省内で話題のマニアックすぎる職員さんが続々!書籍「農林水産省職員直伝『食材』のトリセツ」発売

株式会社マガジンハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片桐隆雄)は、新刊『農林水産省職員直伝「食材」のトリセツ』を2021年4月8日に発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/253240/LL_img_253240_1.jpg
書影
【商品概要】
・日本の農林水産物の魅力を発信する話題のYouTubeチャンネル「BUZZ MAFF(ばずまふ)」出演者をはじめ、マニアックな知恵を持つ現役職員さんが集結!

・「自炊」の機会が増えた今、「食品ロス」が問題視される今、より美味しくお米を炊く工夫や、野菜の旨味を引き出す方法、スーパーで見極める際のポイントなど、日本の食材の力を見直すきっかけとなる毎日に役立つ知恵が満載!


【内容について】
いつもの「食材」が見違える!

とことん食材を研究した人だけが知っている知識を集めた、新しいタイプの取扱説明書(トリセツ)が誕生。全国津々浦々、農林水産物の魅力を知り尽くした食のプロ集団でもある農林水産省職員の皆さん。

各ジャンルのエキスパートに取材協力いただき、あらゆる角度から「食材」についての役立つ知識やうんちくを収集。中でも、美味しさや栄養、調理の効率が上がる、目からウロコの情報だけを厳選し、米、肉、魚、野菜…など、カテゴリーごとに紹介します。

「食材」は無限の可能性を秘めています!

書名 :農林水産省職員直伝「食材」のトリセツ
取材協力:農林水産省
発売日 :2021年4月8日
定価 :1,430円
判型 :四六判
頁数 :144ページ
発行 :株式会社マガジンハウス


●掲載例
「米は炊飯時の水よりも最初に触れる水で美味しさが決まる!」
「ダイエットに最適なのはシカ肉である」
「玉ねぎはレンチンして炒めると甘くなる」
「チーズを食べると虫歯予防になる」
「りんごのテカテカはワックスではなく栄養成分がにじみ出た証」
「きのこは水からの調理で旨味がアップする」
「急須でいれたお茶に浮くホコリのようなものは新芽を使った美味しいサイン」など

「食材」は無限の可能性を秘めています!


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?