買って貢献、食品ロス削減へ ブックオフが賞味期限間近なワケあり加工食品の販売を開始

ブックオフグループホールディングス株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内康隆)の子会社、ブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内康隆、以下、ブックオフ)は、まだ食べられるのに賞味期限の3分の1を超えてしまい、商習慣により行き場を失ってしまった加工食品をお手頃価格で販売する取り組みをこのほど開始しました。

■ホームページ: https://www.bookoff.co.jp/info/news/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/284684/LL_img_284684_1.jpg
BOOKOFFの食品ロス削減への取り組み

■食品ロス削減への取り組み背景
ブックオフでモノを売ったり、買ったりする行動そのものがモノの寿命を延ばし、捨てるモノを減らすという社会貢献に繋がっています。これはSDGsの目標12「つくる責任、つかう責任」を達成させることにおいて、非常に重要な役割となります。

一方、「モノ」だけでなく、賞味期限が間近、お中元、お歳暮などのギフトセットや季節外れなどの理由により、まだ食べられるのに行き場を失い、やむを得ず廃棄されてしまう「食べ物」がたくさんあります。ブックオフは、そんな訳あり商品を、お手頃価格でお客様に提供するとともに、過剰在庫や処分にお困りの業者の皆様を支援し、食品ロスの削減においても貢献し、サステナブルな社会の実現を目指してまいります。


■お取扱食品
お菓子、飲料(酒類は除く)、加工食品、カップ麺、調味料、缶詰、未開封の食玩など


■販売店舗
北海道 :5号札幌宮の沢店
宮城県 :仙台泉古内店
茨城県 :荒川沖店
千葉県 :東千葉祐光店
埼玉県 :大宮ステラタウン店
神奈川県:綱島樽町店、409号川崎港町店
山梨県 :田富昭和通り店
愛知県 :栄スカイル店
三重県 :1号四日市日永店
岐阜県 :北方店
滋賀県 :滋賀草津駒井沢店、彦根店
大阪府 :307号枚方池之宮店
広島県 :54号広島八木店
長崎県 :アクロスプラザ佐世保店
計16店舗

店舗の詳細はホームページをご覧ください。
https://www.bookoff.co.jp/


■過剰在庫や処分にお困りの法人様
食品の在庫処分にお困りの法人様は、以下ホームページよりお問合せください。
https://www.bookoff.co.jp/sell/btob/foodloss/


■会社概要
会社名 : ブックオフグループホールディングス株式会社
本社 : 神奈川県相模原市南区古淵2-14-20
事業内容 : 書籍、パッケージメディア、アパレル等の
総合リユース事業を運営する
ブックオフコーポレーション株式会社をはじめとする
グループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務
代表取締役社長 : 堀内康隆
資本金 : 1億円
上場市場 : 東京証券取引所市場第一部(証券コード:9278)
コーポレートサイト: https://www.bookoffgroup.co.jp/index.html
サービスサイト : https://www.bookoff.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?