興福寺・延暦寺一山千手院・聖護院門跡の僧侶による法話と修行体験をホテルで。 この時代を明るく生きるための連続講座「もえぎ かをる~心が元気になる学び~」2021年7月始動


フランス・パリを拠点とし、世界 110 カ国に 5,000 以上のホテル・リゾートを展開するホテルグループ「アコー」のプレミアムホテル 「京都悠洛(ゆら)ホテル Mギャラリー」(所在地:京都市東山区 総支配人:佐藤有子)は、1回完結型の連続講座「もえぎ かをる~心が元気になる学び~」を2021年7月17日(土)から隔月で開講いたします。


画像 : https://newscast.jp/attachments/d68jZTdAKq1lBYIg3Y37.jpg


【もえぎ かをる~心が元気になる学び~】は、春に萌え出る草の芽の色「もえぎ(萌黄)」のように、元気で前向きな気持ちをお届けするための連続講座。この時代を明るく生きるため、各寺院の僧侶とホテルスタッフが、それぞれの立場で「何ができるか」を模索しながら企画しました。2021年7月から奇数月に開講予定。内容は毎回完結し、1回からご参加可能です。
初年度の3回は、奈良・滋賀・京都と、古刹の3か寺から第一線で活躍する僧侶が登壇予定。「修行」を共通テーマとした生の声を拝聴します。また、毎回違った内容で身近にできる修行体験をご用意し、参加者の皆様にも実践していただきます。
京都悠洛ホテル Mギャラリーは、ともに学ぶ体験を通し「明るく元気で前向きな心」をお届けできるよう進んでまいります。これからの【もえぎ かをる~心が元気になる学び~】の展開にご期待ください。


画像 : https://newscast.jp/attachments/rMwwC8ZWGi7DMNUjP55K.jpg
【第1回】2021年7月17日(土) 法相宗大本山 興福寺 常如院 住職 辻 明俊師 「慈恩会竪義加行のお話と瑜伽体験」


画像 : https://newscast.jp/attachments/V4utKhXJ6nMjcf9YWyhX.jpg
【第2回】2021年9月11日(土) 天台宗 延暦寺一山 千手院 住職 小林 隆真師 「霊場巡礼のお話と天台声明体験」


画像 : https://newscast.jp/attachments/EA5avGr7A3JjbfY94wbl.jpg
【第3回】2021年11月20日(土) 本山修験宗 総本山 聖護院門跡 執事長 宮城 泰岳師 「山伏修行のお話とお御影刷り体験」


※写真はすべてイメージです




【第1回】2021年7月17日(土)「慈恩会竪義(じおんねりゅうぎ)加行のお話と瑜伽(ゆが)体験」


法相宗大本山 興福寺 常如院 住職 辻 明俊師


※御宝前にてご祈祷した興福寺のオリジナルマスク&ホテルからのおみやげ付き


・ 慈恩会竪義加行のお話


法相宗の僧侶が一生に一度だけ挑むことを許される、中世から連綿と続く「慈恩会竪義加行」とは?
修行の中で得た気づきや経験についてお話しいただきます。


・ 瑜伽体験


瑜伽はサンスクリット語の「yoga」を音写した言葉。心身の健康増進法を体験します。坐り方や呼吸法を学び、身体を整えるヒントを授かりましょう。


法相宗大本山 興福寺 常如院 住職 辻 明俊(みょうしゅん)師


画像 : https://newscast.jp/attachments/gDCuyCWZWrFdf78GxNFG.jpg


1977年 奈良県奈良市生まれ
2000年 大谷大学卒業後、興福寺入山
2011年 「竪義加行」成満
2012年 興福寺・常如院住職拝命
2014年 興福寺・執事就任、17年からは境内管理室長も兼ねる
≪著書≫
2017年『お坊さんに聞く108の智慧』(共著/藝術学舎)
2020年『興福寺の365日』(単著/西日本出版社)
※当日は販売会&サイン会実施予定




【第2回】2021年9月11日(土)「霊場巡礼のお話と天台声明(しょうみょう)体験」


天台宗 延暦寺一山 千手院 住職 小林 隆真師


※鬼の姿で疫病を滅する角大師ストラップお守り&ホテルからのおみやげ付き


・ 霊場巡礼のお話


こころの不調がきっかけで僧侶になり、徒歩で西国三十三所観音霊場や四国八十八ヶ所霊場を巡礼して得たものとは?
併せて、世俗と離れた比叡山での回峰行や籠山行についてもお話しいただきます。


・天台声明体験


天台宗に伝わる「法華懺法(ほっけせんぽう」という、身と心を清める儀式作法を通して、天台声明を学びます。過去の自らの行いを反省、改め、心が軽くなるよう一緒に修行してみましょう。


天台宗 延暦寺一山 千手院 住職 小林 隆真(りゅうしん)師


画像 : https://newscast.jp/attachments/DkyF75tiaJZn0IktXV9X.jpg


1982年 滋賀県大津市生まれ
2004年 関西大学卒業後、一般企業に就職
2007年 会社を退職し、僧侶となる
2011年 比叡山にて三年間の籠山行に入る
2014年 籠山行・百日回峰行を満行ののち、延暦寺一山(塔頭)千手院住職拝命
現在は延暦寺で奉職




【第3回】2021年11月20日(土)「山伏修行のお話とお御影(みえい)刷り体験」


本山修験宗 総本山 聖護院門跡 執事長 宮城 泰岳(たいがく)師


※お寺からの記念品&ホテルからのおみやげ付き
※参加費の中から1名様につき1,000円を「聖護院 書院・筋塀修復事業」に奉納いたします


・ 山伏修行のお話


山伏が付けている梵天(袈裟に付いている房)は真っ白から始まり、次に萌黄へと進みます。誰もが心の中に持つ仏性(仏になることができる種子)が少しずつ磨かれ、やがて花開く・・・そんな思いを込めて、非日常的な山の修行で己を磨く山伏の世界をご紹介いただきます。


・お御影(仏様のお姿)木版彫り体験 


お札を刷るのも修行の一環。実践的な修験道のなかで、山に入らずともできる修行を通じて、願いを形にしてみましょう。


本山修験宗 総本山 聖護院門跡 執事長 宮城 泰岳(たいがく)師


画像 : https://newscast.jp/attachments/JQ3O5z7cYDMJAenyqLnl.jpg


1960年 京都府京都市生まれ
1984年 花園大学卒業
1986年より 聖護院門跡奉職
1996年 積善院凖提堂住職拝命
2017年 聖護院門跡執事長就任
葛城修行26回、大峯奥駈修行46回を満行
座右の銘は「創意工夫」と「虎視牛歩」
趣味は、もの作り




■ 「もえぎ かをる~心が元気になる学び~」概要


【日程】
第1回 2021年7月17日(土)
法相宗大本山 興福寺 常如院 住職 辻 明俊師「慈恩会(じおんねりゅうぎ)竪義加行のお話と瑜伽(ゆが)体験」
第2回 2021年9月11日(土)
天台宗 延暦寺一山 千手院 住職 小林 隆真師「霊場巡礼のお話と天台声明(しょうみょう)体験」
第3回 2021年11月20日(土)
本山修験宗 総本山 聖護院門跡 執事長 宮城 泰岳師「山伏修行のお話とお御影(みえい)刷り体験」
(以下、3回共通)
【時間】 14:15開場/14:30開始/17:00終了予定
【場所】 京都悠洛ホテル Mギャラリー内レストラン「54TH STATION GRILL」個室
【参加費】各回お一人様4,000円(消費税・サービス料含む)
【定員】 各回15名様
【受付】
◎ホテル公式ホームページ:
https://kyotoyurahotel-mgallery.com/ja/offers/moegi-kaoru-may2021/
◎TEL:075-366-5800
◎Email:HB2Z1-RE2@accor.com


※国内外の感染状況、ならびに政府・行政からの指導により開催日程を変更する場合がございます。最新の情報は公式ホームページをご確認ください。


■ 新型コロナウィルス対策について


・講師、ホテルスタッフはマスクを着用し対応いたします。
・ご来館の際はマスクの着用、受付での手指のアルコール消毒、体温測定をお願いいたします。
・受付時に発熱症状(目安として37.5度以上)がみられる方は、入館をご遠慮いただきます。
・不要な接触を避ける為、配布物はお座席へ置かせていただきます。
・開催中はホテルのエントランスドアを開放し、常時換気を行います。
・その他、アコーの新しい衛生基準「ALLSAFE」に則り高い基準を指標とした予防対策を行います。詳しくはこちらのリンク先をご確認ください:https://all.accor.com/japan/event/allsafe.ja.shtml


◆京都悠洛ホテル Mギャラリー 概要


◎所在地:京都府京都市東山区大橋町84
◎アクセス:京阪本線「三条」駅徒歩3分/地下鉄東西線「三条京阪」駅徒歩2分
◎客室数:144室
◎館内施設:54TH STATION GRILL(レストラン)・1867(バー)・フィットネス
◎開業日:2019年4月26日 
京都悠洛ホテル Mギャラリーは、東海道五十三次の西の終点かつ京都の東玄関口「三条大橋」で、ゲストを日本のミステリアスな隠れ家へ誘います。京都の街並みに溶け込む外観とは裏腹に、一歩館内へ足を踏み入れると、まるでタイムトラベルしたかのようなレトロモダンな空間が広がります。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?