<服飾学生×繊維専門商社コラボ企画>クラウドファンディング開始 ~こだわりの国産サスティナブルデニムシャツ~

伊藤忠モードパル株式会社は、文化学園大学と共同で同大学の服飾コンテストで優勝した学生グループによるブランド「カメレオン」の作品を製品化するため、2021年6月1日「CAMPFIRE」でクラウドファンディングを開始しました。

クラウドファンディング URL: https://camp-fire.jp/projects/view/427999


【プロジェクト開始の背景】
国内で流通しているアパレル製品のうち国産のものはわずか2%と言われていますが、その割合も年々減少傾向にあり、さらに新型コロナウイルス感染拡大の影響により、日本の繊維業界で高い技術や品質を持つ生産者たちは受注減少の打撃を受け厳しい状況にあります。日本のものづくりに携わる当社として、繊維業界を応援したいという思いから、今回服飾学生が企画したブランドとタッグを組み、サスティナブルへの意識が込められた国産オリジナルデニムシャツを作成、支援を募ることといたしました。


【商品の特長】
1) オリジナル柄と商品へのこだわり
ブランドのインスピレーションは、黒川紀章氏が設計した中銀カプセルタワービル。このメタボリズムの思想に影響を受け、そこから生き残るため姿を変えていく様をイメージし「カメレオン」というブランド名が名付けられました。今回生地の柄にはカメレオンブランドのオリジナルのプリント柄が使用されています。また縫製面でも細部にまでこだわったシャツ仕様となっており、技術力のある国内縫製工場にて1枚1枚丁寧に仕上げられています。さらに着用と洗濯を繰り返す中で、インディゴデニムならではの味わいのある色落ち変化を楽しむことが出来、長くご愛用いただけるアイテムとなっております。

1) サスティナブルへのこだわり
生地にはデニムの産地、岡山県産の「オーガニックコットン」デニムを使用しています。
プリント加工は「レーザー抜染」という通常よりも排水量が抑えられた方法を採用しています。
ボタンも環境問題改善への取り組みを考慮し、製造時に出る廃材を利用したものを使用しています。
また最終洗い加工の工程でも水をほとんど使用しない「オゾン加工」という環境に配慮した加工方法を採用しています。このように地球環境にやさしいものづくりを意識して作られたのが今回のアイテムです。

3) メイドインジャパンへのこだわり
今回のシャツは、染色・織布・生地プリント・裁断・縫製・製品洗い加工・仕上げと素材から最終製品まですべて日本製となっております。各工程それぞれ国内のプロフェッショナル達が1枚1枚丁寧に仕上げたシャツ、こちらを一人でも多くの方々へお届けしたいと思っています。


【リターンについて】
19,800円/枚(税・送料込み):国産オリジナルプリントデニムシャツを提供いたします。


【プロジェクト概要】
プロジェクト名: 服飾学生X繊維専門商社コラボ企画
(こだわりの国産サスティナブルデニムシャツ)
期間 : 2021年6月1日~2021年6月30日
リターン : 国産オリジナルプリントデニムシャツ
目標金額 : 600,000円
※6月3日に達成し、最終目標2,000,000円を目指します。
URL : https://camp-fire.jp/projects/view/427999


■会社概要
商号 : 伊藤忠モードパル株式会社
代表者 : 代表取締役社長 辻野 智己
所在地 : 〒103-0005 東京都中央区日本橋富沢町9-10 稲村ビル
設立 : 1939年12月
事業内容: レディース・メンズの上質なファッション衣料品のOEM・ODM生産
資本金 : 3億1,000万円
URL : http://www.itcmpal.co.jp/index.php


【クラウドファンディングに関するお問い合わせ先】
伊藤忠モードパル株式会社
Tel:03-5643-3193


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?