日本美容福祉学会で研究発表 美容師の労働環境を改善するアプリの開発 「Smart勤怠管理 -GPSで出退勤を自動打刻-」

(株)社会起業家パートナーズ(代表取締役:中村大作、所在地:東京都豊島区巣鴨4-26-3)は、美容師の労働環境を改善するアプリ、「Smart勤怠管理 -GPSで出退勤を自動打刻-」を開発。2021年11月9日(火)に開催される日本美容福祉学会で研究発表をすることになりましたのでお知らせ致します。



■研究抄録 「美容師の労働環境を改善するアプリを開発」
働き方改革関連法の施行により、とりわけ美容業は旧態依然とした労働環境の改善が求められています。そのような中、GPS位置情報を活用して出退勤を自動打刻する勤怠管理システムにより、美容師の離職理由として多く挙げられる「長時間労働」や「サービス残業」といった問題を解決できるか検証しました。労働環境の改善により、美容師の就業率および就業年数が延び、美容師が高齢社会における訪問美容の担い手として活躍できるよう環境整備に挑戦。(株)社会起業家パートナーズは、「コミュニティサロン と和 / 訪問美容 と和」の屋号で美容室や訪問美容の美容事業を展開。美容業で初めて、東京ライフ・ワーク・バランス認定企業に選出されています。これらの経験から、残業に特化した勤怠管理システムを開発して、美容師と美容室の働き方改革を支援します。



■Smart勤怠管理 -GPSで出退勤を自動打刻-
特長:
(1)GPSで出退勤を自動打刻します
(2)時間外労働が一目で分かります
(3)未払い残業代がないか確認できます

内容:
利用者の勤務状況等をリアルタイムで集計などを行う勤怠管理システムです。
利用者が提供したデータに基づき、GPS位置情報を活用して、出退勤を自動打刻します。

機能:
アプリで取得した出退勤データを、全国の「法律相談窓口」に共有することができます。

■ダウンロード方法
Smart勤怠管理 公式WEBサイト:
https://smartkintaikanri.jp/

App Store:
https://apps.apple.com/jp/app/id1534082523

Google Play:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.smartkintaikanri.android



■検証概要
検証名  : GPSで出退勤を自動打刻する有用性の検証
調査期間 : 2020年11月1日~2021年4月30日
調査方法 : モニターに対してテスト版アプリを使用
調査対象 : 全国20-40歳の該当資格職で就業中の男女
対象資格 : 美容師
サンプル  : 100名(男性50名、女性50名)

■社会的課題
美容業界は、長時間労働、低賃金といった劣悪な労働環境により、早期離職や美容師自体を辞める傾向にある業界となっています。厚生労働省の発表した「理容師・美容師制度の概要等について」によれば、美容師免許の登録者数は約123万8千人であるのに対し、美容師として働いている人は約48万8千人に留まり、美容師の就業率は国家資格にも関わらず約39.4%という、驚くべき低水準となっています。

2021年に新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の担い手不足として、休眠看護師の存在が注目されました。休眠看護師は、看護師資格を保有しいているにも関わらず、過酷な労働環境であることなど、何らかの理由で看護師として従事していない看護師の資格保有者のことです。厚生労働省の発表した「看護職員の現状と推移」によれば、看護師の登録者数は約225万人であるのに対し、看護師として働いている人は約154万人で、就業率は68.4%となっています。つまり、注目された休眠看護師は看護師全体の31.6%であるのに対し、いわゆる「休眠美容師」は美容師全体の60.1%にもなっていて、約2倍の休眠率となっています。



■日本美容福祉学会 第20回 学術集会
テーマ : 人生100年時代の地域共生社会における美容福祉の可能性
概要  : 美容福祉実践の課題を明確にするとともに、新たな価値の創造につながる講演・研究発表
日時  : 2021年11月9日(火)13時30分-16時00分
内容  : 13:30 主催者挨拶
      13:45 基調講演(荒尾孝氏 公益財団法人明治安田厚生事業団 体力医学研究所名誉所長)
      14:15 シンポジウム「美容のヘルスケアサービス提供に係る効果と課題」
          (杉山陽一氏 永生病院リハビリテーション部 医長)
          (大渕修一氏 東京都健康長寿医療センター研究所 研究部長)
      15:00 一般演題 (弊社による「美容師の労働環境を改善するアプリの開発」、他)
      16:00 閉会
開催  : ZOOMによるオンライン開催
後援  : 学校法人山野学苑、山野美容芸術短期大学、山野美容専門学校
協賛  : NPO全国介護理美容福祉協会、一般財団法人美齢学ジェロントロジーセンター
参加  : 事前申込み 11/5(金)締め切り https://bwgakkai.gr.jp/mtg/app/
費用  : 1,000円

■開発会社/(株)社会起業家パートナーズ
ソーシャルビジネスに特化した経営コンサルティング会社。自主事業としても、「コミュニティサロン と和 / 訪問美容 と和」の屋号で美容室や訪問美容の美容事業を展開しています。美容業で初めて、東京ライフ・ワーク・バランス認定企業に選出されており、これらの経験から美容業を皮切りに「長時間労働」や「サービス残業」とった社会的課題を解決に挑戦しています。残業に特化した勤怠管理システムを開発して、美容師と美容室の働き方改革を支援しています。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社社会起業家パートナーズ
労働者支援事業部 Smart勤怠管理

住所:〒170-0002 東京都豊島区巣鴨4-26-3
電話:03-6759-8620
FAX:03-6759-8622
Mail:info@se-partners.jp
Web:http://se-partners.jp/





配信元企業:株式会社社会起業家パートナーズ
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?