日本PCサービスグループでダイバーシティ推進の取り組みを開始


IoT機器の設定・トラブル解決を行う日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)とスマートフォン修理を行うグループ会社の株式会社スマホスピタル(本社:大阪市北区、代表:兼久 裕史、以下「スマホスピタル」)は、LGBT支援のパイオニアである一般社団法人CialFrame(所在地:東京都千代田区、以下「CialFrame」)と3社で連携し、パソコン・スマートフォン修理に関する相談ができる「ダイバーシティ・トライアングルサポート」を、2021年2月1日(月)より開始します。


背景


近年LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー等の性的マイノリティの総称として用いられることが多い言葉として以下記載)への認知が上がり、その課題が明らかになってきました。電通ダイバーシティ・ラボの2018年6万人調査(※)によると、8.9%の人がLGBTに該当するという結果が出ています。これは、AB型の人や左利きの人と同程度とされ、家族や友人を含めると関係がある人はそれ以上になります。(※電通ダイバーシティ・ラボ調査:https://www.dentsu.co.jp/news/sp/release/2019/0110-009728.html
当社が提供するパソコンをはじめとするIoT機器サポートは訪問を中心に年間16万件の実績があり、スマホスピタルが提供するスマートフォン・タブレット・ゲーム機修理は店舗持ち込みを中心に年間18万件のサポートを提供しています。その中には、LGBTの方も見受けられます。個人のご自宅に訪問し、プライベートなデータ・画像を取り扱う当社スタッフは、言葉使いや行動に適切な配慮が必要であるという認識が高まりCialFrameと連携しスタッフ研修を実施しました。


ダイバーシティ・トライアングルサポート


画像 : https://newscast.jp/attachments/aP4oDnh5QcMeoWsyPSSr.png


2020年に当社およびスマホスピタルは、日本で初めてLGBT支援に取り組んだパイオニア的存在であるCialFrameの協力を得て、受付対応のコールセンターと、各店舗のサポート対応スタッフにLGBT研修を行いました。LGBTの知識を得たことで、社会には様々な立場の人がいること、そしてお互いが尊重し合い支援の枠を越えて関わり合いながら、個々の力が発揮できる社会を目指すべきであると理解しました。


具体的にはお客さま対応時に配慮すべき言葉や厳守すべき行動について、今後のサポート提供の指針として取り入れます。また当社が提供する「ドクター・ホームネット」および「スマホスピタル」のHPに、CialFrameが発行する「EESa!マーク」を掲載し、研修を受けたスタッフが在籍する店舗を明確にすることで、利用者が安心してサポートを受けていただける環境の維持に努めます。
さらにCialFrameと連携しスタッフ教育の継続・利用者の声などを反映しサポートの充実を図ります。SDGs(持続可能な開発目標)をめざす当社は、この活動を通してジェンダー平等の実現や人や国の不平等をなくすために尽力します。


ドクター・ホームネット、スマホスピタルへのお問合せ


ドクター・ホームネット、スマホスピタルへのお問合せ


画像 : https://newscast.jp/attachments/YdssYnLb3fNRHw2mGC17.jpg


パソコン修理・IoT機器サポート
フリーダイヤル:0120-790-720
(9:00~21:00・年中無休)
サービス詳細:https://www.4900.co.jp/
対応店舗  :https://www.j-pcs.jp/company/list


ドクター・ホームネット(パソコン修理・IoT機器サポート)


画像 : https://newscast.jp/attachments/1Eutznbwx7Dp4vqv4wXC.png


スマートフォン・タブレット・ゲーム機修理
スマホスピタルグループサイトに設置の専用フォームよりお問合せください。
グループサイト:https://smahospital.jp/
※対応店舗は上記HPにてご確認ください。
※店舗毎に対応機種等が異なります。サービス詳細は来店ご希望の店舗別HPにてご確認ください。


一般社団法人CialFrameについて


CialFrame (旧一般社団法人日本セクシュアルマイノリティ協会)は2005年に、LGBTの総合支援団体として日本で最初に創立された法人で、LGBT支援のパイオニアです。みんなで、学び、高め合うことで多様性を認め理解し合い、双方にとって今より居心地の良い繋がりを作ることを目的に活動をされています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/J12OAQuPK9IfdgvaXrK2.png


スマホスピタル(スマートフォン・タブレット・ゲーム機修理)


多様性に関する企業・団体の正しい取り組み努力と、配慮ある環境の構築ができているかを見える化し、利用者の安心につながるよう「LGBTとりくみ法人認定」を実施し、取得条件を満たす法人に「EESa!認定マーク」を発行されています。
マークの発行には、LGBTに関する基礎的な学びの実施、専門機関との連携体制、継続的・積極的な取り組みの発信等の複数の取得条件が設けられており、この度当社およびスマホスピタルも条件を満たし認定されました。


名称 :一般社団法人CialFrame
    (旧:一般社団法人日本セクシュアルマイノリティ協会)
設立 :2005年7月8日(一般社団法人設立:2011年1月31日)
所在地:東京都千代田区神田駿河台3-1-8 9292ビル 1F
URL :https://jlga.or.jp/


日本PCサービス株式会社について


代表者 :代表取締役社長 家喜 信行
設立  :2001年9月
資本金 :3億6005万8150円
事業内容:ホームIoTの修理・設定・トラブル解決等のサポートサービス、パソコン・スマートフォン・HEMS・ネットワーク機器等の販売、コールセンター運営 他
所在地 :大阪府吹田市広芝町9-33
日本PCサービス公式URL   :https://www.j-pcs.jp/
ドクター・ホームネット公式URL:https://www.4900.co.jp


一般社団法人CialFrameについて


代表者 :取締役会長   家喜 信行
     代表取締役社長 兼久 裕史
設立  :2016年3月
事業内容:スマートフォン・ゲーム機修理、スマートフォンの
     中古販売・買取、スマートフォンのアクセサリー販売、
     オリジナルグッズ制作・提案 他
所在地 :大阪府大阪市北区中津1-15-15
     中津第2リッチビル5階北側
スマホスピタルグループ公式URL:https://smahospital.jp/


当社グループはSDGsの考えに賛同し、IT機器の総合サポートを通して、 ジェンダー平等の実現や、人や国の不平等をなくすための取り組みに今後も尽力してまいります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/6KDdyqJKwDf61KES2uUT.png




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?