~被災地そして観光地・長崎の温泉神社を助けてください~

NPO法人有明支縁会(所在地:長崎県諫早市、理事長:草野 紀視子)は、令和3年豪雨による土石流にて被害に遭われた雲仙・温泉神社の支援活動のため、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて2021年12月15日(水)より開始しております。

「CAMPFIRE」クラウドファンディングサイト
https://camp-fire.jp/projects/view/519685

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/294755/LL_img_294755_1.jpg
無くなった灯篭前

長崎県が所有する山の部分が崩れましたが、神社ということで何の補償もないとのことでした。
そのため神社の鳥居・狛犬・灯篭が土砂で流されて跡だけが残っているままとなってしまっています。
何とか、元の神社を取り戻し、雲仙の観光復興へも繋げたい思いで、土砂除去作業のお手伝いから始めさせていただきました。
日本全国の皆様のお力をお借りし、再建させていただけないでしょうか。
神様の地を守ることにご協力ください。
下記のように、リターンとして御守などを設定させていただいております。
コロナ禍で大変な中、神様にお願いしながら神様の力にもなれる…そんなリターンとなっております。

なにとぞよろしくお願いいたします。

「西日本新聞」記事サイト : https://www.nishinippon.co.jp/item/n/847203/
「NBC長崎放送」ニュース報道: https://youtu.be/sbifocdT9Mg


■リターンについて
●5,000円
身代守護の木札または赤錦見守のどちらか。

●10,000円
1. (1) 身代守護木札 (2) 錦見守 (3) 温泉神社大麻 (4) 三嶽詣の絵馬の中から1つと『一筆箋』の記念品。
2. 温泉神社・普賢神社・妙見神社の三社御朱印セットと『一筆箋』の記念品。

●20,000円
「10,000円」のどちらかを選んでいただき、「氏名・住所・金額」を木札に明記して拝殿に掲げます。

●100,000円
「10,000円」どちらかを選んでいただき、「氏名・住所・金額」を御影石の石柱に刻印して末代まで残します。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/294755/LL_img_294755_5.jpg
リターン内容の一例

■NPO法人有明支縁会 概要
商号 : NPO法人有明支縁会
代表者 : 理事長 草野 紀視子
所在地 : 〒854-1122 長崎県諫早市飯盛町佐田26-6
設立 : 2017年11月
事業内容: 保健・医療・福祉/まちづくり/災害救援/人権・平和/
子どもの健全育成/職業能力・雇用機会/連絡・助言・援助
URL : http://www.tasukeaitai.org/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?