福岡うきは市・古民家ゲストハウス「以久波(いくは)」オープン間もない10月の宿泊者数が85名に

株式会社はたらくぞ.com(代表取締役:横尾 凡人、所在地:福岡市中央区)が運営する宿泊施設「筑後吉井 町家宿 以久波(いくは)」では、2019年10月の予約件数が36件、85名の方に宿泊いただきました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197686/LL_img_197686_1.jpg
外観(夜)

インターネットサービス事業・広告代理業などを展開する当社の新規事業として、福岡の隠れた観光地「うきは市吉井町」初となる宿泊施設「筑後吉井 町家宿 以久波」を2019年8月にオープン。築108年の古民家を改装したゲストハウスで、日帰りせずにのんびり散策できる!地元住民も終電を気にせず楽しめる!ーーこんなお声を多くいただいております。訪れた方々のSNS投稿や口コミでじわじわ拡散していただき、おかげさまで県内はもちろん日本全国・海外からもご予約をいただいております。

■筑後吉井 町家宿 以久波(いくは)
(公式サイト) https://www.guesthouse-ikuha.com


大きな玄関のれんが目印のゲストハウス。正面玄関の写真を撮る観光客の方も多くいらっしゃいます。昼と夜では表情が違う「以久波」。店主があたたかくお客様をお迎えいたします。

伝統的建造物群保存地区の一角に「以久波」はオープンしました。
明治44年(1911年)に建築された100年を超す町屋造の商家住宅です。玄関を入ると昔ながらの土間が台所から裏庭までのびる「通り庭」と呼ばれる空間が続きます。建築当時のままの間取りや床の間や当時を偲ばせる階段や欄間など、長年保存されてきた貴重な吉井の町屋で旅のひと時をお過ごしいただけます。


■タイムトラベルしたような宿の中?
「おばあちゃん家に帰ってきたみたい!」「レトロな写真がたくさん撮れる」「ヴィンテージや骨董、昔の建築を間近で見られて楽しい」とお客様に喜んでもらえる以久波。店主が各地から集めた小物はもちろん、町家造の屋内は今ではもう見られない生活の名残を感じられます。「これは何だろう?」「懐かしい!」そう思った際にお声がけいただければ、店主がお話いたします。


■「うきは市吉井町」は女性・シニア・外国人観光客にも人気のスポット
【週末は女子に人気!オシャレなカフェや雑貨を楽しめる】
インスタ映えはもちろん、美味しいものやオシャレなお店をたくさん発見できる「うきは市吉井町」!カフェ・雑貨店・こだわりの日用品や本のセレクトショップ、ギャラリー、ワインバー、老舗の和菓子店や製麺所など「新しさと古さ」を楽しめるスポットです。

【平日は歴史散策や自然を楽しむシニアにも人気】
吉井町の代表的な「白壁の町並み」をはじめ、たくさんの歴史的建造物や見学可能(要事前予約)な「くど造り」の民家、吉井町の歴史を学べる資料館など歴史や写真好きには時間が足りないほど!また車を出せばうつくしい原風景「つづら棚田」や、涼を楽しむ「調音の滝」など自然散策もはかどります。

【外国人観光客がわざわざ足を運ぶ理由とは?】
近年、福岡県への外国人観光客が増えていますが、天神・博多・太宰府だけでなく「うきは」にも皆さん足を伸ばしているんです。その理由が、外国人観光客にとって「日本」「伝統」「和」をより身近に楽しめるというもの。町のあちこちに細い路地が入り組み、古い看板や町並みが国を越えて郷愁を誘うため、文化の違う方々にはどこか懐かしさも感じていただけるようです。

【地元でも話題のスポット!】
夜になりバーやカフェが営業を開始すると、日中とは違った雰囲気を楽しめる吉井町。
「終電を気にせずに街歩きができるようになった」とのお声を地元の方々からいただくこともしばしば。
地域の小学生が授業の一環で作成しているうきはの観光アプリにも取り上げていただき、宿泊施設として遠方の方々はもちろん、地域の方々にもご愛顧いただいております。

一年中フルーツ狩りが楽しめ、歴史・グルメ・アクティビティ・自然も満喫できる。老若男女、ひとり旅でも女子旅でも、ファミリーやカップルも見どころ満載!「うきは市」を以久波に宿泊して、より楽しんでいただければ幸いです。


■部屋のご紹介
【ベンガラ壁の8畳和室】
日本古来のベンガラ色を使った壁が、落ち着いた雰囲気でありながらモダンな印象を与えるお部屋です。天井は建築当初のままの1枚板を使用したもので、明治の香りを漂わせています。白壁通りの見える南向きの明るい8畳和室です。

【床の間付きの8畳和室】
白壁通りの見える南向きの明るい8畳和室、床の間付きです。「和」の趣たっぷりの藍色の壁が、気品のある落ち着きを感じさせます。

【大正モダンの8畳洋室】
眼下に庭を望める8畳洋室です。大正モダン風のインテリアで、ノスタルジックな雰囲気が漂っています。シングルベッド2台でゆったりと旅の疲れを癒してください。


■料金・予約
料金:3,500~4,000円/1人(税込) ※各部屋1~4名用の個室3部屋
一棟貸し料金[定員10名]: 30,000円/1泊(税込)
※複数名割引サービスもありますのでサイトをご確認ください。
※お風呂・トイレ・洗面所・台所・リビングは共用となっております。

※料金は時期やご予約のタイミングによって変動しますのでご了承ください。
【ご予約はこちら】 https://www.guesthouse-ikuha.com/booking


■概要
宿名 : 筑後吉井 町家宿 以久波 (ちくごよしい まちややど いくは)
所在地: 〒839-1321 福岡県うきは市吉井町1385番地1
URL : https://www.guesthouse-ikuha.com
代表 : 横尾 凡人 (よこお つねと)

運営会社: 株式会社はたらくぞ.com
URL : https://www.hatarakuzo.com/corporates

【お客様からのお問い合わせ先】
TEL : 070-2658-0764
e-mail: info@guesthouse-ikuha.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?