静岡・磐田市の「とん汁 桝形」、コロナ禍での中食需要増でテイクアウトのとん汁販売数が2倍に増加

創業67年、とん汁をメインとして食材にこだわった料理をセルフ食堂の形で提供する株式会社桝形(代表:粟倉 浩二、本社:静岡県磐田市)では、コロナで不振にあえぐ飲食店が多い中、コロナ前と比べてテイクアウトのとん汁の販売数が2倍に伸びています。

「とん汁 桝形」URL: http://www.tonjiru.jp/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/272397/LL_img_272397_1.jpg
売れ行き倍増のとん汁

【コロナウイルスにより売り上げ不振にあえぐ飲食店】
コロナウイルスによる飲食店の売り上げ減は深刻であり、静岡県でもほとんどの地域でまん延防止等重点措置により、飲食店は再度、時短営業を余儀なくされています。
磐田市でも、2021年8月15日からまん延防止等重点措置により時短営業を求められることになりました。また、8月11日には静岡県の新型コロナウイルスの感染状況がステージ4を超えたということで、県民に対してセルフロックダウン(外出自粛)も求められています。


【テイクアウトのとん汁の販売が好評でコロナ前の2倍に!】
そんな中、当店ではとん汁のテイクアウトが大変人気になっており、コロナ前までは一日20杯程度の販売数でしたが、コロナの影響で売り上げは倍増し、現在1日40杯ほど販売しています。
外食自粛の中で、近所の方々の中食需要や、お昼のお弁当の追加の一品としてご購入いただくと同時に、テレビやインターネット等で見て県外から買いに来て下さる人もいます。
また、味にこだわってチルド&真空パックでご提供するサバの味噌煮込み、醤油煮込みも、電子レンジで簡単に温められ、手間がかからず美味しい魚が食べられるということで、テイクアウトが好評です。


【とん汁 桝形のメニュー(一部)】 ※価格は税込
〇とん汁持ち帰り2人前 650円
とん汁のおいしさの秘訣
味噌は4種類の合わせ味噌(麹味噌2種類+白味噌2種類)を使い、そこに先代が考案した、鳥ガラ、豚骨、昆布を主体にして、鰹節、ニンニク、唐辛子等を使った出汁を一晩寝かせて、より旨味を出したものを使用しています。また、豆腐を美味しく食べていただくためにお客様に提供する直前に投入する等、原料だけでなく、タイミングにまでこだわって作っています。

〇サバ(味噌煮込み or しょうゆ煮込み)2切れ 680円(事前予約要)
醤油煮込みは、55年以上継ぎ足してきたタレで煮込んでいます。作り置きしておらず、チルド&真空パックでご提供するため、事前予約制となっています。


【店舗詳細】
店舗名 : とん汁 桝形
所在地 : 〒438-0838 静岡県磐田市小立野343
URL : http://www.tonjiru.jp/
TEL : 0538-35-4344
FAX : 0538-35-4568
営業時間: 10:00~14:30/17:00~19:45
定休日 : 日曜日
駐車場 : あり

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/272397/LL_img_272397_2.jpg
県外からも訪れる、とん汁 桝形

【感染対策について】
下記のように感染対策にも力を入れています
・入口に手洗い場を設置し、入店前の手洗いを推奨しています。
・セルフで選んで取っていく小鉢は一皿ずつラップしています。
・QRコード決済を2020年から導入し、利用を推奨しています。現在は全体の2割がQRコード決済になっています。
・新型のエアコンと、大型の換気扇を導入しています。
・多数ある窓を開けて常に喚起をしています。

以上のような対策をした結果、店内をご利用くださるお客様も安全安心を感じて下さったのか、ご高齢者の方の割合が若い方より多くなっています。


【環境への配慮】
環境への配慮から、テイクアウトのお客様にはお鍋やタッパー等の容器を持ってきてもらうことを推奨しています。


【今後の展開】
コロナウイルスによる影響は、今後もまだしばらくは続くと考えられます。そこで、とん汁 桝形では、現在の人気商品であるとん汁、サバの煮込みはもちろんとして、さらに多くの持ち帰り商品の開発を進めていきます。


【会社概要】
名称 : 株式会社桝形
所在地: 〒438-0838 静岡県磐田市小立野343-1
URL : http://www.tonjiru.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?