1分で装着できるアシストスーツ「e.z.UP」をリニューアル!~腕と腰を同時に補助!わずか740グラムのアシストスーツ~

株式会社Asahicho(本社:広島県府中市、代表取締役社長:児玉 賢士、以下 Asahicho)は、およそ1分で簡単に装着でき、腕も腰も補助できるアシストスーツ「e.z.UP(イージーアップ)EZ102」を、2021年7月1日から販売開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/262314/LL_img_262314_1.jpg
アシストスーツe.z.UP(1)

「e.z.UP(イージーアップ)EZ102」は、バッテリー・モーターを使用しないアシストスーツで、持ち上げ動作時に腕と腰を同時に補助する事が可能で、持ち上げ時に腕と腰の筋肉に対し20~30%の負荷軽減が可能、働く方々の作業負担軽減に役立ちます。
1分で装着でき、約740グラムと軽量・コンパクトで、作業服の上に着用しても違和感なく通常の作業が行え、狭い場所、湿度の高い場所、ホコリの多い場所での使用が可能です。
家庭洗濯が可能で衛生的に着用できると好評なアシストスーツの改良型です。
物流現場・建設現場・製造現場・農作業・介護作業に最適です。

「e.z.UP(イージーアップ)EZ102」C/#12:ブラック
https://asahicho.co.jp


【「e.z.UP(イージーアップ)」開発の背景】
Asahichoはこれまでワークウェアの専門メーカーとして、時代のニーズに合わせた様々なワークウェアの開発を行ってきました。いつもワークウェアを着用いただいているみなさまの負担を軽減できたらとの思いから、早稲田大学理工学術院の田中英一郎教授の研究グループとの3年間の共同研究を行い、2019年1月、作業労働者の腕や腰の負担を軽減するアシストスーツ「イージーアップ」を開発し販売を開始しました。これまでお客様から意見やアドバイスの声をたくさんいただき、お客様の声を反映し改良を重ね、この度「e.z.UP(イージーアップ)EZ102」を開発いたしました。


【「e.z.UP(イージーアップ)EZ102」の改良点】
「e.z.UP(イージーアップ)EZ102」は、従来品よりも着用を簡易化させ、着用時間も1分以内での装着も可能となり、生地の改良による暑さ対策も進め、ファブリックメカニズムを進化させ従来品よりも快適に作業が出来るよう改良を行いました。
持ち上げ動作に必要な腕と腰を同時に連動して補助する事で、働く方々の作業負担軽減に役立ちます。


【「e.z.UP(イージーアップ)」の特長】
1.腕の補助と腰の補助が同時にできる
市場のアシストスーツの大半が腰の補助機能のみですが、e.z.UP(イージーアップ)は腕と腰を同時に補助し、腰やひざを曲げると腕が連動して自然に持ち上がります。また、補助力は無段階にワンタッチ調節できます。

2.上下・左右はもちろん、ナナメの動きにも対応
フレームを持たない構造でナナメに体を動かすことが可能。特殊機能によりベルトの補助力を上下左右に分散・吸収するので、腰をひねるなど左右非対称な動作にも柔軟に対応し補助力を維持します。

3.使用環境を選ばず、洗濯も可能
バッテリー・モーター未使用の、伸縮布やゴムのファブリックメカニズムを利用したアシストスーツで、バッテリー・モーターが苦手とする、高温多湿下・低温下でも使用可能な上、付属の袋に入れての家庭洗濯が可能で、洗濯して衛生的に使用できます。


【「e.z.UP(イージーアップ)EZ102」の概要】
名称 : e.z.UP(イージーアップ)EZ102
販売開始日: 2021年7月1日
販売料金 : 44,000円(税込)
サイズ : S/L/XL
カラー : 12:ブラック
販売店 : 全国のAsahicho代理店およびAsahichoホームページ
URL : https://www.asahicho.co.jp/


■会社概要
商号 : 株式会社Asahicho
代表者 : 代表取締役社長 児玉 賢士
所在地 : 〒726-0004 広島県府中市府川町110
設立 : 1937年11月
事業内容: ワークウェアの企画・製造販売
資本金 : 5,300万円
URL : https://www.asahicho.co.jp/


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社Asahicho
Tel:0847-45-4354


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?