難病治療と職業生活の両立を目指す櫻スタートラベル合同会社がツーリズムEXPOジャパン2023大阪・関西に出展~ヘリコプターの新路線と観光SDGs取組を発表~

櫻スタートラベル合同会社(本拠地:大阪府大阪市、代表社員:櫻井 純)は、2023年10月26日(木)~29日(日)までインテックス大阪で開催される世界最大級の旅イベント「ツーリズムEXPOジャパン2023大阪・関西」の観光SDGsブースに出展いたします。今回新たにヘリコプターの新路線開通や再生医療ツーリズム、櫻スタートラベルのユニバーサルツーリズム及びSDGsの取組を紹介します。

■出展イベント概要
<ツーリズムEXPOジャパン2023大阪・関西>
開催期間 : 2023年10月26日(木)~29日(日)
開催場所 : インテックス大阪
主催 : 公益社団法人日本観光振興協会
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
日本政府観光局(JNTO)
イベントURL: https://www.t-expo.jp/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/373491/LL_img_373491_1.png
ツーリズムEXPOジャパン ロゴ


■ヘリコプターの新路線開通と再生医療ツーリズム
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/373491/LL_img_373491_4.png
再生医療ツーリズム ロゴ
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/373491/LL_img_373491_5.png
関空・神戸・京都・宇陀 ヘリコプターの所要時間

この新しい取組では、関西主要空港からの移動時間の大幅短縮・オーバーツーリズム解消など特別な空の移動と利便性を観光客に提供します。近年注目を集める再生医療の拠点へのアクセスや観光地への移動の利便性も向上。この取組は、株式会社アイ・サポート(所在地:京都市西京区上桂三ノ宮町99-3)と東邦航空株式会社(本社:東京都江東区新木場四丁目7番51号)、グランソール奈良(所在地:奈良県宇陀市菟田野松井8-1)との連携により実現しました。
(詳しくは案内添付資料をご参照ください)


■観光SDGsコーナー特別企画「観光SDGsデジタルスタンプラリー」
10月28日(土)~29(日)の一般来場日に開催される観光SDGsデジタルスタンプラリーイベントにも参画企業として協力。難病障害当事者害が取り組むユニバーサルツーリズムとSDGsの取組を楽しみながら知っていただけると幸いです。(インテックス大阪4号館 観光SDGsブース SP-011出展)

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/373491/LL_img_373491_6.jpg
櫻スタートラベル スタッフ


■櫻スタートラベル合同会社について
櫻スタートラベルは、難病障害当事者が治療と職業の両立を目指しています。観光産業全体のモデルケースとなることを目指して活動をしています。年間120日以上治療リハビリを行いながら、当事者目線で難病者障害者のご旅行を中心に7年間で約4,000名の旅行手配を行ってきました。櫻スタートラベルの取組は旅行業界でも高い評価を受けており、日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)主催の、ジャパン・ツーリズム・アワードにて、2年連続で受賞(ユニバーサルツーリズム)しています。

厳しいコロナ禍を旅行業界の皆様と協力して乗り越えて大阪・関西万博を直前に控えた今、再びツーリズムEXPOジャパンイベントを通じて、治療の合間に皆様への感謝を現地でお伝えすることを目指してきました。ぜひこの機会にブースまでお立ち寄りくださいませ。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/373491/LL_img_373491_8.jpg
代表社員 櫻井 純


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?