるスペシャルティコーヒーの定期便サービスを開始

コンエアージャパン合同会社(Conair Japan G.K./所在地:東京都港区、職務執行者:アンソニー・ヴェルデ)は、同社が展開するキッチン家電ブランド“Cuisinart(クイジナート)”のコーヒーメーカー《ファウンテン コーヒーメーカー》FCC-1KJに最適なコーヒーの定期便を、フィンランド発のスタートアップ企業、株式会社スラープ(Oy Slurp Ab/日本事務所所在地:東京都港区、代表取締役:マヌエル・リナンコスキ)とコラボレーションし、サブスクリプション(定額制)サービスとして、2021年7月1日より開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/262191/LL_img_262191_1.png
【クイジナート】と【スラープ】のコラボレーション!《ファウンテン コーヒーメーカー》で楽しむコーヒーのサブスクリプションサービス、2021年7月1日(木)スタート!

■月1,900円から!《ファウンテン コーヒーメーカー》に最適な
『究極のコーヒー』を日本を代表する焙煎家からお届け
プロのバリスタ顔負けのホットコーヒーやコールドブリュー(水出し)コーヒーを簡単に淹れられる、《ファウンテン コーヒーメーカー》を発売するクイジナート。世界で活躍する約60名の焙煎家から、自宅でスペシャルティコーヒーを楽しみたい方に、コーヒーを届けてきたスラープ。
両社の「最高においしいコーヒーをお届けし、お客さまに幸せなコーヒータイムを過ごしていただきたい」という思いから、この構想はスタートしました。


■スペシャルティコーヒー定期便サービスの内容
*概要:
スラープのホームページにて『Cuisinart Premium(クイジナート プレミアム)』コースをお申し込みいただくと、毎月異なる焙煎家による《ファウンテン コーヒーメーカー》に最適で、季節に合わせたコーヒーを、お客さまの自宅にお届けします。

*申し込み方法:
キャンペーンページから、スラープのホームページにて『Cuisinart Premium(クイジナート プレミアム)』を選択。決済後購入完了。

*キャンペーン期間 : 2021年7月1日(木)より開始(終了時期未定)。
*キャンペーンページ: https://www.cuisinart.jp/sp/fcc_slurp/


■【クイジナート】×【スラープ】 コーヒー定期便5つの魅力
1. 日本を代表する焙煎家たちが《ファウンテン コーヒーメーカー》を実際に使用し、最高に相性のよいコーヒーをセレクト。ホットでもコールドブリューでも楽しめる最高のコーヒーをお届けします。

2. 毎回異なる焙煎家から、前回と異なるコーヒーをお届け。ここでしか買えないラインアップを特別価格で提供します。

3. お客さまのオーダーが入ってからコーヒーを焙煎。ローストしたての香りや味を最高の状態でお届けします。

4. ライフスタイルに合わせて、200gまたは400gのサイズをご用意。コーヒーは「豆」または《ファウンテン コーヒーメーカー》に最適な挽き目の「粉」を選べます。

5. 1種類のコーヒーで味わいは何通りも!焙煎家が考案したオリジナルの「抽出温度×時間」による特別レシピをキャンペーンページ上で公開します。


■世界の焙煎家とつながる新たなコーヒー体験。フィンランド生まれの【スラープ】
「小さなロースタリーが情熱をかけて焙煎する、ハイクオリティのスペシャルティコーヒーを、世界中の人々に楽しんで欲しい」という強い理念から、2014年にフィンランドで誕生したコーヒーサブスクリプション・サービス、“SLURP(スラープ)”。世界5ヵ国の約60ものパートナー焙煎家が、ユーザーのお好みにぴったりと合うコーヒーを焙煎し、ご自宅のポストへ直送します。
毎回異なる焙煎家から、前回とは異なるコーヒーが届く。自宅にいながら最高においしいコーヒーを毎日飲める。スラープのユニークなサービスは、コーヒーとの新たな出会いを提案し、世界各国で注目されています。


■お届け予定のコーヒーについて
*7月にお届けのコーヒー
ROKUMEI COFFEE CO.
井田 浩司(いだ こうじ)氏焙煎
(2018年 Japan Coffee Roasting Championship 優勝)
コメント:
「コーヒーのおいしさがギュッと凝縮されるのが、ファウンテン コーヒーメーカーのいいところ。ホットでもコールドでも、コクとまろやかさが味わえるコーヒーを選びました」

*8月にお届けのコーヒー
Ituka Coffee
近藤 啓(こんどう ひらく)氏焙煎
(2016年 Japan Coffee Roasting Championship 優勝)
コメント:
「ホットでもアイスでも口当たり柔らかいコーヒーを作ることができ、思わずごくごく飲んでしまいます。コーヒーを淹れている時の様子を眺めるのも楽しみのひとつです」

*9月にお届けのコーヒー
GOLPIE COFFEE
河合 佑哉(かわい ゆうや)氏焙煎
(2015年 Japan Coffee Roasting Championship 優勝)
コメント:
「抽出時間と温度を細かく設定できるから、おいしいコーヒーを簡単に淹れられます。高いデザイン性と便利な機能を兼ね備えたスマートなコーヒーメーカーですね」


■コーヒーを自分好みにカスタマイズできる、クイジナート《ファウンテン コーヒーメーカー》
まるで噴水のようにお湯を下から上へと循環させながらコーヒーを抽出する独自の「スピンシステム」を採用。お湯が循環する時間を変えることでマイルドな味から濃い目の味まで、お好みのコーヒーが抽出できます。また、通常何時間もかかるコールドブリューも20~40分で簡単に淹れることが可能。冷たい飲み物がおいしい季節にも、最適な一杯が楽しめます。

*味も温度もカスタマイズ:
温度設定(75/80/85/90/95/100℃/COLD)と抽出時間(ホット:1~8分、水出し:20~40分)を自由に設定でき、飲み物の種類によってお好みの味わいで楽しめます。

*一度に最大6杯でオトク:
コンパクトボディながら、一度に3杯から最大6杯分まで淹れられます。オフィスや家庭でオトクにたっぷり楽しめます。

*洗いやすいから清潔でエコ:
フィルターやスピンシステムが取り出せるので、お手入れがしやすく、清潔に使えます。フィルターは洗って何度でも使えるので、エコで経済的です。

*便利な保温機能:
コーヒー抽出後、70/80/90℃から選択した温度で30分間保温。出来立ての美味しさをキープします。


■製品仕様:
クイジナート ファウンテン コーヒーメーカー FCC-1KJ
https://www.cuisinart.jp/products/FCC-1KJ.html

*外形寸法 :約W140×D210×H260mm
*容量 :1L(湯沸かし時)、720ml(コーヒー抽出時)
*製品重量 :1.4kg
*電源 :AC 100V 50/60Hz
*消費電力 :800W
*電源コード:0.7m(有効長)
*オープン価格


■Cuisinartとは
Cuisine(料理)とArt(芸術)
辞書(※)で“Cuisinart”と検索すると“Food Processor”と出てくるように、フードプロセッサーの代名詞として広く世界にその名を知られるCuisinart(クイジナート)。
料理を芸術の域まで高めたいという願いが込められ、1973年にアメリカで誕生。
以来、世界中のプロの厨房、家庭のキッチンで絶大な支持を受けてきました。
日本でも30年以上愛用されているクイジナートは、フードプロセッサーはもちろん、ハンドブレンダーやキッチン家電を多く発表し、現在では料理を愛するすべての方々の有能なアシスタントとして活躍しています。
※『ランダムハウス英和大辞典(小学館)』『リーダーズ・プラス(研究社)』


■会社概要
社名 : コンエアージャパン合同会社(Conair Japan G.K.)
設立年月日: 平成25年(2013年)6月21日
所在地 : 〒107-0062 東京都港区南青山1-15-41
職務執行者: アンソニー・ヴェルデ
業務内容 : 1. クイジナート、コンエアー、ワーリング、ベビリス、
ベビリスプロの各ブランド家電製品の輸入・販売
2. ヴィダルサスーンブランド理美容家電製品の
マーケティング・販売サポート
URL : http://www.cuisinart.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?