飛騨高山の新名物さるぼぼアイス 春の高山祭で先行販売


デザイン事務所が企画した新名物「さるぼぼアイス」


岐阜県高山市のデザイン事務所「株式会社ゴーアヘッドワークス(代表:蒲優祐、住所:高山市本町1-38)」は、春の高山祭が開催される4月14日・15日の二日間に渡って、自社で企画した新商品 「さるぼぼアイス」の先行販売をおこないます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/eZYzZL4zgulH41UK0f6g.jpeg
さるぼぼアイス 飛騨いちご味


地元の飛騨牛乳や雪見イチゴを使用


さるぼぼアイスとはその名の通り、飛騨高山を代表するお土産であり工芸品である「さるぼぼ」を形取ったアイスクリーム。株式会社ゴーアヘッドワークスが企画考案し、さるぼぼを始めとするお土産品を製造する(有)オリジナル様にもデザインに関わっていただき、さるぼぼらしさを再現することに成功しました。


アイス製造の材料面においては、岐阜県最大級の牧場である(株)サンライズキャトルファーム 様が生産する飛騨牛乳や、小屋垣内農園 様が生産する雪見イチゴをご提供いただき、「バニラ」「飛騨いちご」「抹茶」「チョコ」の4種類の味の製造を進めています。また、今後の流通面においては、地域商社の(株)清水弥生堂 様にご協力を依頼し、飛騨高山のお土産屋さんや飲食店を中心に販路を拡大していただいております。


画像 : https://newscast.jp/attachments/P6ydxTqbIsvap3X9c1N6.jpeg
さるぼぼアイスは味と色も多彩なバリエーション


飛騨いちご味を 春の高山祭にて先行販売!


 今回は、6月を予定している一般発売に先駆け、春の高山祭が開催される4月14日・15日の二日間にわたり、株式会社ゴーアヘッドワークスの店頭で「飛騨いちご」味の先行販売をおこないます。期間中の販売予定数は各日100本限定の合計200本。定価は432円(税込)を予定。


画像 : https://newscast.jp/attachments/5umKkqIRQFDJdvkWnTLn.jpeg
さるぼぼアイスを春の高山祭で限定販売


ゴーアヘッドワークス代表取締役の蒲優祐は「大好きな地元に貢献するために、飛騨高山の新名物を考案しました。味にもデザインにもこだわった、手に取って可愛く、食べて美味しいアイスです。ぜひ、応援してください」と話す。


さるぼぼアイスに関するお問い合わせ先


株式会社ゴーアヘッドワークス
TEL:0577-36-1001
MAIL:info@goaheadworks.com




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?