脂肪族炭化水素系溶剤・シンナー市場は4.5%以上の健全な成長が見込まれる


画像 : https://newscast.jp/attachments/5DJqgv2w7XIWtF5kEC5G.png


脂肪族炭化水素系溶剤・シンナーの世界市場は、2020年には約34億米ドルとなり、2021年から2027年の予測期間には4.5%以上の健全な成長率が見込まれています。
溶剤は、塗料の製造工程の後、包装前に塗料に添加される有機添加剤で、塗料のすべての成分を液体/粘性のある状態に保ちます。溶剤は一般的に液体ですが、固体や気体の場合もあります。化学、製薬、石油、ガス業界では、化学合成や精製プロセスなどに使用されています。建設業界における塗料やコーティングの必要性の高まりや、その他の幅広い用途での需要の高まりが、今後数年間の市場成長の原動力となります。


レポートの範囲を確認するためのリクエスト: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=bw2264


例えば、スマートシティプログラムにおいて、インド政府は2018年に100都市を建設するために31兆6,500億米ドルの投資を宣言しました。今後5年間で、100のスマートシティと500の都市が2兆インドルピー(281億8,000万米ドル)の投資を生み出すと予想されており、脂肪族炭化水素系の溶剤やシンナーを塗料やコーティング剤に使用することが可能になります。しかし、メーカーがグリーンソルベントに切り替えることで、2021-2027年の予測期間中の市場成長が阻害される可能性があります。
アジア太平洋地域は、脂肪族炭化水素系溶剤およびシンナーの最大の市場になると予想されています。この地域の脂肪族炭化水素系溶剤およびシンナーの主なユーザーは、中国、インド、日本、韓国です。アジア太平洋地域では、都市化が進み、中間層の所得が増加していることから、住宅や商業施設の建設需要が高まっており、それがこの地域の脂肪族炭化水素系溶剤・シンナー市場の成長に寄与しています。


このレポートに含まれる主な市場プレーヤーは以下の通りです。


SK Global Chemical Co., Ltd.
ExxonMobil Chemical, Inc.
Royal Dutch Shell Plc.
カルメット・スペシャルティ・プロダクツ・パートナーズ、L.P.
ゴッサム・インダストリーズ
ガルフ・ケミカルズ・アンド・インダストリアル・オイルズ..,
ピュア・ケミカルズ社
ヘリテージ・クリスタル・クリーン
Kandla Energy & Chemical Limited
RBプロダクツ社
この調査の目的は、近年の異なるセグメント&国の市場規模を定義し、今後8年間の値を予測することです。本レポートは、調査対象となる各地域・国における産業の質的・量的側面を取り込むように設計されています。さらに、市場の今後の成長を決定づける要因や課題などの重要な側面に関する詳細情報も提供しています。さらに、競合状況や主要企業の製品提供に関する詳細な分析とともに、利害関係者が投資するミクロ市場での利用可能な機会についても記載しています。市場の詳細なセグメントとサブセグメントについては、以下の通りです。


タイプ別。


ニスメーカー・塗装業者用ナフサ
ミネラルスピリッツ
ヘキサン
ヘプタン
その他


アプリケーション別


塗料・コーティング
洗浄・脱脂
接着剤
エアロゾル
ゴム・ポリマー
印刷用インク
その他


地域別


北アメリカ
アメリカ
カナダ
ヨーロッパ
イギリス
ドイツ
フランス
スペイン
イタリア
ROE
アジアパシフィック
中国
インド
日本
オーストラリア
韓国
RoAPAC
ラテンアメリカ
ブラジル
メキシコ
世界のその他の地域


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=bw2264


私たちに関しては:
私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?