鯖江製・高級薄型めがね「ペーパーグラス」から近視用レンズにも対応可能なNEWスタンダード「Nスタ」発売!

老眼鏡、近視用、サングラスなど高級薄型めがねの「ペーパーグラス」を企画製造販売する株式会社西村プレシジョン(本社:福井県鯖江市、代表取締役社長:西村 昭宏)は、老眼鏡として話題となったペーパーグラス「スタンダード」を細部に渡ってブラッシュアップし、近視用レンズに対応可能となったNEWスタンダード「Nスタ」(税抜13,000円~)を発売しました。
直営店先行で2020年11月20日(金)より販売を開始し、2020年12月21日(月)には公式オンラインショップでの販売も開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/237471/LL_img_237471_1.jpg
オーバル_イメージ

■「Nスタ」の特徴
携帯性はそのままに、さらなる掛け心地の良さとフィット感を実現しました。

(1)鼻へのフィット感が向上
眼鏡の印象を大きく左右するブリッジ(ヤマ)。鼻へのフィット感とデザインの美しさにこだわった、新設計・新形状のブリッジを採用しました。

(2)柔らかく優しい掛け心地のテンプル
テンプルには縦に伸びるようなプレス加工を施したことで、横方向へのバネ性が生まれ柔らかい掛け心地になりました。

(3)余裕をもたせた顔幅設計
お顔に掛けた時のテンプルによる圧迫感が軽減されました。

(4)レンズにまつげが触れにくい構造
ブリッジの位置を調整することで目とレンズの距離が長くなり、レンズにまつげが当たりにくくなりました。

(5)横から見たときの美しさに更に磨きをかけたデザイン
ペーパーグラスらしさの一つでもあるテンプルのアーチ。曲がり具合を調整することで、主張しすぎることのない美しいラインに仕上げました。

(6)近視用(遠用)にも対応
フロント部分を起こして近視用に適した傾斜角とすることで、一般的な眼鏡(近視用)としてお使いいただけるようになりました。


■カラーについて
ベーシックとフラットの2つのカラーシリーズをご用意しました。ベーシックは、ツヤ感があり、高級感のある光沢が魅力です。フラットは、あえてツヤをおさえるコーティングを施してあります。ベーシックともマットともちがう落ち着いた深みのある質感が魅力です。


■「Nスタ」 仕様
フレームタイプ : 2型(オーバル、スクエア)
ベーシック(カラー) : オーバル(ピンク、ライトブルー、レッド)
スクエア(ネイビー、ブラウン、ブラック)
フラット(カラー) : オーバル(ブラウン、レッド、ネイビー、ピンク、
ライトブルー、ライトパープル、ライトグリーン)
: スクエア(ブラウン、レッド、ネイビー、
モスグリーン、ブラック)
レンズ度数 : 7度数展開(+1.00、+1.50、+2.00、+2.50、
+3.00、+3.50、+4.00)
※近視用レンズは処方箋にて別途料金にて対応可能
フレーム重量 : 約8g(レンズ含まず)
フレーム素材 フロント: 合金
テンプル : ステンレス
テンプルチップ : CP
通常クリアレンズ素材 : 光学用プラスチック(マルチコート)
フレーム生産国 : 日本 福井県鯖江市
付属品 : 本体、レンズ、メガネ拭き、携帯用ケース
価格 : ベーシック 13,000円(税込14,300円)~
フラット 15,000円(税込16,500円)~
オンラインショップ : https://store.paperglass.jp/c/reading-glasses/N-Standard


■鯖江製・高級薄型めがね「ペーパーグラス」ついて
「ペーパーグラス」は2013年度グッドデザイン賞BEST100で話題になった薄型眼鏡です。折り畳むと平らになり長財布にも入る携帯性とおしゃれなデザインで老眼鏡の価値観を革新し、累計出荷本数85,000本以上を記録するヒット商品です。

大人のライフスタイルをより良くする老眼鏡として生まれたペーパーグラスは、国内だけでなく世界中から注目され、現在では世界8カ国10を超える地域に広がっています。

安いものでよいと軽視されていた老眼鏡でしたが、ペーパーグラスは「めがねのまち鯖江」だからできる高品質な老眼鏡を9,000円(税抜)~というお求めやすい価格で提供してきました。

そして、グッドデザイン賞BEST100を受賞したオリジナルモデルにとどまらず、クラシックなデザインがおしゃれな「スタクラ」、チタンフレームの「プレミアム」、軽やかな掛け心地の「ピライト」、こめかみで留めるモバイルタイプ「ミニ」と、そのデザインや機能性をブラッシュアップしながら進化し続けています。

また、始めは老眼鏡として話題となったペーパーグラスですが、シンプルなラインが美しい近視用フレーム「OP」やデザイン性だけでなく携帯性も抜群のサングラス「PG2サングラス」もライナップに加わりました。

鯖江の技術でひとつひとつ丁寧に作り上げられる高級薄型眼鏡としての品質の高さはそのままに、今までにない使い勝手の良さと洗練されたデザインが幅広い年齢層のお客様に喜ばれています。


■老眼鏡ペーパーグラスの特徴
<機能的で美しい老眼鏡>
老眼鏡ペーパーグラスは折りたたむと平坦になり、付属の携帯用ケースに収納しても約8mmという薄さです。開くとダイナミックな曲線が現れ、やさしく顔にフィットします。テンプルの回転軸を傾けるというシンプルな解決策で老眼鏡として独自の機能性、堅牢性、使い勝手、そして美しさを実現しました。

<すっと収まり、すっと取り出せ、しかも美しい。>
「ペーパーグラス」の使命は、軽く、携帯しやすく、スマートに使いこなせる老眼鏡を通して、老眼の見えにくさ、わずらわしさを解放し、年齢を重ねても好奇心を奪われることなく人生をアクティブに楽しんでいただくことです。「すっと収まり、すっと取り出せ、しかも美しい。」この一連の動きさえもデザインしたペーパーグラスは、周りに驚きを与え、心地よい喜びを広げていきます。

<紙のように薄い>
「ペーパーグラス」という商品名は、技術力を活かした新発想の特許構造により「紙のように薄い」ことから名付けられました。薄くフラットに折り畳めるので長財布や胸ポケットにスマートに収納でき、スマートな所作で取り出せるという画期的な長所を備えています。

<鯖江の職人の技術>
100を越えるフレーム製造工程において、眼鏡産業115年の歴史と日本の眼鏡枠生産の約95%、世界の約20%のシェアを誇る眼鏡産地「鯖江」の眼鏡職人の技が活かされています。


■ペーパーグラスに関する受賞表彰及び認定歴
2013年:GOOD DESIGN AWARD 2013 グッドデザイン・ベスト100 受賞
特別賞「グッドデザイン・ものづくりデザイン賞」受賞
(日本デザイン振興会)
2014年:楽天グッドアイテムアワード -2014年春夏- 認定(楽天株式会社)
アジアデザイン賞 ブロンズ賞受賞(香港デザインセンター)
2015年:日本の優れた地方産品「The Wonder500(TM)」認定(経済産業省)
2016年:OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)2016金賞受賞
2017年:「ペーパーグラス・プレミアムクラシックシリーズ」が
2017年度グッドデザイン賞受賞
2018年:「ペーパーグラス・プレミアムクラシックシリーズ」が
2018年アジアデザインプライズ受賞
「ペーパーグラス・サングラス」が
「アジアデザイン賞(DFA Design for Asia Awards 2018)」
Apparel & Accessory Designカテゴリ メリット賞 受賞
「第22回日本メガネ大賞2019 サングラス部門」受賞
2019年:「ペーパーグラス・サングラス」が「iFデザインアワード2019」受賞


■会社概要
会社名 : 株式会社西村プレシジョン
所在地 : 〒916-0019 福井県鯖江市丸山町3丁目5-18
設立 : 1993年10月(株式会社西村金属の貿易部門子会社として)
資本金 : 1,000万
通販サイト: http://www.paperglass.jp


■お客様向けの問い合わせ先
TEL : 0778-42-5679
受付時間: 10:00~18:00(土日祝日を除く)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?