映画「キネマの神様」公開記念コラボ、 夏休みに親子で遊べるリアル謎解きゲーム  葛飾柴又寅さん記念館で7/21(水)から


リアル謎解きゲームを使ったプロモーションを提案する株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表:黒田洋介)は、葛飾柴又寅さん記念館(所在地:東京都葛飾区)にて、キネマの神様×リアル謎解きゲームin寅さん記念館「過去と未来を紡ぐフィルム」を2021年7月21日(水)から9月30日(木)にかけて開催します。


画像 : https://newscast.jp/attachments/M4YLmFYA5B32v38zc5Rh.jpg
葛飾柴又寅さん記念館 ©松竹


画像 : https://newscast.jp/attachments/bYp8cADo6LIGCJuRgeJa.jpg
ⓒ2021「キネマの神様」製作委員会


このイベントは、山田洋次監督の映画「キネマの神様」の8月6日公開を記念したコラボ企画として、監督ゆかりの寅さん記念館で開催されるリアル謎解きゲームです。「キネマの神様」をテーマにした限定ストーリーに沿って、ノスタルジックな寅さん記念館の散策を楽しむことができます。ファミリーで楽しんで頂けるよう、3密回避できる周遊型イベントを企画しました。同館では夏休みイベントとして2019年から2年連続で謎解きゲームを開催し、ファミリー層から「館内をゲーム感覚で巡ることが出来る」と好評であったため今回で第3弾の開催となります。


イベント内容


映画「キネマの神様」をテーマにした限定ストーリーに沿って、ゲーム感覚で館内探索を楽しめます。謎解きならではの「答えにたどり着く達成感」を取り入れる事で、子供にも楽しく館内を巡ってもらえる内容としました。
出題される謎も親子で楽しく解ける内容です。今回は、ゲームクリア後にもう一段階遊べる”エクストラステージ”も用意しています。


参加方法・進め方


現地受付でゲームキットを購入することでプレイできます。ゲームキットに記載されたストーリーと謎を元に、館内に設置された謎の手がかりとなるパネルを探索し館内を巡ります。


イベントページ : https://nazoxnazo.com/torasan3/


画像 : https://newscast.jp/attachments/zzG8NQsyietfSn3IMKVO.jpg


用語補足


映画「キネマの神様」


松⽵映画 100 周年 記念作品として、原⽥マハによる原作「キネマの神様」を山田洋次監督のオリジナル要素を加え映画化。沢⽥研⼆・菅⽥将暉がW主演を務め、永野芽郁・宮本信⼦など超豪華キャストが集結し、“映画の神様”を信じ続けた男の人生とともに紡がれる愛と友情、そして家族の物語を描く。
2021 年 8 ⽉ 6 ⽇(⾦)に公開。


『葛飾柴又寅さん記念館』


映画『男はつらいよ』の世界にくまなく触れることができる、寅さん記念館。その館内には、気の向くままに日本全国を旅するフーテンの寅さんがいつも必ず帰ってくる場所、葛飾柴又の団子屋「くるまや」が再現されています。また、山田洋次監督の映画づくりへの思いが込められた山田洋次ミュージアムが併設されています。


リアル謎解きゲーム


参加者が「頭と体」を使って次々現れる謎や暗号に挑む、体感型ゲームイベントです。物語の世界に入り込み、主人公となって謎を解くことで話が展開していきます。また、「ひらめき」を醍醐味とするリアル謎解きゲームは、周遊するだけ、商品を遊んでもらうだけのイベントでは得られない、「経験のインパクト」を参加者に残せるマーケティング手法として、注目されています。


ストーリー


映画館「テアトル銀幕」の支配人であるテラシンに頼まれ、
山田洋次監督の映画フィルムを探すあなた。
しかし数ある名作の中で、なんの映画のフィルムを持ち帰ればいいんだろう?
困っているあなたの前に現れたのは、映画好きの2人の青年だった。
「一緒に探してやるから」
不思議な2人に助けられながら、映画のフィルムを探し出そう。


キネマの神様×リアル謎解きゲームin寅さん記念館「過去と未来を紡ぐフィルム」


日  程:2021年7月21日(水)から9月30日(木)
営業時間:各日9:00~17:00(最終受付時間 15:30)
想定クリア時間:1〜2時間程度
会  場:葛飾柴又寅さん記念館(東京都葛飾区柴又6-22-19)
受  付:寅さん記念館受付
アクセス:京成柴又駅下車8分
     (JR常磐線・京成線ともに金町駅前発小岩駅行バスにて「柴又帝釈天」下車7分)
参加方法:当日現地にて当日キットを購入
参 加 費:中学生以下/1,000円、高校生以上/1,200円(寅さん記念館及び山本亭の入場料・消費税を含む)
     ※エクストラステージ/上記にプラス300円  
備  考:キットは1人1キット購入することを推奨しています。
     小学校低学年以下のお子様の場合は、保護者の方の同伴をお願いします。
主  催:葛飾柴又寅さん記念館
協  力:松竹株式会社
企画制作:株式会社ハレガケ(NAZO×NAZO劇団)


【葛飾柴又寅さん記念館 入館料】


一般:500円、小中学生:300円、シニア:400円


イベントページ : https://nazoxnazo.com/torasan3/


※新型コロナウイルス対策【お客様へのお願い】※
・マスクの着用
・こまめな手洗い、手指消毒
・ソーシャルディスタンスの確保(人との間隔を2m以上空ける)
・館内の混雑状況により、入場制限を実施する可能性あり

【 取材/掲載の問い合わせ窓口はこちら 】
Tel: 03-6912-7596 / Email: info@haregake.com (対応時間:平日9:00〜18:00)

寅さん記念館|葛飾区観光サイト “寅さん記念館” : http://www.katsushika-kanko.com/tora/


映画『キネマの神様』公式サイト : https://movies.shochiku.co.jp/kinema-kamisama/


株式会社ハレガケ


リアルプロモーションとしてリアル謎解きゲームを使ったイベントの企画提案から制作までを専門に行うイベント会社です、これまで200以上の実績を持っています。(創業:2012年)住所: 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル4階


画像 : https://newscast.jp/attachments/HZipyg9rr6pi4yZEj75Q.png
株式会社ハレガケ


謎解きプラス|リアル謎解きゲームの企画から運営まで : https://nazotoki-plus.com/


[リアル謎解きゲーム] NAZO×NAZO劇団(ナゾナゾ劇団) : https://nazoxnazo.com/


株式会社ハレガケ|お祭りが日常に。リアル謎解きゲーム企画・制作・プロデュース会社 : https://haregake.com/


テク謎 TECHNAZO|リアル謎解きゲーム×テクノロジー 最新の技術でより面白い体験を! : https://haregake.com/technazo/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?