西日本最大級のスキー場「瑞穂ハイランド」の復活を目指して6月18日までクラウドファンディングを実施

瑞穂ハイランド支援協議会(邑南町観光協会内)では、西日本最大級のスキー場「瑞穂ハイランド」の復活を目指して、2021年6月18日までクラウドファンディングを実施しております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/261033/LL_img_261033_1.jpg
「瑞穂ハイランド」の復活を目指してクラウドファンディングを実施

昨年3月、島根県邑南町にある「瑞穂ハイランド」を運営する会社が破産手続きに入り、後継企業が決まらず2020-2021シーズンは営業中止となってしまいました。

営業を中止したことで地元の旅館や民宿、レンタル業、ガソリンスタンドなど売り上げが大きく落ち込みました。町全体にも経済的な影響は大きく、このままでは地域が衰退してしまうかもしれないとの危機感から地域住民と関係団体が集まり、町の支援をうけて瑞穂ハイランド支援協議会を発足しました。
地域住民や団体が協力して、瑞穂ハイランド再開を応援するイベントを行うことで、破産管財人による後継企業探しの手助けになるような活動を始めており、この活動資金を集めるため、クラウドファンディングを実施しています。


【掲載サイト】
CAMPFIRE
https://camp-fire.jp/projects/view/419360

【期間】
4月30日から6月18日まで

【目標額】
500万円

返礼の品として、オリジナルグッズや地元の特産品を用意しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?