豊作の大地、収穫間近となったにんにくの先行予約販売を開始~新規就農者が試みる新しい販売のかたち~

豊作の大地(神奈川県厚木市)は、2020年6月21日(日)までの期間限定で、収穫間近となったにんにくの先行予約販売を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213322/LL_img_213322_1.jpg
収穫間近のにんにく
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/213322/LL_img_213322_2.jpg
にんにくの種植え体験(1)

このところのコロナ情勢をうけ、世の中は暗く混乱した状況にあります。
農家としてなにかできることは無いのかと考え、にんにくで身近な誰かを応援し、さらに世の中の知らない誰かをも救うことができる方法を起案いたしました。

具体的には、
・豊作の大地オンラインショップで、にんにくを購入し、応援したい方にプレゼントとして発送されます。
・にんにくの代金の半分は、新型コロナウイルスの影響で家や仕事を失って大変な目に遭っている方々へ寄付されます。
・寄付先の認定NPO法人ほうぼくは、村上財団と協力して募金額の2倍が寄付される支援を行っています。
( https://readyfor.jp/projects/covid19-houboku )
・結果として、にんにくを購入した金額がそのまま寄付にあてられることになります。

つまり、にんにくを購入していただくことで、身近な誰かを応援し、さらに見ず知らずの誰かをも救ってあげられるしくみを作り上げています。また、これまでの農業のあり方に新風を吹き込むこともできればと意図しています。

詳細は以下の通りです。
https://note.com/housaku831/n/n58728ef675b0

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/213322/LL_img_213322_3.png
QRコード


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?