機能美を追求したカメラアクセサリーブランド「IND2(インダツー)」よりインナーボックス2種とトートバッグ1種が新発売!

ハクバ写真産業株式会社(本社:東京都墨田区)は、一切の装飾や無駄を廃し機能美を追い求めた半杭誠一郎氏デザインのカメラアクセサリーブランド「IND2(インダツー)」より、天面と側面の2方向からアクセスすることができる革新的な機能を持つカメラインナーボックス2種(A250/A350)と、高品質な素材と機能的なデザインが特徴のトートバッグ1種を発売いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185089/img_185089_1.jpg
【IND2(インダツー)ブランドとは】
著名なカメラバッグデザイナーでありプロカメラマンでもある、半杭誠一郎氏デザインのカメラアクセサリーブランドです。機能美を追い求めた半杭誠一郎氏デザインのカメラバッグとアクセサリーを、ハクバがプロデュースしました。

■ ■IND2(インダツー)マルチインナーボックスA250/A350
天面と側面の2方向からアクセスすることができる、革新的な機能を持つカメラインナーボックス。さまざまなバッグに入れて、便利に使うことができます。

A250の収納目安:高級ミラーレスカメラ向けサイズ。ボディ1台、レンズ2本を収納可能。
A350の収納目安:プロ用一眼レフカメラ向けサイズ。ボディ1台、レンズ2本を収納可能。

定価:オープン価格
発売開始日:2019年05月30日
URL:http://www.hakubaphoto.jp/news/867

■ ■IND2(インダツー)T200トートバッグ
メイン素材には耐久性に優れ質感の高い840Dナイロン生地や、水汚れに強いターポリン生地を使用。引手やハンドルの一部などには本革を使用し、高級感のある仕上がりです。
メインハンドルの付け根には、荷重をしなやかに受け止めるバンジー構造を採用するなど機能性を追求しました。
別売の「IND2(インダツー) A250 マルチインナーボックス」や「IND2(インダツー) A200 インナーソフトボックス」を収納し、カメラバッグとしてもお使いいただけます。

定価:オープン価格
発売開始日:2019年05月30日
URL:http://www.hakubaphoto.jp/news/867

【会社概要】
商号 : ハクバ写真産業株式会社
所在地 : 東京都墨田区亀沢1丁目3番地7号
設立 : 昭和30年6月(1955年)
事業内容: 写真、映像、音響、OA、通信関連用品の販売
資本金 : 5,000万円
URL : http://www.hakubaphoto.jp/corporation/index.html



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?