20年後は5世帯に1世帯が単身世帯の予想、孤独死に備えるおひとりさまのための無料終活相談会を9月22日から開始

相続相談専門の法律事務所、一般社団法人明生会 縁満(えんまん)(本社:大阪市北区、代表理事:蔵重 篤史)は、2022年9月22日(木)から、おひとりさまのための無料終活相談会を来所およびオンライン(Zoom)で開始します。単身世帯、いわゆるおひとりさまからの終活相談の増加を受け、開催を決定しました。


【「孤独死」が増え続けている】
誰にもみとられずに亡くなる「孤独死」の深刻化が危惧されています。高齢社会白書(令和3年版)によると東京23区内における一人暮らしで65歳以上の人の自宅での死亡者数は、2019年に3,936人。2011年の2,618人以降、毎年増加しています。その原因は少子高齢化や核家族化に加えて近年の未婚率の増加もあります。令和2年国勢調査によると50歳までに一度も結婚しない人の割合を示す『50歳未婚率』が男性で25.8%、女性で16.4%となり、過去最高を記録しました。

おひとりさまの定義に当てはまるのは「子供のいない夫婦」「独身・配偶者と離死別」「相続者のいない人」などの「子どものいない人」のことです。
65歳以上のおひとりさまは2040年推定で約900万人、20年後は5世帯に1世帯は65歳以上の単身世帯なるといわれていることから孤独死がこれから増えていくと予想されます。


【自分が死んだ後のことを自分で考える人が増えている】
おひとりさま増加にともない、単身世帯の終活が増えています。大阪市北区で相続専門の法律事務所を行う一般社団法人明生会 縁満(えんまん)でも、10年前くらいから終活ブームをきっかけに終活相談が増え、5年前からは4倍に増えています。相談に来る方の中でも熱心なのは40代から60代女性、お墓も友人とシェアするなど盛り上がります。単身だと自分が死んだ時に誰かに迷惑をかけてしまうのではないかと終活の必要性を感じるが何をしたらよいかわからなくて相談に来るケースが多いです。

誰にも看取られることがなく死亡する孤独死という寂しい最期を迎えないように、また、死後に自分の財産や重要な物をきちんと整理してもらうため、おひとりさまこそ終活をしておくのがおすすめです。任意後見契約で信頼できる方に頼んでおけば、将来認知症になっても、自分に代わって身の回りのことや各種手続きをしてもらえます。高齢者施設への入居手続きや、自宅売却などの入居にあたっての費用の捻出などを任せることも可能です。また、亡くなった後の手続きもできます。
おひとりさま終活はこのような方にお勧めです。「親戚に財産を渡したくない方」「子供のいない夫婦の方」「独身の経営者の方」「シングルで生きると決めている方」「残されたペットが心配の方」など。
おひとりさま終活がこれからも増えると予測されることから、一般社団法人明生会縁満は9月22日からおひとりさまのための無料終活相談会を開始します。
主に(1)お金・相続の準備 (2)家などの片付け (3)葬儀・お墓の準備 (4)さまざまな手続き です。


【より安心できるくらしのために】
<利用者の声>
40歳女性「犬の映画を見て我が家のペットの今後のことを思い相談に来ました、愛犬ホーム・愛猫ホームというペットを引き取って代わりに面倒を見てくれるという施設の存在を知りました。」
60歳男性「孤独死のニュースを観て自分事と思い相談に来ました、判断力がなくなった時や入院時まで注意して、信頼できる業者や人と契約を進めていくと、より安心できる暮らしができます。」

地味に大変な終活ですが、早めに終活をしておくと、良いこともたくさんあります。例えば、保険や口座を整理することで、老後のお金のモヤモヤがすっきりしたり、必要な書類を集めておけば自分も、周りの人も安心できたり。さらに、あらかじめ片付けに取り組んでいれば、これから先、広々とした家で快適に生活できるというメリットもあります。生前に死後の事務手続きを誰かに委託できる死後事務委任契約というものもあり、友人などへの連絡や遺品の整理やSNSなどの閉鎖や退会や情報の消去などもできます。頼れる人がいない場合は司法書士や弁護士などに頼むことも可能です。

<代表の声>
「終活は、「死」と思いきや、その先の人生がますます楽しくなる、人生観が変わるきっかけにもなります。体が動かなくなってからでは、家の中の整理すらできなくなる。終活は健康なうちに始めることをお勧めします。」

相続と一言で言っても様々な内容でお困りの方がたくさんいます。相談する相手も税理士、弁護士、司法書士など、それぞれ専門分野があり、すべてを1人でできる専門家はいません。そこで縁満では相続に必要な各分野の専門家を在籍させることで、相続の順序をしっかりと守ったスムーズな相続対策がワンストップで対応できます。


■おひとりさまのための無料終活相談会
毎月最終木曜日13時より17時まで行っています。一般社団法人明生会 縁満にて面談方式もしくはZoom面談を行います。申し込み方法 電話番号06-6354-5311または公式ホームページお問い合わせください。

日程 :毎月最終木曜日 13時00分-17時00分
形式 :・一般社団法人明生会 縁満にて面談
・Zoomにて面談
申し込み :・電話 : 06-6354-5311
・公式ホームページ: https://enmansan.com/
相談内容 :(1)お金・相続の準備
(2)家などの片付け
(3)葬儀・お墓の準備
(4)さまざまな手続き
このような方におすすめ:・親戚に財産を渡したくない方
・子供のいない夫婦の方
・独身の経営者の方
・シングルで生きると決めている方
・残されたペットが心配の方
など


《一般社団法人明生会 縁満 概要》
本店所在地: 〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2丁目1番29号 オプテックダイエービル1階
代表理事 : 蔵重 篤史
連絡先 : 06-6354-5311
営業時間 : 平日9時~17時
事業内容 : 相続のお悩み相談専門の法律事務所
URL : https://enmansan.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?