NGPパーツ王、「ヤフオク!店」及び「Yahoo!ショッピング店」をオープン ~高品質な自動車リユース部品を広く社会へ~

NGP日本自動車リサイクル事業協同組合(本部:東京都港区、理事長:小林 信夫、以下 NGP)は、ヤフー株式会社が運営する日本最大級のインターネットオークションサービス「ヤフオク!」と、オンラインショッピングモール「Yahoo!ショッピング」へ出店し、2022年4月より出品のトライアルを開始。
5月より本運用する予定で、約100万点に上るNGPの自動車リユース部品が順次公開されます。

NGPは「NGPパーツ王」ブランドにて、一般カーユーザーに向けて高品質な自動車リユース部品の販売を展開しております。国内有数のオークションサイト、オンラインショッピングモールに出店することにより、すでに出店中の「Amazon店」とともに、販売を推進するとともに、幅広いお客様への販売機会を創出することで、使用によってCO2削減効果の期待できる自動車リユース部品の利用を促進し、SDGs、カーボンニュートラルの達成に貢献していきたいと考えています。

◆「ヤフオク!店」
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/kzazr46574?ngram=1&u=kzazr46574

◆「Yahoo!ショッピング店」
https://store.shopping.yahoo.co.jp/ngp-partsking/hiddenpage.html#sideNaviItems

◆「Amazon店」
https://www.amazon.co.jp/s?me=AEIPHQX6VVF7Y&marketplaceID=A1VC38T7YXB528



画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/309432/LL_img_309432_1.png
Yahoo!ショッピング商品ページ

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/309432/LL_img_309432_2.jpg
ヤフオク!商品ページ



【NGP日本自動車リサイクル事業協同組合について】
NGPは、使用済自動車(廃車)を引き取り、自動車リサイクル法に則り適正処理を行う中で、まだ使える部品は「自動車リユース部品」として再利用して社会に提供し、他の部分は鉄、銅、アルミなどの資源に徹底的に分別してリサイクルするなど、廃棄物抑制と再資源化による資源循環に取り組んでいます。
組合員は全国の134社162拠点。自動車リサイクル業界で国内では唯一、経済産業大臣の認可を受けている全国規模の事業協同組合です。
2019年にSDGs達成に向けた目標を掲げ、自動車リユース部品を活用したCO2削減目標などを設定し地球環境にやさしい事業を展開しています。
<NGPのSDGs活動>
https://www.ngp.gr.jp/sdgs/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?