一泊の旅行で人生が変わる!?カルチャー誌BRUTUSが新しい国内旅の提案

株式会社マガジンハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片桐 隆雄)が発行するカルチャー誌『BRUTUS(ブルータス)』は、2022年4月15日(金)に「人生変えちゃう、1泊旅」特集を発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/306288/LL_img_306288_1.jpg
表紙画像

■時間がなくても叶う!自分も知らない自分に出会う「最高の小旅行」。
昨今、私たちの生活から失われてしまったもののうちの一つに旅があります。しかし、こんな時代を生き抜くためには、旅が与えてくれるエネルギーこそが何より必要。時間の長さにかかわらず、そこで出会う濃密な体験、圧倒的な風景や未知の匂いは、味気ない毎日に劇的な変化を与えてくれるはずです。「空から詣でる二大密教の聖地」「星々が見えすぎる島」「列島イチのサウナ県」「イノベーティブなご飯と宿」……など、日本国内でも、1泊でも、人生変えちゃう旅があります。新しい自分に出会うため、心ざわめく、小さな旅へ!


■特集企画
●世界遺産を眼下に。密教二大聖地をヘリ巡礼!(和歌山・京都)
“空海の高野山”までヘリコプターで訪れ、翌日“最澄の比叡山”に詣でるダイナミックな1泊旅。

●都心から45分、星々が見えすぎる島へ。(東京)
海、山、温泉を存分に味わい、夜には満天の星を仰ぐ東京都内のパラダイス・神津島を紹介。

●ラーメン観を覆す、記憶に刻まれる味が山陰に。(鳥取)
とんこつとも鶏白湯とも異なる、衝撃の動物系だしラーメン“鳥取牛骨ラーメン”を味わい尽くします。

●未知なる感覚を切り拓く、サウナの新聖地巡り。(佐賀)
“サウナシュラン”3年連続受賞の施設など今注目の5軒を、サウナを愛するマキタスポーツさんが巡ります。

●潮溜まりの浜で、自分史上最高の夕日を更新する。(香川)
南米ボリビアのウユニ塩湖と見紛う父母ヶ浜で、一世一代の夕景を目指す旅。

●RESTAURANT×STAY 忘れられない食と出会う、ご飯宿。
イノベーティブな料理からオーセンティックな中華や和食まで、話題の“泊まれる”レストラン5軒。

●旅の達人33人がご案内。極私的!濃厚1泊ツアーズ。
アインシュタインの来日旅、北関東ジェットコースターはしご旅など、旅の達人がみっちりスケジューリングした33の旅カタログ。

さらに「これまでの旅を一新する、瀬戸内“ニュー・ローカル”の宿(広島)」「白磁に藍の焼き物の里で、一生モノの器に出会う旅(愛媛)」「真っ暗な日本海で、蒼く光る“宝石”を掬う(富山)」「南の島リゾートで触れる、変わらないたしかなもの(沖縄)」「初体験は北に。世界水準がひしめく海側の京都へ(京都)」など。


【商品概要】
●掲載誌 : BRUTUS960号
●特集名 : 「人生変えちゃう、1泊旅。」
●発売日 : 2022年4月15日(金)
●特別定価: 800円(税込)
●出版社 : 株式会社マガジンハウス
●掲載誌 : 書店、コンビニエンスストア、ネット書店で発売

商品詳細は https://brutus.jp/ にて


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?