業界初、手羽先の中にソーセージ生地を詰め込んだ手羽ポケットン(柚子胡椒)(ハーブ&ガーリック)を3月27日(水)から、クラウドファンディングで先行販売

ハム・ソーセージの製造販売を行う有限会社ふるさと倶楽部 唐津くん煙工房(所在地:佐賀県唐津市、代表:雪竹 俊範)は、トンネル熟成ハム・ソーセージを2019年3月27日(水)より日本最大級クラウドファンディングプラットフォーム『Makuake(マクアケ)』にて、手羽ポケットン(柚子胡椒)(ハーブ&ガーリック)を先行販売。2019年6月22日に試食会を福岡市にて開催いたします。
プロジェクトページ: https://www.makuake.com/project/tebapocketon/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/180196/LL_img_180196_1.png
手羽ポケットンイメージ1

■開発経緯
手羽ポケットンは、九州産華味鳥の手羽先の中にジューシーなソーセージを詰めてスモークした味わい深いクラフトソーセージです。食べ方は電子レンジで温めるだけ、お酒のおつまみにぴったりです。現在はチーズ、カレー、レモンペッパーの三種類を販売中です。

新しい味の開発にあたり、お酒のおつまみとして人気のスパイシーな味わいを選定。唐辛子のピリッとした辛味とゆずの爽やかな香りが魅力の手羽ポケットン(柚子胡椒)。パンチの効いたガーリックと、バジルやローズマリー等のハーブが香る手羽ポケットン(ハーブ&ガーリック)。スパイシーなだけでなく深みのある味わいに仕上げました。


■トンネル熟成庫について
旧国鉄時代に建設中止となった呼子線の廃トンネルを有効活用しようと九州大学と唐津市と共同研究。
温度や湿度の変動が少ないトンネルの特性を活かした「トンネル熟成庫」を完成させました。衛生面などのさまざまな課題をクリアし、ヨーロッパの生ハムやサラミの熟成環境をトンネル内で再現、「トンネル熟成製法」を確立しました。


■トンネルハムについて
「トンネル熟成庫」を活用し、日本の高温多湿の環境では製造が難しい長期熟成の生ハムやサラミを製造しています。「トンネル熟成製法」により、時間をかけ、素材がもつ旨みを最大限に引き出し、塩味のかどが取れたまろやかな味わいが特徴のトンネルハム。素材は九州産の銘柄豚を使用しまた化学合成の添加物を一切使用していないため、安心してお召し上がりいただけます。DLG(ドイツ農業協会)が1885年から開催しているヨーロッパでもっとも古い世界最高峰の国際品質競技会で金賞ほか多数の賞を受賞しています。


■トンネルハム試食会について
第1回トンネルハム試食会を福岡市で開催します。唐津くん煙工房のトンネルハムや手羽ポケットンの試食ができるイベントとなっております。参加者は『Makuake(マクアケ)』にて募集いたします。
会場 :COMATSU Kitchen&bar 大名店
所在地 :福岡県福岡市中央区大名1-10-6 日宝サンセーヌビル 1F
日時 :2019年6月22日
受付 :18:00
開催時間:18:30~20:30


■クラウドファンディング概要
タイトル : トンネル熟成の唐津くん煙工房が手掛ける一度は食べてほしい手羽ポケットン
開催期間 : 2019年3月26日(火)13:00~5月26日(日)18:00まで
プロジェクトページ: https://www.makuake.com/project/tebapocketon/
プロジェクト実行者: 有限会社ふるさと倶楽部 唐津くん煙工房
https://furusato-ippin.co.jp/


■会社概要
社名 : 有限会社ふるさと倶楽部 唐津くん煙工房
所在地 : 〒847-0062 佐賀県唐津市船宮町2303-1
代表者 : 代表取締役社長 雪竹 俊範
設立 : 1996年5月1日
資本金 : 800万円
事業内容 : 食肉製品製造販売
URL : https://furusato-ippin.co.jp/
Instagram URL : https://www.instagram.com/karatsukunenkobo/

■本件に関するお客様からのお問い合わせ先
有限会社ふるさと倶楽部 唐津くん煙工房
TEL : 0120-17-8683
お問い合わせフォーム: info@furusato-ippin.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?