約100社の日本製工芸品を販売する職人.com若松ショールーム 営業日と営業時間拡大のお知らせ

日本製工芸品オンラインストアを運営する「職人.com株式会社」(所在地:京都市上京区、代表取締役:櫻井 慎也)は、2022年4月16日(土)に開設した「若松ショールーム」(福岡県北九州市若松区本町1-10-17 上野ビル307)の営業日と営業時間を、5月6日(金)より金土日の12時~18時に拡大いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/308733/LL_img_308733_1.jpg
青龍窯(取扱ブランドの一例)

■店舗の特徴
*京都2店舗、銀座に続く国内4店舗目のショールーム
北九州市若松区の若松ショールームは、窓外に洞海湾が見える13.7坪の開放的な空間で、職人.comのショールームの中では最大の売り場面積となります。

*営業日および営業時間拡大の理由
開設日より土日の12時~17時で営業してまいりましたが、当初の予想よりも来店者が多かったことと、今後増加の見込まれる国内外からの観光客の需要を見込み、金土日の12時~18時に営業日と営業時間を拡大いたします。

*取扱商品の特色
キッチン用品・食器を中心に、約100社の日本製工芸品を厳選販売しております。2004年の創業時よりメーカーへの商品提案を行っており、ほぼ職人.comでしか販売していない商品も多数ございます。

*北九州市若松区出店の理由
(1) 北九州市は、関西から九州へ赴く際に幾度となく通り、九州の玄関口であることを実感いたしました。ショールーム展開においては、交通の要所となる場所であることはもちろんですが、歴史的・文化的な魅力が豊富な場所を選ぶことで、地域独自の歴史や文化、それらに培われた技術に価値があるということを、日本製工芸品の販売を通して発信していきたいと考えています。

(2) 海外顧客に対するPR
九州はアジア諸国からの訪日客にとってアクセスしやすい場所であり、九州のみを観光する目的とする来日も今後多く見込まれます。当店の売上の4割を占める海外顧客へのサービスの一環として、九州の玄関口である立地の良い場所で、訪日客への免税対応を行うことをもう一つの目的としております。

(3) 国登録有形文化財・上野ビルと若松について
大正時代の雰囲気を色濃く残す上野ビルは、三菱合資会社若松支店として大正2年に建てられた、時代を象徴する歴史的建造物です。若松は、かつて日本一の石炭積出港として洞海湾沿岸部の開発や発展を促進、日本の近代化に大きく貢献しました。大きな役割を果たした場所がそこにはあり、先人の努力が造り上げた景色の中に今も我々が生きているということを発信してまいります。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/308733/LL_img_308733_5.jpg
上野ビル階段

■店舗概要
店舗名 : 職人.com若松ショールーム
開店日 : 2022年4月16日(土)
所在地 : 〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-10-17 上野ビル307
アクセス: JR若松駅より徒歩約11分、若戸渡船若松渡場より徒歩約1分、
若戸大橋・若戸トンネルより約5分(車)
営業時間: 金・土・日の12時~18時
定休日 : 月~木定休、年末年始定休
URL : https://www.shokunin.com/jp/showroom/wakamatsu.html

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/308733/LL_img_308733_7.jpg
若松ショールーム店内

■会社概要
商号 : 職人.com株式会社
代表者 : 代表取締役 櫻井 慎也
所在地 : 〒602-8423 京都市上京区藤木町795-2
設立 : 2004年5月
事業内容: インターネットによる日本製工芸品の販売、ショールームの運営
資本金 : 1,000万円
URL : https://www.shokunin.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?