身延山久遠寺とアニメ「ゆるキャン△」のコラボレーション キャラクターボイス使用の身延山紹介ビデオがDVDとブルーレイディスクで5月29日から販売開始

日蓮宗総本山身延山久遠寺(山梨県南巨摩郡身延町身延3567、住職:身延山第92世法主 内野日総、以下 身延山久遠寺)は、大人気TVアニメ「ゆるキャン△」のキャラクターボイスを使用した「お寺×アニメ」のコラボレーションビデオ「身延山」を、2019年5月29日から身延山久遠寺境内の札所、身延山ロープウェイの売店、身延山門前町の商店などで販売を開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184049/LL_img_184049_1.jpg
BDのパッケージ

【制作の背景と特長】
2009年に制作した旧版の「重厚」・「荘厳」な紹介ビデオを一新し、身延山の知名度向上、参拝客の増加、地域の活性化を目的として、身延町周辺を舞台にした大人気TVアニメ『ゆるキャン△』に登場するキャラクター、各務原なでしこ(CV:花守ゆみり)・志摩リン(CV:東山奈央)の声を本編に取り入れるなど、「明るく」・「親しみやすく」をコンセプトとした新版「身延山」を制作しました。
本紹介ビデオは、今般のDVD・ブルーレイディスクの発売に先がけ、2019年4月16日より身延山久遠寺境内 総受付報恩閣内無料休憩室に設置の電子掲示板および身延山ロープウェイの久遠寺駅1階ロビーにて無償で放映しています。


【販売の概要】
販売場所 :身延山久遠寺境内札所、身延山ロープウェイ売店、身延山門前町商店など
(当面は店頭販売のみの予定)
販売価格 :DVD 3,000円(本体)+税、ブルーレイディスク 5,000円(本体)+税
発売日 :2019年5月29日
制作・著作:日蓮宗総本山身延山久遠寺
(c)あfろ・芳文社/野外活動サークル(ゆるキャン△ キャラクターパート)
販売元 :株式会社イーフォー


■ゆるキャン△とは
女子高生・各務原なでしこ(かがみはら なでしこ)たちが所属する「野外活動サークル」のメンバーと、一人キャンプが趣味な女子高生・志摩リン(しま りん)といった面々が、山梨県周辺を舞台に、キャンプ場でのレクリエーションや野外調理などといったアウトドア趣味の魅力と、それを身の丈に合った範囲で満喫する女子高校生たちのゆるやかな日常を描くアニメです。


■身延山久遠寺について
身延山久遠寺は、日蓮聖人が9年の永きにわたり法華経の読誦と門弟たちの教導に終始した日蓮宗の総本山です。門前町が三門まで続き、東谷・西谷には数々の宿坊があります。境内には本堂、祖師堂、仏殿、五重塔など大伽藍が広がり、本堂の地下には、国宝、重文などの寺宝を収めた宝物館があります。身延山の西方には「七面山」という霊山があり、山頂の敬慎院には法華経の守護神である七面大明神を奉祀しています。春のしだれ桜が有名ですが、四季折々の魅力を楽しむ事が出来、参拝客が今も絶えることのない聖地です。
交通アクセス: https://www.kuonji.jp/access/index.htm


■寺院概要
山号寺号: 宗教法人身延山久遠寺(日蓮宗総本山)
住職 : 身延山第92世法主 内野 日総
所在地 : 〒409-2593 山梨県南巨摩郡身延町身延3567
URL : https://www.kuonji.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?