日本初の“定額制”食べつくしフェス!ガッツリめしからスイーツまでを「3,000円」で堪能!ふるさと応援祭 バイキングパーク2019

この度、音楽事業と飲食事業を柱とし、様々な事業を展開する株式会社Decorations(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:田中 退三)は、ふるさと応援祭 バイキングパーク2019実行委員会として、2019年5月3日(金)~6日(月)の4日間、日比谷公園にて、日本初となる「定額制」食べつくしフェス「ふるさと応援祭 バイキングパーク2019」を開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179597/LL_img_179597_1.jpg
メイン

「ふるさと応援祭 バイキングパーク2019」は、3,000円(税込/前売り券価格)のチケットを購入することで、全出店店舗のフードを1店舗につき1回まで食べることができる食フェスです。(ドリンクは別途/その他料金の詳細はp4の開催概要ご参照)国内外のグルメやスイーツ、芸能人プロデュースのグルメを1日で全てご堪能いただけます。現時点で20店舗を超える出店が決定しており、今後も出店店舗が決定次第、発表いたしますのでご期待ください。

参加方法は、まず、オフィシャルサイト・当日チケットブースにてオンラインチケットを購入・登録。当日、入場ゲートのリーダーにスマホをかざし入場。フードは、各店舗に設置されているリーダーにスマホをかざし、1店舗につき1回までご提供が可能です。ドリンクは、各店舗にて、キャッシュレスもしくは現金決済にてご提供。そして、なんと全店のフードを制覇されたお客様には、もう1周利用可能なパスを無料でお渡しいたします。

本イベントのクリエイティブプロデューサーには、女性の様々な感情を描いたポップでカラフルな色彩が特徴の人気イラストレーター・竹井 千佳さんを起用。女性の皆様は注目です!

「ふるさと応援祭 バイキングパーク2019」は、女性のお客様も、男性のお客様もお楽しみいただけるグルメやスイーツが集結するイベントとなりますので、皆様ぜひご来場ください!


【開催概要】
▼イベント名
ふるさと応援祭 バイキングパーク2019

▼日程
2019年5月3日(金)~5月6日(月)

▼時間
11:00~21:00(全日)

▼会場
日比谷公園(東京都千代田区日比谷公園1-6)

▼アクセス
東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」
東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷」
都営地下鉄三田線「日比谷」下車
A10・A14出口すぐ
JR「有楽町」下車 徒歩8分

▼入場料(税込)
一般(中学生以上)…前売り券¥3,000/当日券¥3,800
子ども(小学生) …前売り券¥1,500/当日券¥1,800
※ドリンクは別途。未就学児のお客様は、入場無料。
ペット連れでの入場可能。(リードの着用必須)

▼チケット購入サイト
https://bit.ly/2NLfshW

▼チケットに関するお問い合わせ先
infovp@decorations.co.jp

▼イベント公式ホームページ
http://vikingpark.jp/

▼公式SNS
Twitter : @vikingpark2019
Instagram: vikingpark2019

主催:ふるさと応援祭 バイキングパーク2019実行委員会


-CREATIVE/竹井 千佳プロフィール‐
イラストレーター。栃木県宇都宮出身。書籍や雑誌、広告、テレビ番組スタジオデザインなど様々な媒体で作品を提供する傍ら、国内外で個展を開催。TBS「夢なら醒めないで」のスタジオデザインや、安室 奈美恵さんの展覧会、「Final Space」で販売された公式グッズのイラストレーションを担当。渡辺 直美さん、藤田 ニコルさんなど、芸能人のファンも持つ。Empire Entertainment Japan株式会社所属。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?