業界最多チームにオーダースーツを提供! オフィシャルスーツ契約を最長13年連続更新! プロ野球1チーム、Jリーグ9チームの公式スーツサプライヤーに!

工場直販オーダースーツSADAは2006年、ベガルタ仙台との間で公式スーツサプライヤー契約を締結しましたが、爾来各チームへの提供を行い、その間の実績が評価され、2019年2月1日より、全チームとの間で2019年シーズンも連続して契約更新となりました。
オーダースーツSADAは引き続き、Jリーグを応援致します!

【契約内容】
1.1年契約で、オフィシャルスーツサプライヤーを自称できる
2.監督、コーチ、選手にオーダースーツ並びにネクタイ(ネクタイは一部チーム)を供給する
3.団体肖像権の使用権、ロゴを使う権利、ファンに対して販売キャンペーンを行う
権利、スタジアムでの販売会を行う権利などを取得する。

【今後の方針】
佐田は、仙台・北京の自社工場にて年間12万着、日産500着のオーダースーツを生産し、工場直販ショップ「オーダースーツSADA」を全国に49店舗展開しております。2019年以降も年6~8店舗の出店を行い、2023年に80店舗に拡大、工場直販オーダースーツ業界としては最多店舗数を更新していく方針です。



【15のプロスポーツチームに公式オーダースーツを提供、日本一!】
佐田はサッカーJリーグの他、スポーツ分野では、下記の通り、最も多くのチームに公式オーダースーツを提供しています。

〇プロ野球:千葉ロッテマリーンズ (1チーム)
〇Fリーグ:フウガドールすみだ (1チーム)
〇NBLリーグ千葉ジェッツ (1チーム)
〇プロレスリング:ドラゴンゲート (1チーム)
〇女子バレーボール:ヴィクトリーナ姫路(1チーム)

【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?