赤ちゃんのからだを冷やさず、夜もぐっすり安心 『ムーニーマン 冷えあんしん』を期間限定で発売

ユニ・チャーム株式会社(代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、ベビー用紙おむつ「ムーニーマン」から、毎年寒くなる季節にご好評の、赤ちゃんのからだを冷やさず、夜もぐっすり安心な『ムーニーマン 冷えあんしん』を、期間限定品として2022年9月13日に全国で発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/322376/LL_img_322376_1.jpg
UC画像01

■発売の背景
これから訪れる秋にかけて、昼夜の気温差が大きくなり、多くの人が体調を崩しがちです。
なかでも赤ちゃんは、布団を蹴ってしまうことでおなかが出たり、おむつの中のおしっこが冷えたりすることで、お肌の表面温度が時間の経過とともに低下するなどして、からだを冷やしてしまうことがあります。
そこでこのたび、からだの冷えから赤ちゃんを守るために、おへそまでしっかり覆う“はらまき設計”と、おしっこ後の冷えから守る“ひんやりカットシート”を搭載した『ムーニーマン 冷えあんしん』を期間限定品として発売します。


■商品の特長
●冷えあんしんな機能

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/322376/LL_img_322376_2.jpg
UC画像02

(1)はらまき設計
おへそまでしっかり覆うはらまき設計なので、いっぱい動いてもズレません。

(2)ひんやりカットシート
時間の経過により冷たくなったおしっこを肌から遠ざけるので、おむつの中の冷えを40%カットします。

●冬限定のおむつデザイン

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/322376/LL_img_322376_3.jpg
UC画像03

■入数・価格

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/322376/LL_img_322376_4.jpg
UC画像04

■発売時期
2022年9月13日に期間限定品として発売します。


■『ムーニーマン』 ブランドサイト
https://jp.moony.com/ja/products/mnm.html


■『ムーニーマン 冷えあんしん』の発売を通じて貢献する「SDGs 17の目標」
『ムーニーマン 冷えあんしん』を発売することは、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)で定めた17の目標のうち、下記に貢献するとユニ・チャームでは考えています。

3. すべての人に健康と福祉を

これからも、商品やサービスの提供といった事業活動を通じて、環境問題や社会課題を解決し、SDGsの達成に貢献することを目指します。


■会社概要
社名 :ユニ・チャーム株式会社
設立 :1961年2月10日
本店 :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社 :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :グループ合計16,207名(2018年12月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品
ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売


≪消費者の方のお問い合わせ先≫
ユニ・チャーム株式会社 お客様相談センター
TEL:0120-810-539

ユニ・チャーム株式会社 ホームページアドレス
https://www.unicharm.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?