男性の美容意識向上ともないメンズコスメ市場急成長 ブランド設立9周年目に累計販売数“50万本突破” コロナ禍のEC利用拡大も後押し 10月27日発表

メンズコスメブランドZIGEN株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:烏山友幸)は、ZIGENシリーズ化粧品の累計販売本数が50万本を突破したことを、2022年10月27日(木)に自社サイトにて発表しました。50万本突破を記念して、2022年11月12日(土)~11月13日(日)の2日間限定で、公式サイトの全商品に使えるクーポンを発行するキャンペーンを実施します。
 またこの機に、ブランドスタート時の商品に込めた想いや「7世代先の未来のためにサステナブルな環境や想いを繋いでいきたい。」というコンセプトを掲げるきっかけとなったエピソードなど、改めてZIGENの歩みを振り返ると共に、ZIGEN代表取締役 烏山の挨拶をコラム形式で公開しました。



(URL https://www.zigen-shop.com/Page/cont_2210.aspx

■メンズコスメ市場急成長と美意識向上にともない需要拡大、高価格帯でも売上好調
 当社は2022年10月15日に「ZIGEN」ブランド設立9周年目を迎えたと同時期に、累計販売数が50万本を突破した発表に至りました。
 当社は、2013年より「フェイスウォッシュ」と「オールインワンフェイスジェル」の、わずか2アイテムから販売をスタートしました。男性特有の肌質を考慮しつつ、男性の好む使い心地を追求し、忙しい男性のライフスタイルにマッチした商品開発を進めた結果、化粧品単体としてではなく男性の肌に寄り添うトータル設計にこだわったメンズコスメとしてリーディングカンパニーの地位を確立し、現在では10アイテムに展開の幅を広げています。
 これまで販売した50万本の内訳を集計したところ、その67%が「オールインワンフェイスジェル」などの整肌料で、「ZIGEN」ブランドのスタートであり、スタート当初から変わらず一番人気商品である「オールインワンジェル」の支持の高さが伺えました。



当社の商品の特徴は、合成界面活性剤フリー・紫外線吸収剤フリー・パラベンフリー(防腐剤フリー)・ノンシリコン・無香料・無着色などの肌に優しい低刺激処方にこだわり、さらにはセラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸を贅沢に配合するなど高品質を誇ります。
 また、7世代先の未来のために、環境問題にも真摯に取り組んできたブランドで、たとえば当社の「フェイスウォッシュ」には一般的な洗顔料に配合されているスクラブ剤「マイクロプラスチックビーズ」は一切使用していません。その他、排水として流れ出てたあと水で分解される純石けんの「シャンプー&ボディウォッシュ」や、サンゴ礁を破壊する原因の紫外線吸収剤フリーの「プロテクションBBクリーム」「日焼け止め」などを開発しています。
 さらに地球環境に配慮したサトウキビ由来のバイオマスペット素材が30%配合された容器の採用や、形状を見直し従来製品に比べ1本あたりに使用するプラスチック量の削減を図っています。



■コロナ禍でメンズコスメ市場とEC利用が拡大し、販売好調を後押し
 男性の美容意識向上によりメンズコスメ市場は急成長しています。その要因には、男性も顔写真や動画をSNSにアップする人が増えたことや、コロナ禍で不要不急の外出自粛が促され自分磨きに時間を使う人が増えたこと、オンライン会議が普及して自分の顔を客観的に見る機会が増えたことなどが考えられます。
 またオンラインショッピングの活用拡大も、EC販売がメインとなる当社には追い風になったと考えています。総務省の報告によると、2020年3月以降にオンラインショッピングを利用する世帯の割合が急速に拡大し、2020年5月以降はオンラインショッピングを利用する世帯の割合が約50%以上で推移しています。これは、コロナ禍にともなう巣ごもり需要拡大が原因ですが、実店舗ではメンズコスメを買うことを躊躇していたものの、オンラインショッピングであれば抵抗なく購入できる男性も存在すると推測されます。(参考:令和3年情報通信白書 総務省)



さらにコロナ禍の影響としては、肌荒れに悩む人が増加し、基礎化粧品の販売は好調に推移しているといわれています。外出自粛やテレワークの推進により運動不足で健康状態が悪化する人が増えたこと、長期にわたるマスク生活で肌荒れを起こす人が増えたことなどが、メンズコスメ市場の拡大にもつながっていると考えられます。
 また、アルコール消毒の習慣が定着したことで、手荒れに悩む男性も増加しているとみられます。当社でも、コロナ禍に発売を開始したオイルフリーでべたつかない無香料の「アクアハンドジェル」の売上が好調で、特に接客業や医療従事者など、仕事柄、従来の香料入りやオイリーなハンドクリームが使用できなかった方の需要の拡大傾向が伺えます。

 当社は、昨今のメンズコスメ市場の急成長による需要拡大と男性の美容への意識の高まりという追い風があったことに加えて、男性の肌に寄り添う商品開発、SDGsに呼応するパッケージ展開など、環境を考慮しつつ高品質の商品開発が支持された結果、この度のシリーズ累計販売“50万本突破に至ったと考えています。

 当社はこれからも、地球環境保全と持続可能な社会の実現に向け、当社の高品質な製品を選んでいただくことでいつの間にか美容とともにサステナブルな生活ができるブランドとして、7世代先の未来のために歩み続けたいと考えています。

【キャンペーン概要】
実施期間    :2022年11月12日(土)~11月13日(日)
キャンペーン内容:2日間限定、公式サイトで全商品に使える【500円OFFクーポン】発行
公式サイト   :https://www.zigen-shop.com/
利用方法    :メルマガ、LINEにてクーポンコードをお知らせしますので、公式サイトで購入の
際にクーポンコードをご入力ください。
公式LINE    :https://page.line.me/wuj8369y?openQrModal=true

【会社概要】
社名   :ZIGEN(ジゲン)株式会社
代表   :代表取締役 烏山 友幸
本社所在地:福岡県福岡市中央区警固2丁目18-13 オークビル1 701
URL   :https://www.zigen-shop.com/
設立   :2015年7月
資本金  :1,000万円
事業内容 :メンズコスメ販売、ECコンサルティング
お客様からのお問合せ先:
フリーダイヤル:0120-927-101(月~金 / 10:00~17:00)

【メンズコスメブランド「ZIGEN」とは】
 「ZIGEN」は、「環境をスキンケアと共に考える」というコンセプトの下、男性の肌にも環境にも優しい「商品以上の価値」を提供するメンズコスメブランドです。
 実はダメージを受けやすく繊細な男性の肌に根本から向き合い、合成界面活性剤・合成香料着色料・防腐剤など、肌へ負担のかかる成分は一切不使用。スキンケア製品として肌に優しいことだけでなく、日々使用する洗顔料や洗浄料が、海を汚さない成分の選定やエコ容器の積極採用など環境問題にも真摯に取り組み、7世代先の未来のためのサステナブルな製品設計を行っています。
 また、商品開発だけでなく、ペーパーレス化や、ギフト用の手提げ袋の印刷に再生産可能な植物から生産されたベジタブルインキの採用、挨拶状は日本の竹を100%製紙原料として活用した「竹紙」を採用するなど、環境に配慮したさまざまな取り組みも促進しています。

 今後も、環境への100の負担を0%にする考え方ではなく、90%、80%にフレキシブルに取り組み、「ZIGENを使うことで、自然とエコに貢献できる、環境に優しい人になれる」そんな新たな価値とスタンダードを、男性のスキンケアに提供し続けます。

【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先】
ZIGEN広報事務局 担当:福土
MOBILE:080-6538-6292
TEL:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788
E-mail:pr@netamoto.co.jp






配信元企業:ZIGEN株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?