電子レンジで簡単調理、「大豆のお肉」使用でヘルシーな玄米ごはんが9月1日発売

城北麺工株式会社(本社:山形県山形市、代表取締役:佐藤 誠、以下「城北麺工」)は、「大豆のお肉とごぼうが入った炊き込みもち麦玄米ごはん」(価格:税込270円)の販売を、2021年9月1日(水)から全国のスーパー・ドラッグストア・自社通販サイト「はぐろ庵」で順次開始します。

通販サイト「はぐろ庵」: https://www.haguroan.co.jp/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/272394/LL_img_272394_1.png
商品パッケージ

■ヘルシーを詰め込んだ炊き込みごはん
山形県産米「雪若丸」の玄米に、肉そぼろのような食感が特徴の大豆からつくった「大豆のお肉」、ごぼう、もち麦を加え、あっさりとした味わいが特徴のだし醤油(減塩醤油使用)で味付けをした炊き込みごはんです。
1食あたり、たんぱく質8.0g(白飯比 約2倍)、食物繊維3.6g(白飯比 約1.5倍)、糖質は白飯比20%OFFと、昨今の健康志向の高まりから注目されている栄養素にアプローチしました。

※日本食品標準成分表2020年版(八訂)〔水稲めし〕精白米/うるち米 比較


■玄米の入門用としてもおススメ!手軽でおいしい玄米ごはん
体に良いことは分かっていても、「食べづらそう」「おいしくなさそう」「調理が大変そう」等のネガティブなイメージもある玄米。そんなイメージを覆すべく、食べやすさ・満足感・特別感にもこだわりました。
「雪若丸」の玄米は、粒感と粘りが両立した食べ応えのある食感が特徴です。だし醤油によるあっさりとしつつもコクのある味付けがお米本来のおいしさをより一層引き立て、食欲をそそる玄米ごはんに仕上がっております。
市場が年々拡大している注目の食材「大豆のお肉」は、豚ひき肉と比較し、低コレステロール、低脂質ながらもたんぱく質、ビタミン、ミネラルが豊富な食材です。まるで本物のお肉のような食感で、大豆特有の臭みもなく、あっさりとした味付けの本品でも違和感なくおいしくお召し上がりいただけます。
また、本品は電子レンジ調理のみで簡単に食べることができます。時間が無い方や玄米の調理に不安を感じる方でも手軽にお召し上がりいただけます。
普段から玄米を食べている玄米好きの方にはもちろんのこと、これから玄米を食生活に取り入れたいと考えている方にも是非お試しいただきたい商品です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/272394/LL_img_272394_2.jpg
盛り付け例

■商品詳細
商品名 :大豆のお肉とごぼうが入った炊き込みもち麦玄米ごはん
価格 :270円(税込)
内容量 :150g
JANコード:4973505675249
賞味期限 :12ヵ月


■会社概要
城北麺工株式会社(じょうほくめんこうかぶしきかいしゃ)
設立 : 昭和31年6月27日
所在地 : 山形県山形市城北町2-2-17
代表者 : 代表取締役 佐藤 誠
事業内容: 乾麺、生麺、包装餅、鏡餅、トレーごはん、
トッポギ・トック の製造販売
資本金 : 5,000万円
URL : http://yamagata-johoku.co.jp/


■企業理念
【私たちは、豊かな日本の伝統食品「めん、もち」を通して、健康と社会に貢献する企業を目指します。】
創業60年という節目を迎え、今まで以上にお客様の「健康」と「社会」をよりよいものにすべく、長年培ってきた技術と味で人々の豊かな生活に寄与できるよう更なる努力を重ねていく所存です。今後とも変わらぬご支援とご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?