“フラワーロス”を救う!インフルエンサーAyaが今年の母の日もお花の販売を行います。


「2020スマイルフラワープロジェクト」を立ち上げ「フラワーロスの削減と花農家の積極支援」に取り組む株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション(本社:富山県射水市)は、15万人のフォロワーを持つインフルエンサーであり株式会社mavie代表取締役のAyaさんと提携。フラワーロスの取り組みのディレクションを務める花染花馥研究所が、エシカルでサステナブルな商品開発とフラワーロスを活かしたアップサイクル原料の供給に協力します。


SDGsに積極的に取り組むサステナブルなブランド「ESPENSE」リリース。


昨年の母の日、多くのフラワーロスを救った「母の日フラワーロス救出プロジェクト」をご存知でしょうか。フラワーロスは以前から問題視されてきましたが、2020年からのコロナ禍の影響で顕在化。昨年も多くの花が咲き場所を見つけられずにいました。
そこで立ち上げったのがインフルエンサーであり、株式会社mavie代表取締役のAyaさんです。フラワーロス 販売にサイトを立ち上げ、自身のSNSで呼びかけを行い3万本以上の花を救いました。花を救いたいというAya さんの想いにより、多くの花が母への感謝や愛のカタチとして咲き場所を見つけました。そんなAyaさんが2022 年5月、新たなブランドを立ち上げます。
ブランドの名前は「ESPENSE」。コンセプトは「A little good for the earth」です。意味は「地球にちょっと いいこと」。商品のパッケージは環境に配慮した素材を使用し、フラワーロスを減らすためお花の販売を行います。
さらに、株式会社ジャパン・フワラー・コーポレーションにエシカルなコンセプトデザインを提供している「花染花馥研究所」と提携し、フラワーロスとなる花より香りを抽出したフレグランスの販売も予定しています。花のいのちを香りとして救いあげプロダクトに活かします。
 売上の一部は、ウクライナの人道支援に使われます。それは、お花だけにとどまりません。地球のどこかで困っている人、環境問題に直面する土地、助けを求める動物へ支援の手を届ける。お花を通して地球にとってちょっといいことを実践していきます。
 今年の母の日もお花の販売を行います。今年もたくさんのお花が咲き場所を見つけ、そこにあなたの、そしてあなたの大事な方の笑顔も咲きますように。これからにESPENSEにぜひご期待ください。


画像 : https://newscast.jp/attachments/3VgcGoHiBQ9Avo5O6f6Y.png
第一弾発売開始5月2日 19:00-スタート


Ayaさんからのメッセージ


【コンセプトに込められた想い】
私一人ができる事など、ほんのちっぽけなものであることは痛感していますが、それでも立ち上がりたい。という意味をこめてコンセプトを決めました。「A little」にはそんな気持ちを込めています。
私一人ができる事など、本当に微々たるものに過ぎません。
ですが、地球に住む人々に環境改善の意識を持ってもらうように呼びかけることは出来ます。
現在では悪化している地球環境も、恒久的な人々の活動によって改善されていく事が私の目標でもあります。実際問題、私の今後の人生で貢献できる事などたかが知れているものかもしれませんが、現状まで悪化してしまった地球環境を改善させるには後の代にまで継がなくてはならない。という長期的な対策が必要だと感じています。
意識はあるが、実際何をしたらいいか分からない方々も多くいらっしゃるので、まずは自分ができることから一緒に始めよう。という決して強制ではない呼びかけとして、コンセプトを「地球にちょっといいこと。」に決めました。
無理なく生活に取り入れられて地球にも私たちにも優しいアイテムを提供していきたいです。
【売上の一部はウクライナ人道支援に寄付】
TikTokやInstagram、真偽不明のSNSの投稿に大量の「いいね」が付いたり、SNSを通して戦争の情報を知ることは、自分が生まれて今までなかった経験です。今、この人間の尊厳が容赦なく踏み躙られる現実を毎日目の当たりにしています。歴史の教科書で今まで見ていたようなことが、映画やドラマやアニメでもなく、私たち自身が今、地球というその現場に共存しています。このような状況下で、無視して生きていくという事が私には不可能でした。ウクライナをはじめとして世界中で起きている人道危機は、決して遠い国々の対岸の火事ではなく、この地球上で共に手を取り合って解決していかねばならない人類の課題であることを実感しました。
賛否両論はありますが、自分の心が動いて正しいと思ったことに寄付をすることが何よりも重要なのではないかと思います。その事実が資金支援の意味をこえて受け取った側に大きな力や勇気を与えることがあります。一人一人の支援が積み重なっていくことがメッセージになり、もしかすると戦争を起こしてはいけないという抑止力にもつながっていくと思います。


【ESPENSE公式ホームページ】


ESPENSE powered by BASE : https://espense.official.ec


▼昨年のAyaさん主催フラワーロスproject


"フラワーロス"母の日カーネーション2万本救出プロジェクト始まる!SNSで広がる「フラワーロス」共感の輪:フラワーライフ振興協議会にAyaが協力 : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000074550.html


白倉あやさんプロフィール


白倉あや(1997年3月8日 - )は青山学院大学在学中に2万人が参加していたとされるオーディションのグランプリを獲得し、可愛すぎるスタバ店員として話題になり、芸能事務所プラチナムプロダクションへ所属。女優、モデルとして芸能界を引退後、「株式会社mavie」を設立し、起業家として活動している。自身の展開するブランド「MAVIMOON」ではデザインやディレクションを担当している。


株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション


北陸三県を中心に関西にもフラワーショップを展開。国内ベスト5に入る花き流通業者として、市場から仕入れた花き・自社生産した花卉を法人・個人向けに販売している他、生花教室・生花装飾.ブライダル事業、コンサルタント事業まで、国内外で「花き」にかかるトータル商品・サービスを提供。コロナ禍「2020スマイルフラワープロジェクト」を立ち上げ「フラワーロス」という社会課題の解決、地方創生に取り組み「21世紀を代表する花会社になる」ことを目標に、花を通じて花と共にある明るく豊かな暮らしと文化を創造している。
本社所在地:富山県射水市流通センター水戸田 2-3-1
代表   :代表取締役社長 松村吉章
設立   :1996年3月
資本金  :5,000万円
https://www.hanamatsu.co.jp
2020スマイルフラワープロジェクト
https://jfc.thebase.in




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?