群馬の魅力を英語で伝える『おらが群馬のおもてなし英語』出版!

高崎商科大学 渡邉美代子(商学部 教授)の研究成果をまとめた『おらが群馬のおもてなし英語』が出版されました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/182867/LL_img_182867_1.jpg
『おらが群馬のおもてなし英語』表紙

『おらが群馬のおもてなし英語』はインバウンド観光に対応できる地域グローバル人材の育成を目的に、群馬県の観光・サービス業に特化した語学教材となります。飲食店や小売店など観光や接客の場面で使用できる内容とともに、群馬の郷土料理や世界遺産など群馬の歴史や魅力を伝えるための英語表現も紹介されています。


群馬県内の書店、Amazon、また本学「地域連携センター」にてご購入いただけます。

≪目次抜粋≫
・上信電鉄でお出かけ 【交通編】
・物産店でお土産を買う 【買い物編】
・おいしい郷土料理 【飲食編】
・温泉旅館に泊まる 【温泉・宿泊編】
・世界遺産の見学 【富岡製糸場編】
・おすすめパワースポット【周辺観光編】


■書籍概要
『おらが群馬のおもてなし英語』
著者:高崎商科大学 渡邉美代子(商学部 教授)
定価:1,400円(税別)
仕様:A5判 並製本 本文252ページ
発行:上毛新聞社


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?