毛髪再生の市場規模は2027年までに120.5億米ドルに達する見込み


画像 : https://newscast.jp/attachments/v059yPSgIDsqJ7s1vWcY.png


世界の毛髪再生市場規模は、2027年には120.5億米ドルに達すると予測されています。Report Oceanが追加した「Hair Restoration Market Report」は、この市場の特徴、規模と成長、セグメンテーション、地域・国別の内訳、競合状況、市場シェア、動向、戦略などを詳細に分析しています。地域別に市場の歴史的成長と予測を辿っています。
この市場は、有効な治療法であることがすでに証明されている、毛嚢単位抽出法や毛嚢単位移植法などの利用可能な処置の成功率の上昇に伴い、徐々に進化しています。現在、ほとんどの毛髪専門家は、美的効果を得るために組み合わせた治療法を使い始めています。毛髪再生の最も顕著な理由は、低侵襲性の手順であり、以前は痛みを伴う手順を介していました。


レポートの範囲を確認するためのリクエスト: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=BWCC198


さらに、国際毛髪再生外科学会の推計によると、2019年には735,312件以上の毛髪再生施術が行われ、約681,964人が同じ施術を選択しました。その内訳は、男性が84%、女性が15%でした。自毛植毛を選択した男性の数は増加しており、その多くは、ジヒドロテストステロン(DHT)としても知られるテストステロンの副産物に対する何らかの遺伝的トリガーを持っています。
しかし、調査期間中、アジア太平洋地域が高い成長率を示すと予測されています。これは主に、美容に関する意識の高まり、毛髪再生技術の進歩、美容整形手術の急増、そして中間層の可処分所得の増加によるものです。
Global Timesに掲載された記事によると、中国では2億5,000万人以上の人々が、20歳から40歳の年齢層で毛髪再生治療を求めています。脱毛症の増加は、この地域の成長を促進すると期待されています。市場参加者としては、Venus concept、Lexington Intl.LLC、Bosley、The Harley Street Clinic、Bernstein Medical、Advanced hair studio、Milla Marie、Cole Hair Transplant Groupなどが挙げられます。


毛髪再生、セラピーの展望


低周波レーザー治療(LLLT)
プレートレットリッチプラズマ
幹細胞による毛髪再生


毛髪再生、手順の見通し


卵胞ユニット抽出
卵胞単位の移植


毛髪再生、地域別展望


北アメリカ
アメリカ
カナダ
欧州
フランス
ドイツ
イギリス
イタリア
スペイン
オランダ
オーストリア
アジア・パシフィック
中国
インド
日本
マレーシア
韓国
インドネシア
ラテンアメリカ
メキシコ
ブラジル
アルゼンチン
中近東・アフリカ
アラブ首長国連邦
サウジアラビア
イスラエル
南アフリカ


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=BWCC198


私たちに関しては:
私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?