3年ぶりに目黒通りにて「目黒マルシェ」が11月3日(祝日)、5日(土)、6日(日)に開催!

目黒通りIIP(本社:東京都目黒区、代表取締役:ヤマモト タケシ)は、「目黒通りでピクニックしよう!~ STREET PICK-KNICK/ストリート ピクニック」をテーマに東京・目黒にある目黒通りにてイベント「目黒マルシェ」を2022年11月3日(祝日)、5日(土)、6日(日)に開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/332293/LL_img_332293_1.jpeg
イベントイメージ

■「目黒マルシェ」再開の背景
目黒通りに大人がワクワクするような、おしゃれで楽しい場所を生み出したい、という思いから、「目黒通りでピクニックしよう!~ STREET PICK-KNICK/ストリート ピクニック」をテーマに、目黒通りの家具協会であるMISC(ミスク/目黒インテリア ショップス コミュニティ)、地元の商店会の協力のもと地域活性イベントとして行われてきました。

コロナウイルス感染防止のため、3年間自粛していました。そして各地でイベントが行われるようになった今、規模を縮小して行うことが決定しました。目黒マルシェのテーマは“ワクワクする場所作り”。こういう時にこそ小さい規模でもいいから始める意味があるという想いから、再開することとなりました。


神楽坂より「ル・コワンヴェール」のパトリック氏がパンを焼いて持ってきてくれる他には、目黒通りの無添加ソーセージの店「レッカービッセン」では職人さんがソーセージを焼いてます。ドイツからはシュタインマン夫妻がドイツワインショーレを広めるべく、来日してくれます。他には目黒通りにあるマクラメ編み専門店「CROPE」ではマクラメ編みのワークショップ、量り売りの八百屋さん「HACARI」による野菜マルシェを開いてくれます。
芸術の秋にちなんだイベントも多数開催。表現者を応援したいという想いから、アクセサリーや陶器などの作家さんが多数出店。子供達にも作家さんがつくる「ものづくり」を体験してもらい、未来の作家さんが生まれる場をつくります。

「目黒マルシェ」のこだわりは、海外のような公道で行われるストリート・マルシェ。認可の下りにくい日本の公道で行われるのが、目黒マルシェの特色です。
「目黒通り」が「マルシェ会場」に変わる3日間。「目黒マルシェ」を歩かないと出来ない「体験」がそこにあります!


■「目黒通り」とは
繁華街から少し離れ、落ち着いた大人の雰囲気がある目黒通り。
オーダーやヴィンテージなどを中心とした、「こだわりのインテリアショップ」と日本らしい「昔ながらの情緒の有る街並み」の両方が共存している通りで、通称「インテリアストリート」と呼ばれています。都市開発の進む東京で、個性的なオーナーの小さなお店がまだ残っている地域です。インテリアやライフスタイルに興味の有る方はもちろん、野外デートとしてインテリアショップを見て周り、鰻や蕎麦、焼き鳥やさんで休むのもオツです。
*日によって出店者が変わります、公式Instagramにて開催前に発表予定。
公式InstagramURL: https://www.instagram.com/meguromarche


■開催概要
日時 : 2022年11月3日(祝日)、5日(土)、6日(日)
12時~17時(小雨決行)
会場 : 元競馬場交差点より、油面交差点までの各店舗前歩道部分。
アクセス : 東京都目黒区下目黒5-1-11(イベント本部)
公式サイト: https://www.instagram.com/meguromarche


■会社概要
商号 : 有限会社マルニャ物産
所在地 : 〒153-0643 東京都目黒区下目黒5-1-11
代表者 : 代表取締役 ヤマモト タケシ
設立 : 2014年7月
事業内容: イベント企画・デザイン、婦人服、紳士服の企画・販売
URL : http://www.analoglighting.com


【本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先】
目黒通りIIP
Tel : 03-3710-2990
E-Mail: info@analoglighting.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?