紀の川市×泉佐野市連携事業 SDGs フルーツビール第1弾 もぎたての桃の香り『PEACH ALE』が9月1日より販売開始

Grande Limite株式会社(所在地:京都府京都市中京区、代表取締役:許 校沿)が運営する泉佐野ブルーイングは、2021年9月1日(水)より、紀の川市と泉佐野市連携の、SDGsフルーツビール第1弾として『PEACH ALE(ピーチエール)』の販売を開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/272871/LL_img_272871_1.jpg
商品全体のイメージ写真

【PEACH ALEについて】
1、SDGsと地球に優しい桃のビール作り
2016年に「特産品相互取扱協定」を結ぶ紀の川市と泉佐野市は、県を跨ぎながらも隣接する友好地域。お互いの名産を掛け合わせることで、今までにない美味しさを、環境にやさしい材料で作れることに気がつきました。

農家さんの丁寧な気遣いと膨大な労力で出来上がる美味しい桃も、その柔らかさから傷がつきやすいことなどで、市場に出回らないものがたくさんあります。
PEACH ALEの原点は、この市場に出回らない規格外品の桃を使って美味しいビールが作れないか、というアイデアにあります。

そしてこの発想が、国連の掲げる持続可能な開発目標SDGsにピッタリでした。
たくさんの桃がアップサイクルされて美味しいPEACH ALEに生まれ変わることで、産業廃棄物を減らし(SDGs 12)、海の豊かさや陸の豊かさを守ること(SDGs 14&15)につながる、桃のビール作りとなりました。

また、弊社は上記の桃のビールだけでなく、SDGs フルーツビールシリーズとして、第2弾の「はっさくのビール」や、第3弾の「いちごのビール」もシーズン毎に醸造して参ります。そして、第4弾としてスペシャルなフルーツビールの醸造も企画しております。

2、PEACH ALE おいしさの秘密
桃へのこだわりと2段階モモ仕込製法
PEACH ALEの特色は、その美味しさにあります。旬の桃をギュッと閉じ込めた自慢のビールです。

その1) 桃の風味を最大限に引きだす醸造方法
ビールの醸造において、段階的に2回に分けて桃を仕込んだ『2段階モモ仕込』を採用しました。

その2) 桃にこだわりました
桃の生産量全国第2位和歌山県紀の川市の、もっとも美味しい時期に採れた桃をなんと素材の1割以上と贅沢に使ったビールです。
またPEACH ALEで主に使われる優しい乳白色の桃「白鳳」は、あえて手間のかかる袋がけの栽培に拘り、農薬の散布回数を極力減らした美味しい桃です。

その3) 桃の風味を最大限に引きだす桃の加工
加工するその日の朝に収穫した新鮮な桃を優しく丁寧に洗って産毛まで取り、桃の香りや旨みが多く含まれる皮もそのままにカット。さらに桃の香りと糖分をぎゅっと引きだすために、一度マイナス30度以下に冷凍し、解凍するひと手間をかけて醸造しています。

3、すでに予約注文殺到のPEACH ALE
本プロジェクトは、一般販売するためにクラウドファンディングで資金を集めています。
事前告知なしのプロジェクトオープン後、12時間も経たないうちに1,000本のご予約をいただき、クラフトビールとしては異例の注目度となっています。


【PEACH ALE 商品詳細】
商品名 :発泡酒
原材料 :麦芽(外国製造)、ポップ、桃
アルコール分 :5%
内容量 :330ml
保存方法 :要冷蔵
一般発売日 :2021年9月1日(前日より一般予約開始)
価格 :770円(税込)
発売記念特別価格
(2021年9月1日~9月30日):660円(税込)
限定本数 :4,000本
販売方法 :予約販売及び一部店舗
取扱店舗 :観光おもてなしプラザ「泉佐野まち処」
(泉佐野駅上商店街内)、
配送(商品代の他送料)の場合、
6本組または12本組で販売

【PEACH ALEを醸造する泉佐野ブルーイング】
1、泉佐野ブルーイング
泉佐野ブルーイングは関空を臨む泉佐野の地に、コロナ禍による厳しい社会状況の中、2020年7月に開業したクラフトビール醸造所です。醸造責任者にはクラフトビール作りに20年以上の実績を持つ志村 智弘をむかえ、世界に通じる日本らしい優しい味のビールつくりをコンセプトにスタートしました。
泉佐野ブルーイングではクラフトビールならではの、おいしさと飲みやすさを追求したビールづくりに邁進しています。現在は、関西国際空港から世界に飛び立つ飛行機をイメージしたクラフトビール「KIX BEER(キックスビール)」の製造販売を行なっています。

2、泉佐野ブルーイングの受賞歴
世界五大ビール審査会の一つに数えられる、ビールの権威ある世界大会、「インターナショナルビアカップ2020」にて、『ヴァイツェンボック』が銀賞、『デュンケル』も銅賞に輝きました。なんと、初仕込(2020年6月)からたった5ヶ月、驚きのスピード受賞です。

更に、「ジャパン・グレートビア・アワーズ2021」受賞でも、『デュンケル』、『アンバーエール』が受賞しています。


施設名 : 泉佐野ブルーイング
所在地 : 泉佐野市大西二丁目2599番の4
オープン: 2021年6月15日
WEB : https://www.kixbeer.com/
電話 : 072-468-6766
提供時間: 10:00~18:00
定休日 : 不定休
(来店前にお電話にてお問い合わせください)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?