星野リゾート 界20代の旅を応援するプロジェクト「界タビ20s」登場受付期間:2019年4月17日〜通年

星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランド「界」は、「若者にもっと旅をして欲しい」という思いから2013年に発足した「若者旅プロジェクト」を一新し、「界タビ20s(かいたびとぅえんてぃーす)」という名称で4月17日より予約を開始します。
界タビ20sでは、若者旅プロジェクトで実施してきた、20代限定の1泊2食付19,000円という宿泊プランに加え、知って楽しめる温泉旅館クイズ「RYOKAN GUIDE」をWEB上で公開したり、SNSを使用したハッシュタグラリーを行うなど、より若者に親しめるようなコンテンツを実施します。また、旅の醍醐味である「その土地ならではの文化」に触れて欲しいとの思いから、各施設の地域の職人・作家とコラボレーションした20代向けのお土産を全施設で準備しています。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_1.jpg

■ これまでのプロジェクトの背景と実績
若者旅プロジェクトは、弊社代表・星野佳路が 2012年に出演した番組で、「修学旅行以来、旅をしたことがない」という学生と出会ったことから始まりました。若者の旅離れを憂い、「日本の魅力は地域にあり、将来を担う若い方に知見を広め、豊かな人生経験ができる旅の良さを知ってほしい」と感じたことがきっかけでした。日本の文化でもある温泉旅館で、季節ごとの客室のしつらえ、畳の空間での過ごし方、会席料理を体験することで日本の良さを感じてもらいたいと、翌2013年より星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」で本プロジェクトが発足しました。
「若年世代の経済事情」を考慮し、通常料金より 最大60%割引した1泊2食付19,000円という若者旅プランを企画し、毎年販売しており、これまでの累計宿泊数は15,000名を突破しました。

<若者旅プラン 過去の実施期間>
2013年度…2013年6月3日~7月12日
2014年度…2014年1月6日~3月31日、6月2日~7月18日
2015年度…2015年1月5日~3月31日、6月1~30日
2016年度…2016年1月4日~3月31日
2017年度…2017年1月4日~3月31日
2018年度…2017年12月1日~2018年3月31日

■ 界タビ20sの概要
実際に20代の若者の声を反映し、本プロジェクトをより身近に感じてもらえるよう、2017年4月17日より「若者旅プロジェクト」という名称を「界タビ20s」と変更します。1泊2食付19,000円のプランは通年で継続しながらも、スマートフォンを活用する世代に合わせて、新たにWEB上で閲覧できる温泉旅館クイズ「RYOKAN GUIDE」や、写真をSNS上で投稿しながら温泉旅館を楽しむハッシュタグラリーなどを実施します。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_2.jpg
また、日本各地の伝統工芸や文化にも触れてほしいという思いから、若手作家や職人とコラボレーションし、20代に向けたオリジナル商品を開発し、各施設のショップでお土産として販売します。
界タビ20sのプランは界全施設、通年で行い、1年で約10,000名の宿泊を見込んでいます。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_3.jpg

■ 界タビ20sのポイント
1 通年、全施設一律 1泊2食付 1名19,000円
通常料金から最大60%割引と、若者でも手が届きやすい宿泊料金を設定しています。全国の界に通年で宿泊可能で、四季に合わせて、何度でも各地の界を楽しむことができます。
*料金は2名1室利用時、1名あたりの宿泊料金(税・サービス料込、入湯税別、夕朝食付)

2 スマホでいつでもチェック 知って楽しめる温泉旅館クイズ「RYOKAN GUIDE」【NEW】
初めての温泉旅館をテーマに、浴衣の着方、温泉入浴法、会席料理の豆知識などを分かりやすく、イラストとクイズ形式で紹介した「RYOKAN GUIDE」をWEB上に公開しています。宿泊する前だけではなく、宿泊中でもスマートフォンで手軽に閲覧することができます。
■URL:https://www.hoshinoresorts.com/sp/kaitabi20s/ryokanguide/
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_4.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_5.jpg

3 温泉旅館ハッシュタグラリー【NEW】
鮮やかな盛り付けの料理や地域の文化を楽しむおもてなし「ご当地楽(とうちがく)」など、写真映えする界ならでは6つのお楽しみポイントを宿泊先で撮影し、TwitterやInstagramなどに指定のハッシュタグと共に投稿するフォトラリーを実施します。6つのポイントを全て投稿したゲストにはプレゼントを用意しています。
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_6.jpg

4 若手作家・職人が手がけるオリジナルお土産【NEW】
旅の醍醐味である「その土地ならではの文化」に触れて欲しいとの思いから、各地域の若手作家・職人とコラボレーションをし、20代に向けた商品をオリジナルで開発し、お土産として販売します。
■料金:1点833~4,000円(税別)
■場所:各施設のショップで販売
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_7.jpg

5 界タビ20s限定 マッサージコース【NEW】
マッサージを受けたことが無い方も、気軽に利用できる30分のショートコースを用意しています。希望に合わせて上半身、下半身の選択もでき、特に上半身のコースではスマートフォンの利用が多い若者が抱えがちな、目の疲れや肩こりなどのケアをリクエストできます。
■所要時間:30分
■料金:4,320円(税込み)
■予約方法:現地受付
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_8.jpg

■ 「界タビ20s」概要
■受付期間:2019年4月17日~通年 *宿泊日の45日前より予約可能
■宿泊期間:2019年5月7日~通年
■条件 :20代 *2名より予約可能
■対象施設:界14施設
■料金 :1泊19,000円
(2名1室利用時1名あたり、税・サービス料込、入湯税別、夕朝食付)
■予約 :公式WEB https://www.hoshinoresorts.com/sp/kaitabi20s/

■ 若手作家・職人が手がけるオリジナルお土産
それぞれの地域で活躍する若手作家・職人とコラボレーションをし、20代に向けた商品を各施設オリジナルで開発しました。伝統工芸やその土地の文化の要素を取り入れ、若者に興味を持ってもらえるよう、界のスタッフと作家・職人が一緒に考案した商品を揃えました。
*下記商品の料金はすべて税別表記

<界 津軽(青森県・大鰐温泉)>
■商品・料金:ポストカードセット 833円
■制作者:こぎんデザイナー 山端 家昌氏(kogin.net)
■内容 :伝統工芸品の津軽こぎん刺しを若者向けにアレンジした商品です。
ポストカードセットは客室のこぎん模様を使用した5種のデザインを
取り入れています。旅先から手紙を出すのもおすすめです。
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_10.jpg
■商品・料金:津軽こぎん刺し ポーチ 2,778円~
■制作者:こぎん刺し作家 佐藤 佳代子氏(tsu.girl)
■内容 :津軽こぎん刺しを施した、布製のポーチです。津軽こぎんの文様の美しさ
をシンプルに表現しています。若者が普段使いできるよう、流行りの丸型
デザインや革ひも等の素材にもこだわっています。

<界 箱根(神奈川県・箱根湯本温泉)>
■商品・料金:お弁当箱(体験含む) 4,000円
■制作者:箱根寄木細工職人 露木 清高氏(露木木工所)
■内容 :スタッフと露木氏が一緒に考案した箱根寄木細工のお弁当箱づくり体験を
提供します。江戸時代から引き継がれる伝統的な文様だけではなく、
界 箱根の20代スタッフが露木氏と一緒に考案したポップな印象の柄など、
数種類から好みのものを選び、組み合わせて蓋の部分に貼って仕上げます。
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_9.jpg

<界 川治(栃木県・川治温泉)>
■商品・料金:烏山和紙の書簡セット 2,000円
■制作者:烏山和紙職人 福田 博子氏(福田製紙所)
■内容 :栃木を代表する和紙として知られている烏山和紙製のレターセットや名刺
入れを界 川治オリジナルで組み合わせました。若者が普段使いできる商品
や、ビジネスシーンでも活用できる商品が揃います。
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_18.jpg

<界 日光(栃木県・中禅寺温泉)>
■商品・料金:日光名物 三種の羊羹 3,000円
■制作者:羊羹職人 黒須 崇浩氏(黒須製餡所)
■内容 :江戸時代から日光詣のお土産として親しまれてきた日光羊羹。栃木県
芳賀郡産の希少な澁皮付きの和栗だけを贅沢に使った和栗羊羹をはじめ、
本和香糖と塩味の三種の羊羹を味わうことができます。老舗製餡所の若手
羊羹職人と界 日光のスタッフが考案しました。
画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_11.jpg

<界 遠州(静岡県・舘山寺温泉)>
■商品・料金:浜名こ皿 2,860円
■制作者:陶芸作家 村松 優紀氏(器 INFECTO.MAIDEN)
■内容 :色や濃淡の異なる土を練り合わせる陶芸の装飾技法「練り込み」を施した
作品。同じ模様が2つとして表れない柄や色合いは、界 遠州から望むこと
ができる浜名湖の揺らぐ水面の一瞬を表現しています。旅のこころ模様を
表す、お気に入りの一枚を選んでください。
画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_15.jpg

<界 アルプス(長野県・大町温泉)>
■商品・料金:アルプスガラス 3,000円/ガラス箸置き 900円
■制作 :ガラス工房 あづみ野ガラス工房
■内容 :夏も涼しい安曇野はガラス作りに適した土地です。北アルプスの豊かな
自然に囲まれたあづみ野ガラス工房の若手ガラス作家5名と、「アルプス
ガラス」を作成しました。グラスにも小物入れにもなる手に取りやすい
サイズ感で、使い方は自分次第です。信州の自然をイメージしたアルプス
色・雷鳥・りんごの3色のカラーバリエーションを用意しています。
箸置きは、雪に覆われた北アルプスをイメージしています。家族や友人へ、
北アルプスの風景をお裾分けできるお土産です。
画像14: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_12.jpg

<界 加賀(石川県・山代温泉)>
■商品・料金:九谷焼の茶碗 2,700円
■制作者:九谷焼職人 道場 八重氏
■内容 :九谷焼でありながら、華美すぎず、植物をモチーフにしたシンプルな
デザインで、茶碗を作りました。和食器ではありますが、和食以外の食卓
にも合わせやすい、普段使いができる器です。
画像15: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_13.jpg
■商品・料金:てぬぐい 1,600円
■制作者:型紙染色作家 北村 紗希氏(型染工房紗希)
■内容 :大胆で繊細な図柄を取り入れやすい型染染色で、加賀の伝統文化や工芸を
モチーフにした、てぬぐいを作りました。その鮮やかなデザインは、
てぬぐいとしてだけでなく、ランチョンマットやタペストリー等、
インテリアのアクセントとしても使用できます。
*2019年8月中旬より販売

<界 出雲(島根県・玉造温泉)>
■商品・料金:勾玉モチーフのキーホルダー 3,000円
■制作者:出雲鍛造職人 小藤 宗相氏(鍛冶工房弘光)
■内容 :若者に沢山旅をして様々な経験をし、輝かしい未来につなげて欲しいと
いう思いから、千鳥と勾玉モチーフの御守りを出雲鍛造で制作しました。
千鳥は華やかで輝かしい未来をあらわし、勾玉は身につける人に繁栄を
もたらし、厄を遠ざけるものとされています。
画像16: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_14.jpg

<界 鬼怒川(栃木県・鬼怒川温泉)>
■商品・料金:黒羽藍染めのポーチ 4,000円
■制作者:黒羽藍染め職人 小沼 雄大氏(黒羽藍染紺屋)
■内容 :客室にも取り入れている栃木の4つの民藝(黒羽藍染、益子焼、鹿沼組子、
大谷石)のモチーフを界 鬼怒川のスタッフがイラスト化し、それを小沼氏
の黒羽藍染めで染め上げた柄布でポーチを作りました。藍染めの落ち着いた
色合いで、男女問わず使いやすく、栃木の民藝を知ることができる楽しい
商品です。

<界 仙石原(神奈川県・仙石原温泉)>
■商品・料金:スケッチブック 1,850円
■制作者:画家 田中 紗樹氏、鳥越 義弘氏、鈴木 泰人氏
■内容 :アーティスト、ゲスト、スタッフの三者で創るアトリエ温泉旅館をテーマ
にした界 仙石原では旅に持っていきたくなるサイズのスケッチブックを
作成しました。界 仙石原館内のアートを手掛けた3名の若手アーティスト
が旅をイメージした表紙を描き、中面には作家のプロフィールと共に旅に
出る事への想いを綴ったメッセージを記載しています。

<界 伊東(静岡県・伊東温泉)>
■商品・料金:花暦てぬぐい 1,780円
■制作者:消しゴムはんこ作家 津久井 智子氏(アトリエ象夏堂)
■内容 :伊豆の花や動植物のモチーフを消しゴムはんこであしらった、てぬぐいを
作成しました。ラッピングや手拭き、部屋を彩るインテリアとしても
ぴったりです。

<界 アンジン(静岡県・伊東温泉)>
■商品・料金:豆船オーナメントと切り絵のポストカードセット 1,200円
■制作者:切り絵作家 三枝 文子氏(三枝飾工房)
■内容 :施設名のゆかりともなっている三浦按針が伊東の地で造船した帆船
「サン・ブエナ・ベントゥーラ号」モチーフとしたポストカードと豆船の
オーナメントのセットです。繊細な作風が特徴で、当時の帆船のマストや
船体のラインなど、細やかな部分も切り絵で表現し、ポストカードにして
います。可愛らしい豆船のオーナメントはお部屋のインテリアにおすすめです。

<界 松本(長野県・浅間温泉)>
■商品・料金:水引アクセサリー 4,000円
■制作者:水引クラフト作家 仲田 慎吾氏(RITUAL The crafts)
■内容 :長野県飯田市の伝統工芸品、「水引」を使ったアクセサリーです。作家の
仲田氏は水引の伝統的側面を活かしつつ、今までにない水引の可能性を
追求しています。ピンクとブルーの水引を織り込んだオリジナルアクセサリー
は普段使いにもおすすめです。

<界 阿蘇(大分県・瀬の本温泉)>
■商品・料金:LAVASTONE(キーホルダー) 3,000円
■制作者:陶芸作家 山下 太氏(阿蘇坊窯)
■内容 :阿蘇の大地の力強さを感じる溶岩を素材に用いたオリジナルキーホルダー
です。界 阿蘇からも目にすることができる阿蘇五岳を刻印しています。
溶岩には持ち主を芯から強くするという意味があります。同封されている
紐をアレンジし、ペンダントなどのアクセサリーとしても利用できます。

星野リゾート 界
星野リゾートが全国に展開する日本初の温泉旅館ブランド。日本らしさと快適性を追求した空間やサービスをご用意しています。旅の醍醐味であるご当地の魅力を表現する「ご当地楽」のおもてなしと、滞在を通して地域の文化に触れる「ご当地部屋」が特徴。2018年7月に15施設目となる「界 仙石原」が箱根町仙石原に誕生し、2019年4月に「界 津軽」(青森県・大鰐温泉)がリニューアルオープンしました。
電話 : 0570-073-011 (界予約センター)
URL : https://kai-ryokan.jp/
画像17: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_16.jpg
画像18: https://www.atpress.ne.jp/releases/181630/img_181630_17.jpg


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?