栄養たっぷり!キルギス共和国“奇跡のフルーツ”を使用した『沙棘サジー/シーバクソン100%ジュース』初輸入 2021年8月28日販売開始

株式会社こぶた舎(本社:東京都千代田区、代表:信田 陽吉)の運営するキルギス共和国の白い生はちみつ専門店「ジェベックジョル」は、奇跡の果実として世界中で愛飲されている『沙棘サジー/シーバクソン100%ジュース』をキルギス共和国からの初輸入に成功。日本の厳しい輸入食品検疫もクリアして2021年8月28日(天赦日※)から販売開始します。
※天赦日の意味:天赦日は世の中のすべての神様が天に昇り天が万物の罪を許すため、あらゆる障害が取り除かれる日とされています。このことから今まで躊躇していたこと、新しいことを始めるには最適の日とされているのです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/272226/LL_img_272226_1.jpg
『沙棘サジー/シーバクソン100%ジュース』8月28日発売!


■『沙棘サジー/シーバクソン100%ジュース』について
沙棘サジー/シーバクソンは、古来から豊富な栄養素とオメガ3・6・7・9を含んでおり、キルギス共和国で愛飲されています。中でもオメガ酸7は、アンチエイジングの効果について世界中から注目されていますが、果汁はPH2.8とレモン並みに酸っぱくて飲みにくいのが難点です。その天然果汁をJICAがサポートしている現地法人OVOP+1(代表:Nargiza Erkinbaeva)のチームがキルギス共和国産のてんさい糖とアレンジしたところ、フルーティな美味しさに仕上がり売切れが続出。フードエキスポ国際展示会では、金メダルを受賞しました。金メダルのクオリティをそのままお届けするため、キルギス共和国からイスタンブール経由で羽田空港に送っています。キルギス共和国でボトリングしたフレッシュな美味しさをお楽しみいただけます。
「渋い飲みにくさや焦げ臭くて苦い」ということがなく、甘くて美味しい仕上がりになっています。

本ジュースは、キルギスイシククル州で採れた野生シーバクソンを丸ごと絞ってあります。高濃度に仕上げていますので、直接飲んでももちろん美味しいですが、ソーダやミルク、また夜はビールや焼酎などで割っても美味しくいただけます。世界中に7種類ほどあるシーバクソン種ですが、同じ品種でも生息する地域や土壌によって果実の味に違いが出ます。キルギス国内の様々な地域のシーバクソンによる試作を行い、たどり着いた最高の味。琵琶湖の9倍の面積を持つイシククリ湖周辺に生息するシーバクソンは、癖がなく、世界のシーバクソン商品の中でも群を抜いて美味しい味に仕上げてあります。
ユネスコのバイオスフィア(生物圏保存地域)(日本ではエコパーク)にも認定されているイシククリ周辺は、環境汚染する工場などがなく極めて豊かな生態系や生物多様性を有する地域です。この素晴らしい環境から生まれた天然シーバクソンジュースをぜひお楽しみください。


■商品概要
商品名 :沙棘サジー/シーバクソン100%ジュース
価格 :8,800円(税込)
内容量 :750ml
飲み方 :適量は1回30ml、約25日分を目安に毎日続けてください。
保存方法:直射日光を避けて常温。開封後も常温可ですが冷蔵庫で冷やすと
一層美味しく召し上がれます。

<数量限定特別価格でご提供!>
750mlのガラス瓶8,800円(税込)のところ、アンケートモニター価格6,800円(税込)でご提供します。※数量限定

詳細は、オンラインショップ「ジェベックジョル」でご覧ください。
https://jhibekzholy.official.ec/


■シーバクソンについて
シーバクソンは、奇跡のフルーツと呼ばれており、ポリフェノール、フラボノイド、ビタミン類に加えて、不飽和脂肪酸であるオメガ酸3・6・7・9が豊富に含まれています。特にオメガ酸7は抗酸化作用に優れており、スーパーフードとして認知されています。髪の毛や皮膚、爪、心臓、免疫力、ダイエットなど、様々な効果が確認されていて、キルギスではシーバクソンオイルは古来より、傷や火傷を治す万能薬として使われてきました。キルギスの多くの場所で自生するシーバクソンを使った、ジャム、ジュース、オイル、マッサージ塩などの商品があり、日々の様々なシーンでご活用いただけます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/272226/LL_img_272226_3.jpg
沙棘サジー/シーバクソンの果実


■オメガ酸7について
日本食品分析センターで分析した結果、シーバクソンジュースには、オメガ酸7を構成する主要な酸である「バルミトレイン酸(100g当たり0.51g)」と「cis-バクセン酸(100g当たり0.07g)」が含まれています。そのため、シーバクソンジュース750mlには、バルミトレイン酸3.825g、cis-バクセン酸0.525g含まれていることになります。オメガ酸7は体内で作れない必須脂肪酸であるため、シーバクソンジュースから効率よく摂取できます。よく振ってお飲み頂くとともに、瓶のふちに付着しているシーバクソンに特にオメガ酸7が含まれますので、瓶のふちに付着しているオメガ酸7を中指ですくってお楽しみください。


■国際社会での評価
2018年11月6日から8日までの日程でカザフスタンで開催されたフードエキスポ国際展示会に出展しました。この展示会には、カザフスタン、ロシア、トルコ、インド、中国、韓国、ドイツ、キルギスタンから300社が参加しました。展示会においては、コンテストも行われ、「ベストテースト」部門において、シーバクソンジュースは金メダルを獲得しました。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/272226/LL_img_272226_4.jpg
フードコンテストの金メダル


■キルギス国内での評価
2019年3月に、他州展開の成果発表の場として、首都ビシュケクにおいて全国ブランド商品品評会を開催しました。品評会には、経済大臣をはじめ、キルギスの政府関係者、その他VIPなど、合計142名が参加し、各州から出揃った地域ブランド商品の品評をしました。厳正な審査を行った結果、シーバクソンジュースは、銀賞を受賞しました。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?