100%天然成分で落ちにくい、究極の水性ネイルを開発 ~環境にも、人にも優しいオシャレを~

脱炭素、カーボンニュートラル社会構築などのSDGsの課題に向けて、環境、エネルギー分野の最先端技術を研究開発するGSアライアンス株式会社の森 良平博士(工学)は、100%天然成分、水を主成分としたマニキュアを開発しました。

主に天然成分と水をベースに作られたネイルで、乾燥後は、100%天然成分となります。また、強度にもこだわり、水性なのに色持ちが良く、水仕事をする方なども安心してお使いいただけます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/316483/LL_img_316483_1.jpg
100%天然の水性マニキュアで装飾した100%天然バイオマス系生分解性樹脂製のネイルチップ 1

■“水が主成分、100%天然成分”の究極の水性ネイル
今回開発したネイルは、主成分は水。“環境にも、人にも優しく”というコンセプトに開発された、有害成分(トルエン、ホルムアルデヒド、フタル酸ジブチル、合成カンファー、リン酸トリフェニル、パラベン類、キシレン、スチレン酸、オキシベンゾン1,2,3など)フリーの、こだわり抜いたネイルです。乾く際にも、水が蒸発して乾くので、ツンとした匂いがなく、乾いた時の爪に感じる圧迫感も軽減されています。


■持ちがいいのに、アルコールで簡単に落とせる
カラーは、石のような石油を使用していない天然由来成分100%の2色展開。しっかりとした発色のディープブルーと繊細なラメが爽やかで涼しげな指先を演出するミントグリーン。これまで水性ネイルは、お湯などで落ちやすい代わりに、色持ちが良くないというデメリットがありました。そこで水仕事などしても剥がれにくいよう強度を高めています。
オフは、アルコール(エタノール)で簡単に落とすことができ、爪に優しいのが特徴です。

※一部、色が爪に残る場合があります。
※マニキュア瓶の中で、二層に分離する傾向がありますが、使用前に振っていただくと性能には問題ありません。今後、このような二層分離などの課題にも取り組んでいく予定です。


■ファッショナブルに爪から始める“エシカル消費”
消費者も地球環境や将来世代に配慮した選択をする「エシカル消費」の傾向が高まる中で、これまでもGSアライアンスでは、石油成分ゼロ、土に還るような生分解性プラスチックなど環境に優しい製品群を作ってきました。特に、100%天然成分のネイルチップを既に開発しており、今回の100%天然の水性ネイルカラーと組み合わせると、究極の環境に優しいエシカルなネイルデザインが楽しめることになります。

ファッショナブルに楽しめて人にも環境にも優しい、爪から始めるエシカル消費。今後、カラーなども順次、増やしていく予定です。


■会社概要
商号 : GSアライアンス株式会社(冨士色素株式会社グループ)
代表者 : 代表取締役 森 良平博士(工学)
本社所在地: 〒666-0015 兵庫県川西市小花2-22-11
事業内容 : 脱炭素、カーボンニュートラルの課題に取り組む環境、
エネルギー分野の最先端技術の研究開発
(国連のスタートアップ企業支援プログラム
UNOPS GIC KOBEに2020年に採択)
URL : https://www.gsalliance.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?