流体管理システムの世界市場規模、シェア、成長、トレンド、機会、2027年までの予測


画像 : https://newscast.jp/attachments/b0qNXwiASLXFUyF3xa0Q.png


低侵襲手術の増加、技術的な体液管理システムの進歩、世界的な内視鏡手術に対する政府資金や助成金の増加、ESRD患者数の増加、病院数の増加と内視鏡・腹腔鏡施設への投資が、予測期間における市場成長の主な原動力となっています。新興市場やシングルユースの使い捨て機器やアクセサリーは、体液管理システムやアクセサリーのプロバイダーに大きなチャンスをもたらすと予想されます。一方で、内視鏡手術のコストが高いこと、認知度が低いこと、十分な外科医がいないことなどが、予測期間中の市場成長にマイナスの影響を与える可能性があります。これらの有望な動きを受けて、世界の流体管理システム市場は健全な成長を遂げ、2020年から2027年の予測期間中、約13.1%のCAGRで推移すると予測されます。


サンプルページはこちら @ https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=bis147513


世界的な低侵襲手術の増加


開腹手術と比較して、低侵襲手術は、術後の合併症が少なく、手術部位の感染症のリスクが低く、回復期間が短い(入院期間が短い)など、さまざまなメリットがあります。低侵襲手術の多くは、患者が医療機関に一泊する必要のない外来手術とされています。Surgical Solutions社によると、米国の病院では、大腸の定期的な手術、虫垂、肺などの開腹手術の代わりに低侵襲手術を選択することで、合計で数千件の術後合併症を回避し、毎年約2億8,000〜3億4,000万米ドルの経費を削減することができます。
また、米国製薬科学者協会によると、低侵襲手術は世界各国で健康保険の適用が拡大しています。その利点から、多くの患者さんや医師が、他の外科手術よりも低侵襲手術を選択しています。米国では、2017年時点で750万件以上の外科手術および低侵襲美容整形手術が行われており、今後も年率2%で増加すると予測されています。
したがって、低侵襲性のがん治療手順の増加は、世界的に流体管理システムの需要にも貢献することができます。


発展途上国市場における流体管理システムの未開拓の可能性


発展途上国(中国、韓国、インド、ブラジル、メキシコなど)は、世界の体液管理システム市場で活動する企業に大きな成長機会を提供しています。これは、これらの新興国では、市場関係者による民間および公的な取り組みが活発化していること、貿易に関する規制障壁が低いこと、医療インフラの継続的な改善、医療費の増加、患者数の増加、メディカルツーリズムの増加などが要因となっています。また、先進国よりも低コストで高品質な外科治療が受けられることも、多くの医療観光客を惹きつけています。このような要因により、予測期間中、発展途上市場における流体管理システムの未開発の成長性が期待されています。


世界の体液管理システム市場のセグメント概要


流体管理システム市場は、タイプ、アプリケーション、エンドユーザーに分類されています。これらの主要な市場セグメントは、さらに様々なサブセグメントに分類され、市場を詳細に調査しています。
タイプ別の展望
独立型体液管理システム(ダイアライザー、インスフレーター、吸引・排気・灌漑システム、体液加温システム、体液廃棄物管理システム、その他
統合型流体管理システム
アプリケーション別(泌尿器科・腎臓内科、腹腔鏡検査、消化器科、婦人科・産科、気管支鏡検査、関節鏡検査、心臓病、神経科、耳鼻科、歯科、その他
エンドユーザー別(病院、透析センター、外来手術センター、その他


キープレイヤーの紹介


アンジオダイナミクス社、リチャード・ウルフ社、ジマー・ホールディングス社、スミス・メディカル社、カーディナル・ヘルス社、スミス・アンド・ネフュー社、B. Braun Melsungen AG社、カーディナル・ヘルス社、Karl Storz GmbH & Co. Kg、Stryker Corporation、Ecolab Inc.などが含まれています。


レポートを購入する前に、お気軽にご質問ください。@ https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=bis147513


レポートオーシャンについて
私たちは、業界で最高の市場調査レポートを提供しています。Report Oceanは、今日の競争環境で市場シェアを高めるトップラインとボトムラインの目標を達成するために、お客様に高品質のレポートを提供することを確信しています。Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、および業界のための「ワンストップソリューション」です。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?